合いびき肉の人気レシピ集!安い合いびき肉で賢く美味しい料理を!

豚肉と牛肉の合いびき肉は安くて美味しい、主婦には嬉しい食材ですよね。ただ、使い勝手がいい割にレシピがマンネリ化しやすい食材でもあります。定番のハンバーグの人気レシピから、おつまみに役立つ人気レシピまで、合いびき肉を賢く使いこなせるレシピをご紹介します。

安くて美味しい合いびき肉

豚肉と牛肉の合いびき肉は安くて美味しいので、1~2週間に1回は食卓に並ぶ食材ですよね。

ハンバーグ、キーマカレー、パスタなどに使うことが多いですが、マンネリがちで困っていませんか?

合いびき肉は料理の幅が広く、とっても便利な食材です。ご紹介するレシピを参考に、合いびき肉のレパートリーを増やしましょう!

合いびき肉の人気レシピ①:お月見豆腐ハンバーグ

材料(2人分)

木綿豆腐 150g
合いびき肉 100g
パン粉 大さじ2
味噌 小さじ1
玉ねぎ 1/8個
サラダ油 小さじ1
A水 50cc
A醤油 大さじ1
Aみりん 大さじ1
A砂糖 小さじ1~2
Aバター 5g
水溶き片栗粉 適量
温泉卵 2個
大根おろし・大葉・ブロッコリースプラウト・炒りごま 各適量

お月見豆腐ハンバーグのレシピ

[1]下準備をする

豆腐はしっかりと水切りしておき、玉ねぎはみじん切りにして塩少々(分量外)でもみ、5分ほどおき、水気をしっかり絞ります。

[2]混ぜる

ボウルに合いびき肉と味噌を入れてよく捏ね、豆腐を手で崩しながらさらによく混ぜます。玉ねぎ・パン粉を加えて混ぜ、4等分にして平らな丸に成型し、中央をややくぼませます。冷蔵庫で一度冷やします。

[3]焼く

フライパンを中火で熱してサラダ油を加え、[2]を入れて焼き、焼き色が付いたら裏返し、蓋をして弱火で5分ほど蒸し焼きにし、火が通ったら取り出します。

[4]絡める

フライパンにAを加えて軽く煮詰め、水溶き片栗粉でとろみをつけます。ハンバーグを戻して全体に絡めます。

[5]器に盛る

器にハンバーグを盛り、お好みで大葉と大根おろしを添え、温泉卵、炒りごま、ブロッコリースプラウトをのせます。

レシピのおすすめポイント

豆腐と合いびき肉のふんわり柔らかい、人気の和風ハンバーグレシピ。甘辛の照り焼きタレと温泉卵を絡めて食べると美味しいですよ。

合いびき肉の人気レシピ②:なすと合いびき肉の味噌炒め

なす 4個
合いびき肉 200g
青じその葉 5枚
生姜のみじん切り 1/2片分
A味噌 大さじ1と1/2
Aみりん 大さじ1
A酒・醤油 各大さじ1/2
片栗粉 大さじ1/2
サラダ油 大さじ3+小さじ1
ごま油 小さじ1/2

なすと合いびき肉の味噌炒めのレシピ

[1]下準備をする

なすはへたを切って縦半分に切り、5mm間隔で斜めに2本浅く切り込みを入れながら、斜めに4等分に切ります。水に5分ほどさらしてざるに上げ、ペーパータオルで水けをよく拭きます。青じそを太めの千切りにします。

[2]焼く

フライパンにサラダ油大さじ3を中火で熱してなすを並べ、時々返しながら、全体が薄く色づくまで2~3分揚げ焼きにします。ペーパータオルを敷いたバットに取り出し、油をきります。

[3]炒める

同じフライパンにサラダ油小さじ1を足して中火で熱し、生姜を入れてさっと炒めます。香りが立ったら合いびき肉を加え、菜箸でほぐしながら2~3分炒めます。

[4]煮る

肉の色が変わったらAを加えて混ぜ、水1/2カップを注いで煮ます。煮立ったら水溶き片栗粉をもう一度混ぜて加え、とろみをつけます。なすを戻し入れて、なすが温まったら青じそを加え、仕上げにごま油を回し入れてひと混ぜします。

レシピのおすすめポイント

揚げ焼きしたなすと合いびき肉の相性が抜群の大人気レシピ。青じそのさわやかな風味の効いた甘辛い味噌味はご飯が進むおかずです。

合いびき肉の人気レシピ③:なすのはさみ焼き

材料(2人分)

なす 2~3本
小麦粉 大さじ1
A合いびき肉 80~100g
A玉ねぎ 1/4個
Aオイスターソース 小さじ2
A塩・こしょう 少々
サラダ油 大さじ2

なすのはさみ焼きのレシピ

[1]切る

なすはヘタを切り落として幅1cmの輪切りにし、玉ねぎをみじん切りにします。

[2]混ぜる

ボウルにAの材料を入れ、手でよく練ります。

[3]挟む

なすの片面に小麦粉を振り、[2]をのせ、もう1枚のなすで挟みます。

[4]焼く

フライパンにサラダ油を熱し、[3]の両面を焼き色がつくまで焼きます。

レシピのおすすめポイント

合いびき肉のうま味がなすに染み込んだ、人気のおかずレシピ。オイスターソースで味付けしているのでコクがあり、お箸が止まらなくなる美味しさです。

合いびき肉の人気レシピ④:赤ワイン風味のミートパイ

材料(4個分)

冷凍パイシート 2枚
合いびき肉 120g
玉ねぎ 1/4個
にんじん 3㎝
サラダ油 大さじ1/2
おろしにんにく 適量
赤ワイン 大さじ1.5
ウスターソース 大さじ2
塩・こしょう 少々
溶き卵 適量

赤ワイン風味のミートパイのレシピ

[1]下準備をする

冷凍パイシートは冷蔵庫で半解凍させ、半分の長さに切ります。玉ねぎとにんじんはみじん切りにします。

[2]炒める

フライパンにサラダ油、おろしにんにくを入れて火にかけます。香りが立ってきたら、玉ねぎとにんじんを加えて炒めます。

[3]煮る

野菜が透き通ったら合いびき肉を加えてさらに炒めます。肉の色が変わったら赤ワインを加えて約半量になるまで煮詰め、ウスターソース、塩・こしょうを加えて味を調え、火を止めて粗熱を取ります。

[4]焼く

パイシートに[3]をのせ、パイシートの周囲に溶き卵を塗り、中身が出ないように半分に閉じ、さらにフォークの先端で周囲をとめます。表面に溶き卵を塗り、切り込みを数ヵ所入れ、210℃に予熱したオーブンで15分程焼きます。

レシピのおすすめポイント

冷凍パイ生地を使った合いびき肉の人気レシピ。おつまみ、ピクニック、パーティーなど様々な場面で人気の一品です。

合いびき肉の人気レシピ⑤:マッシュポテトグラタン

材料(2人分)

じゃがいも 2個(約260g)
玉ねぎ 1/4個
合いびき肉 150g
ピザ用チーズ 60g
牛乳 大さじ4
バター 大さじ1/2
塩・こしょう 少々
サラダ油 大さじ1
A洋風スープの素(顆粒) 小さじ1/2
Aトマトケチャップ 大さじ2
A中濃ソース 大さじ1

マッシュポテトグラタンのレシピ

[1]切る

じゃがいもは皮をむいて、幅1cmの半月切りにし、水に3分ほどさらして水けをきります。玉ねぎはみじん切りにします。

[2]マッシュポテトを作る

鍋でじゃいがいもを茹でてざるに上げ、再び鍋に戻し入れて弱火にかけます。マッシャーで潰して火を止め、バターと牛乳を加えてなめらかになるまで混ぜ、塩・こしょうをふって混ぜ合わせます。

[3]炒める

フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、玉ねぎを炒めます。透き通ってきたら、ひき肉を加えてぱらぱらになるまで炒め合わせ、塩・こしょうをふって混ぜます。弱めの中火にしてAを加えて炒め合わせます。

[4]焼く

耐熱容器に[3]を敷き、ピザ用チーズの1/2量を全体に散らします。[2]を平らに広げてのせ、残りのチーズを散らし、熱したオーブントースターに入れて10分ほど、こんがりと焼き色がつくまで焼きます。

レシピのおすすめポイント

冬に食べたい、クリーミーなマッシュポテトとコクのある簡単ミートソースが人気のグラタンレシピ。チーズをたっぷりのせた濃厚な味なので、おつまみとしても最適です。

合いびき肉の人気レシピ⑥:ジューシーそぼろ丼

材料(2人分)

合いびき肉 180g
白ネギ 1/4本
A酒 大さじ2
A砂糖 大さじ1/2
Aみりん・醤油 各大さじ1
A豆板醤 小さじ1/3~1/2
A生姜汁・片栗粉 各小さじ1
Aごま油 少々
ご飯(炊きたて) 茶碗2~3杯分
卵黄 2個分
刻みネギ・刻みのり 各適量

ジューシーそぼろ丼のレシピ

[1]切る

白ネギは縦に4本切り込みを入れ、みじん切りにします。

[2]炒める

鍋に合いびき肉、白ネギ、Aを入れ、菜ばし4~5本で混ぜ合わせながら中火にかけます。色が変わり、ぽろぽろになったら火を弱め、トロミがついたら火を止めます。

[3]器に盛る

丼にご飯をよそい、刻みのりを散らして[2]を掛けます。中央を少しへこませて卵黄をのせ、刻みネギを散らします。

レシピのおすすめポイント

ちょっとピリ辛でジューシーなのが人気の、合いびき肉のそぼろ丼レシピ。卵黄を崩してそぼろに絡めながら食べましょう。

合いびき肉の人気レシピ⑦:ピーマンの肉詰め

材料(3~4人分)

ピーマン 小9個
合いびき肉 300g
長ネギ 1/3本
パン粉 大さじ3
卵 1個
Aだしの素 大さじ1
A醤油 大さじ2
Aみりん 大さじ2
A砂糖 大さじ1
片栗粉 適宜

ピーマンの肉詰めのレシピ

[1]切る

ピーマンを縦半分に割り、種を除いておきます。長ネギは細かく刻んでおきます。

[2]成形する

ボウルに合いびき肉、長ネギ、卵、パン粉を入れてよく混ぜ合わせ、ピーマンにギュッと詰めていきます。

[3]焼く

フライパンにサラダ油(分量外)を適宜ひき、[2]を肉の方を下側にして並べ、中火でこんがりと焦げ目がつくまで焼きます。

[4]煮る

別鍋に水250cc(分量外)とAを入れて沸かし、[3]をピーマンを下にして並べます。蓋をして5~6分弱めの中火で煮込み、肉に完全に火が通ったら器に並べておきます。

[5]タレを作る

残った煮汁に水溶き片栗粉を適宜入れて好みのトロミをつけ、器に並べた肉詰めにタレをかけます。

レシピのおすすめポイント

トロミのついた和風のタレが人気のピーマンの肉詰め。挽き肉はピーマンの隙間を埋めるように、指の腹で押し込むような感じでみっちりと詰め込みましょう。

さいごに

いかがでしたか?
使い勝手がよくて便利な合いびき肉を使った人気レシピをご紹介しました。
人気レシピを参考に、安くて美味しく合いびき肉をもっともっと普段の料理に活用してみてください!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ