高い高いとは聞くけれど、マックのポテトのカロリーってどのくらい!?

「マックのポテトって美味しいけど、カロリーが高いんだよね?」あなたもこんな会話を親しい人とした経験はありますか?高カロリーのイメージが強いマックのポテト、それでは実際は何カロリーあるのでしょうか?また他の食品と比べるとどれくらい高いのかをご紹介します。

誰もが一度は食べたことのあるマックのポテト

日本中、いえ世界中の人々が食べたことがある食べ物と言えば何が思い浮かぶでしょうか?それこそがマクドナルド、通称マックのポテトです。サクサクの触感、ホクホクの美味しさ、そして程よい塩味が美味しくて止まらなくなる味ですよね。そして美味しいマックのポテトはカロリーが高いというイメージが消費者にはあります。「カロリーが高い、けど美味しいからまた食べたくなくマックのポテト」についてカロリーについてご紹介します。

マックのポテトは何カロリー?

「カロリーが高いけど美味しいからやめられない。」そんな悩ましいマックのポテトは一体何カロリーあるのでしょうか?
マックのカロリーをマクドナルドの公式ホームページで確認したところによると、
・マックポテトSサイズ(74g) 249kcal
・マックポテトMサイズ(135g) 454kcal
・マックポテトLサイズ(171g) 571kcal
だということが判明しました。一般的によく食べる機会の多いサイズと言えばセットにもついてくるMサイズのポテトですがそれが454kcalです。数字だけ見たところで高いのかそうでないのかよくわかりませんよね。

それではマックポテトMサイズの454kcalは他の食品だと何と同じくらいなのでしょうか?

マックポテトMサイズはなんと食パン3枚分と同じカロリー!やはり高カロリー!

マックポテトのMサイズのカロリーの454kcalは何と食パン(6枚切り)3枚分474kcalとほぼ同じということが判明しました!これには驚きですよね。私たちがマックポテトを食べるときはマックポテトだけではなくてハンバーガーとセットで食べることが多いと思います。セット全体でのカロリーが454kcalならまだしも本来サイドメニューのポテトだけでこのカロリーなのには驚きです。高い高いとは思っていたけれど予想を裏切らないカロリーの高さです。

ダブルチーズバーガーとのセットだと917kcal!一日の摂取カロリーの半分です。 

ポテト単品でも十分に高カロリーなことが判明したマックのポテトですが、それではセットになるとどのくらいのカロリーになるのでしょうか?
昔からあるダブルチーズバーガー(1個当たり463kcal)とのセットだとなんと合計917kcalです。
一般的に成人の一日に必要な接種カロリーは1800~2200kcalだと言われているので、
こちらのセットを食べるとそれだけで一日の必要接種カロリーの半分を接種したことになります。マックのポテト、恐るべしですね。

その他のマックポテトと同じカロリーの食品

チャーシュー麺

1杯あたり426kcal

オムライス

一皿あたり424kcal

天ぷら盛り合わせ

一皿あたり452kcal

ハンバーグ

1個あたり430kcal

つまりマックのポテトはメインの料理と同じカロリーなのです

ここまで読まれた方はもうお気づきのはずですが、そうです、マックのポテトはメイン料理のカロリーと同じなのです。チャーシュー麺、天ぷら盛り合わせ、ハンバーグどれもメインのお料理です。マックのポテトはハンバーガーのサイドメニューにも関わらず、メイン級の高カロリーな食品なのです。今まで「いくら高カロリーと言ってもサイドメニューだからそこまで高カロリーではないんじゃないの。」と軽い気持ちでマックのポテトを食べていたとしたら大変なことです。

マックのポテトを食べるときは前後の食事とのバランスが肝心

高カロリーなマックのポテトはもう食べない!そう思われた方、落ち着いてください。
美味しいものは高カロリー、これはある意味仕方がありません。
大切なのは一日の食生活のバランスです。
前もって今日のランチは友人とマックへ行くと分かっている場合は朝食を野菜中心にしたり、マックへ行った際にもハンバーガーとのセットにはせずに単品のサラダを頼むなどしてバランスの良い食生活になるように心がけましょう。
カロリーか高いから食べることを我慢するのはストレスになってしまうので、バランスを取りながら高カロリーだけど美味しいマックポテトをこれからも食べていきたいですね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ