常備食材としてもオススメ!簡単・おいしい焼き豚レシピ7つご紹介!

ラーメンのトッピング・お酒のおつまみ・メインディッシュにもなれる子供から大人まで大好きな焼き豚。レシピで圧力鍋が必要とありますか?煮込んでいる間、お鍋の前にいないといけませんか?!そんな事ありません。簡単でおいしい焼き豚が作れるレシピを7つご紹介します。

常備食材としても万能!おいしい焼き豚について

使い勝手がとても良く保存も効く焼き豚は、豚肉を焼いたり煮たりして作る中国発祥のお料理です。焼き豚1つで色々と他の料理にも使えるので冷蔵庫にぜひ作り置きしてみて下さい。

圧力なべが無くても大丈夫。フライパン1つで簡単焼き豚レシピ

材料

豚バラ肉のブロック 500~700g
青ネギ 1本
生姜スライス 4枚
にんにくスライス 1片分
鷹の爪 2本

調味料

水 600cc
日本酒 150cc
醤油 100cc
ザラメ糖 大さじ2

レシピ

① 豚バラ肉の両面に、何十カ所とフォークを刺した後、たこ糸でギュッと縛って下さい。 フライパンに油大さじ1を入れて、強火で豚肉を全体的に焼き目が付くまで焼いて下さい。 全体的に焼き目が付いたら、一旦火を止め焼き豚をお皿に取り出して、フライパンの中油をふき取って下さい。

② 調味料を全て加えて、お皿に取り出した肉を戻して下さい。強火で沸騰するまで加熱し、煮込んで下さい。煮こんでいる間、あくが出てくるので、気が付いたらこまめにとって下さい。

③ 沸騰後、少し煮込んだら、弱火にして、さらに1時間加熱して下さい。その間10分おき程度に焼き豚肉のひっくり返して調味料をなじませて下さい。

④ 蓋を取り中火で煮汁にとろみが出る程度(汁気が半分くらいになる)まで煮詰めて下さい。

⑤ 火を止めて焼き豚が冷めるまでお皿の上に置いて下さい。冷めた後、たこ糸を取り、好きな形に焼き豚を切り分けて保存して下さい。

レシピコメント

フライパン一つで簡単に作れるのがうれしいですね。 バラ肉なので、焼いている間に油がすごく出ますので、焼き色がつくまで蓋をしてじっくりと焼いて下さい。 肉汁をしっかりと閉じ込めるのがポイントです。

もも肉でヘルシーなのにやわらか~い、本格焼き豚レシピ

材料

豚肩ロースや豚もも肉かたまり 300g
きゅうり 1本
長ネギ  1/2本
サラダ油 適量

調味料

塩 小さじ1
しょうゆ 1/3カップ
酒 大さじ 1
砂糖 1/2カップ(60g)
にんにく(つぶしたもの) 1かけ
しょうがの絞り汁 大さじ1ほど
長ネギの青い部分 1本分

レシピ

①  豚肉は表面に数箇所切り目を入れてから、フライパンにサラダ油を熱して豚肉の表面全体を強火で焼き色をつけて下さい。

② ジップロックに混ぜ合わせた調味料のタレと焼き豚入れてしっかりと閉じて下さい。

③ 鍋にたっぷりのお湯を沸騰させた後、火を止めてジップロックをお湯の中に入れ蓋をして20~30分おいて下さい。

④ フライパンに豚肉のつけダレとねぎとニンニクを入れて、強火でとろみがつくまで煮詰め、火を止めて焼き豚肉をからめて下さい。

⑤ 最後に豚肉を薄く切って盛り付け、きゅうりと長ねぎのスライスを添えて出来上がりです。

レシピコメント

もも肉を使う事とお湯でゆでる事によってヘルシーな焼き豚が作れますよ!

ヘルシーにあっさりとしたゆで・焼き豚レシピ

材料

豚バラブロック
タコ糸
小ねぎ
長ネギ

調味料

薄口醤油
日本酒

にんにく

レシピ

① バラ肉の丸める内側に、包丁でかすかに切り込みを入れて、丸めやすくしたうえに、塩少々をすり込みます。 

② 型崩れしない様に、塩をすりこんで丸めた豚バラ肉にグルグルとタコ糸を巻いて形を整えて下さい。

③ 鍋に水をヒタヒタに入れて、水のうちからバラ肉を入れます。そして薄口醤油をまじない程度に一滴たらし、さらに潰したニンニク1片と長ネギ・小ねぎも鍋に入れます。

④ 少なくとも1時間はコトコト弱火で煮こみながら、途中でアクがでるのでマメに取り除きます。鍋から肉をあげ水気を拭いてから、フライパンで焼き目をつけます。

レシピコメント

ぎゅぎゅっと丸めた豚バラで食べごたえ抜群で子供たちも喜びますよ。 じっくりとゆでているのであっさりと出来上がります。

圧力なべを使って手間と時間をかけずに本格焼き豚レシピ

材料

豚もも肉(かたまり) 400~600g
サラダ油適量

調味料

生姜 1片
ねぎ(青いところも) 1/2本
醤油 100cc
みりん 大さじ2
お酒 大さじ1
砂糖 60g
お水 400cc

レシピ

① 豚もも肉は、タコ糸で肉をぎゅーっと縛って下さい。生姜はスライスにし、ねぎは3~4cmに切りわけておいて下さい。

② 圧力鍋にサラダ油を熱し、肉の表面をしっかり焼いて下さい。

③ ②に調味料を全て入れ蓋をして強火にし、沸騰した後は弱火にして10分程追加で煮込んで下さい。

④ 最後に、蓋をあけて煮汁が半分くらいになるまで、強火でお肉をひっくり返しながら煮詰めて完成です。

レシピコメント

圧力鍋でじっくりと煮込んだねぎとお肉がご飯にぴったりです。 少し時間を置いた煮汁も最高に美味しいので最後まで楽しめます。

スイッチ入れるだけの炊飯器で作れる簡単焼き豚レシピ

材料

豚ブロック 約500g(肩ロースでもバラでもOKです)

調味料

砂糖 100ml
醤油 100ml
酒 100ml
みりん 100ml
にんにく 2~4かけ(お好みの量)
しょうが 1かけ

レシピ

① 豚ブロックを両面ともフォークで刺してやわらかくします。

② フライパンに豚ブロックを置き、強火で焦げ目をつけて焼き豚にします。

③ 豚ブロックを炊飯器に入れ、調味料をすべて加えます。

④ 通常通りの炊飯コースでスイッチを入れます。

⑤ 炊き上がったら、保温のまま4~5時間おくとやわらかくなります。

レシピコメント

材料を炊飯器に入れるだけで簡単に作れるお手軽焼き豚レシピです。 保温でじっくりと熱を通すのがポイントです。

キャイ~ン・天野ひろゆきさん直伝・簡単焼き豚レシピ

材料

豚肩ロースブロック 500g
サラダ油 適量

調味料

酒・みりん・醤油 鍋で豚肉がひたひたになる程度(すべて同量)
しょうが 1かけ
にんじん 1本
玉ねぎ 1個
長ねぎ 1本
ざらめ 大さじ3
はちみつ 大さじ3

レシピ

①油をしいた鍋で豚肉を軽く焼き目が付くまで焼いて下さい。
その後、酒・みりん・醤油をすべて同量豚肉がひたひたになるまで鍋に入れて下さい。

② 大きめに切った野菜類とざらめ・はちみつを入れ、あくを取りながら中火で20分煮込む

③ 肉を回転させ弱火でさらに30分煮込み、時間が経ったら火を止めて自然に冷えれば完成

レシピコメント

お鍋ひとつで簡単にお野菜の甘味がしっかりと味わえる焼き豚です。

ほろほろとやわらか~い焼き豚レシピ

材料

豚肩ロース肉塊 小さすぎないもの
長ネギの青い部分  1束

調味料

醤油  1カップ
みりん  1カップ
ニンニク(チューブのもので可 ) 適量
中華スープの素 適量
砂糖 適量

レシピ

① 圧力鍋に薄く油をひき、肉全体がやや焦げる程度まで焼きつけた後、一度取り出し鍋の余分な油は拭き取って下さい。

② 圧力鍋に肉を戻し、ネギを投入し表面がつかる程度まで中華スープをいれます。圧力鍋にもよりますが、目安で20分程加圧し、自然放熱してください。

③ 圧力鍋から肉を取り出し、小鍋に茹で汁1カップ、醤油、ニンニク、みりん、砂糖を入れて沸騰させ、肉を戻し味をしみこませます。肉の表面が色付いたらタレごとジップロックへ移し冷やしながら味をおちつかせて下さい。

レシピコメント

とても柔らかく仕上がるので、切り分ける前に冷蔵庫で完全に冷やすと崩れずに切れますよ! タレも絶品なので味付け卵を作るのに使う事もお勧めです。

簡単焼き豚レシピに関するまとめ

常備食材としても万能な焼き豚。こんなに簡単に出来るレシピが多い事に驚きです!

冷めてもおいしい。そのままでもおいしい焼き豚。ぜひご紹介したレシピを使って作ってみて下さい!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ