③焼酎お好みの銘柄で構いませんが、ウーロンハイを作るならクセの少ない甲類焼酎の方が飲みやすいです。 もし冷蔵庫に余裕があるなら、焼酎も冷やしておきましょう。 ※後ほどおすすめの銘柄をご紹介します。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ