鶏もも肉をつかった簡単人気レシピをまとめてご紹介いたします!

鶏もも肉をつかった簡単でおいしい人気のレシピをご紹介いたします!鶏もも肉は、どの料理にもつかえる万能食材で、和洋中どの料理も作ることができます。ここでは、和洋中それぞれの料理のレシピをご紹介したいと思います。今夜のおかずのご参考程度になれば幸いです。

鶏もも肉をつかった料理レシピ

鶏もも肉をつかったいろいろな料理をご紹介いたします。

やみつきチキン南蛮のレシピ

やみつきチキン南蛮のレシピ 材料4人分

鶏もも肉 2枚
塩胡椒 少々
小麦粉 大さじ4
溶き卵 2個分
【タルタルソース】
ゆで卵 2個
玉葱 45グラム
パセリ  少々
胡瓜漬 20グラム
ヨーグルト 65グラム
マヨネーズ 100グラム
コンソメ粉末 小さじ1/2強
【南蛮甘酢】
麺つゆ  100cc
すし酢  大さじ3
砂糖 大さじ1
鷹の爪  小さじ2

やみつきチキン南蛮のレシピ 作り方

【タルタルソースの食材】
胡瓜漬けは写真のようなものを使います。漬物から塩分が出るので塩は使いません。タルタルソースに入れる食材は、全てみじん切りにします。

【タルタルソース完成】
タルタルソースの材料を全て混ぜたら完成です。肉に南蛮甘酢の味付けをするので、タルタルソースは軽めの味付けになります。

【南蛮甘酢】
南蛮甘酢は、材料を混ぜるだけで完成です。好みの分だけ鷹の爪を入れます。

【鶏もも肉を切る】
鶏もも肉に付いている大きいスジは、白く硬い物は切り除きます。包丁の先で切込みを入れスジ切りをします。塩胡椒少々をふり、半分に切っておきます。

【鶏もも肉に小麦粉をまぶす】
ポリ袋に小麦粉を入れそこに鶏もも肉を入れます。ポリ袋に空気を入れ、小麦粉が鶏もも肉全体に綺麗につくまでポリ袋をふります。卵がよく絡むよう小麦粉は大目で。

【鶏もも肉を卵につける】
卵はしっかり溶きほぐしておきます。綺麗に溶いた卵液の中に小麦粉をまぶした鶏もも肉をつけ、小麦粉にたっぷり染み込ませます。

【鶏もも肉を揚げる】
油の温度が170度になったら、鶏もも肉を揚げていきます。余分な卵液は油の中で散ってしまうので、卵液はしっかり切らなくても大丈夫です。

きつね色になったら油から取り出し、南蛮甘酢へ入れます。南蛮甘酢が鶏もも肉の両面にしっかり染みこませます。

【できあがり】
鶏もも肉を甘酢から取り出し食べやすい大きさに切ります。タルタルソースをかけたらできあがり。

鶏もも肉をつかった料理レシピ

最初の鶏もも肉をつかった料理はチキン南蛮でした。鶏もも肉の料理の中で、チキン南蛮は代表的な料理ですよね。甘酢とタルタルソースが絶妙に合います。

鶏もも肉の照り焼きのレシピ

鶏もも肉の照り焼きのレシピ 材料

鶏もも肉 300g
片栗粉  大さじ3
塩コショウ 少々
しょうゆ 大さじ2
砂糖 大さじ2
みりん  大さじ2
水 大さじ6

鶏もも肉の照り焼きのレシピ 作り方

【袋を用意する】
ポリ袋などに、片栗粉と塩コショウ少々入れたものを用意します。

【袋をふる】
ポリ袋に鶏もも肉を入れて、肉全体に片栗粉がまぶされるまでよく振ります。

【鍋に材料を入れる】
鍋にしょうゆ、砂糖、みりん、水を入れ煮立たせます。

【鶏もも肉を煮る】
鶏もも肉をポリ袋から取り出し、皮を下にして鍋に入れます。蓋をして10分煮ていきます。

【裏返す】
10分たったら鶏もも肉を裏返して、また蓋をして10分煮ていきます。このとき焦げやすいので、よく混ぜながら煮ていきます。

【できあがり】
鶏もも肉に火がに通っていなかったら、焦げないように水を足してからもう一度裏返して煮ます。鶏もも肉に火が通ったらできあがり。

鶏もも肉の照り焼きのレシピでした

鶏もも肉の照り焼きは、夜ご飯のおかずにも、お弁当のおかずにもなって、とても使いやすいですよね。子供もだいすきな味付けでご飯が進みます。

シンプルな親子丼のレシピ

シンプルな親子丼のレシピ 材料3~4人分

鶏もも肉 300g
たまご 4個
玉ねぎ 1玉
だしの素  5グラム
醤油 大さじ3
酒 大さじ1
みりん  大さじ1
砂糖 小さじ1
ごはん 適量
三つ葉 お好み

シンプルな親子丼のレシピ 作り方

【炒める】
玉ねぎと鶏もも肉を食べやすい大きさに切ります。切ったら、鶏もも肉から中火で焼いていきます。

【玉ねぎを加える】
鶏もも肉に火が通ったら、玉ねぎも加えて一緒に炒めていきます。

【煮る】
玉ねぎがしんなりとしてきたら、だしの素、醤油、酒、みりん、砂糖を加えて10分ほど煮ます。

【できあがり】
10分たったら、溶いたたまごを回し入れて、鍋に蓋をして約5分たったらできあがり。

親子丼のレシピいかがでした?

できあがったものをご飯の上にかけて三つ葉をちらしたら、おいしくいただきましょう!とろとろたまごがおいしい親子丼は、鶏もも肉、玉ねぎ、たまごがあったら簡単に作れるので、ぜひ作ってみてください!

鶏もも肉の油淋鶏のレシピ

鶏もも肉の油淋鶏のレシピ 材料4人分

鶏もも肉 2枚
塩こしょう 少々
薄力粉 適量
【タレ】
醤油 大さじ3
砂糖 大さじ2
熟味酢(米酢) 大さじ2
ごま油  大さじ1
ごま 小さじ2
しょうが汁 小さじ1/4
白ネギ(白髪ネギ用) 1/2本

鶏もも肉の油淋鶏のレシピ 作り方

【鶏もも肉の処理】
鶏もも肉は、筋と黄色の脂肪部分を取り除きます。身の厚い部分には切り込みを入れていきます。
全て終えたら塩こしょうをして、薄力粉をまぶしておきます。

【鶏もも肉を焼いていく】
フライパンに油を熱し、鶏もも肉の皮目から揚げ焼きをします。皮目がパリッときつね色になったら、裏返して両面を揚げ焼きします。

【蒸し焼きにする】
両面パリッと焼けたら蓋をして、蒸し焼きにして中まで火を通していきます。焼いている間にタレを合わせておきましょう。

【できあがり】
焼きあがったら食べやすい大きさに切り、皿にのせたら上からタレをかけます。お好みで白髪ネギを飾ったらできあがり。

油淋鶏のできあがり

油淋鶏は、鶏もも肉とタレと白髪ネギの相性がぴったりでとてもおいしいですよね。子供が食べる場合は、タレにケチャップを加えると良いそうです。

鶏もも肉をつかった料理レシピいかがでした?

鶏もも肉をつかった料理レシピはまだまだたくさんあります!和洋中どんな料理にも合ってしまう鶏もも肉。今夜は鶏もも肉でなにか作ってみてはいかがでしょうか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ