人気の鶏手羽元をより美味しく!すぐに作りたいおすすめレシピ5選

鶏手羽元を使ったレシピは沢山あり、その人気の高さを伺えます。ですが多くてどれを作れば迷ってしまう時もあると思います。そんな時はこちらのレシピを参考にしてみてください。人気の鶏手羽元レシピをまとめましたので是非活用してください。

鶏手羽元とは?

鳥の翼の部位で、胸肉に近い方の半分を指します。
コラーゲンを豊富に含み、ダイエット中でも摂取できるヘルシーな食材としても有名です。
また胸肉やササミよりも良質のたんぱく質も含んでいます。
食べ応えもある、身体に優しい食材です。

おすすめ人気レシピ①鶏手羽元とじゃがいものオーブン焼き

おすすめ人気レシピ①鶏手羽元とじゃがいものオーブン焼きの材料(耐熱容器1皿分)

鶏手羽元:8〜10本
じゃがいも:3個

■ 漬け汁
オリーブオイル: 大さじ3
にんにく(みじん切り): 1片
ローズマリー(ドライ): 小さじ1位
しょう油:大さじ1
塩コショウ:適量

イタリアンパセリorパセリ(あれば):適量

おすすめ人気レシピ①鶏手羽元とじゃがいものオーブン焼きの作り方

【1】漬け汁を作る

ボールに材料を入れて漬け汁を作っていきます。

【2】じゃがいもを水に浸す

じゃがいもの皮をむいて、一口大にカットしたあとボウルにいれた水にさらします。
2~3分ほどしたらざるに取って水気を切っておきます。

【3】鶏手羽元を加える

鶏手羽元をよく洗い、ボウルに加えて手で絡めていきます。じゃがいもも加えて混ぜていき30分以上漬け込んで置いてください。

【4】オーブンで焼いていく

耐熱皿に汁ごと入れて、200℃のオーブンで40分間焼きます。
仕上げにイタリアンパセリなどを散らすと出来上がり。

鶏手羽元とじゃがいものオーブン焼きについて

じゃがいもの大量消費レシピとしても使えるこのレシピは下味をつけてオーブンで焼くだけですのでとても簡単にできるおすすめ料理です。
じゃがいもと鶏手羽元の歯ごたえが楽しめる一品です。

おすすめ人気レシピ②鶏手羽元と大根の煮物

おすすめ人気レシピ②鶏手羽元と大根の煮物の材料(2人分)

大根:1/4~1/3本
鶏手羽元:4本
ショウガ:1片
だし汁:400ml

<調味料>
酒:大さじ3
みりん:小さじ4
砂糖:小さじ4
しょうゆ:大さじ2.5
<水溶き片栗>
片栗粉大さじ1
水:大さじ2

おすすめ人気レシピ②鶏手羽元と大根の煮物の作り方

【1】下準備をする①

大根の皮を厚めに剥いて、一口大ほどの大きさに輪切りにします。水に通して、濡れたまま耐熱容器に並べていきます。
電子レンジで5分加熱して、さっと洗ってざるに上げておきます。

【2】下準備をする②

鶏手羽元は骨の部分に切り込みを入れます。
ショウガは皮をむいて、半分は薄い輪切りにして、もう半分は細切りにして水に入れます。
その後、水気を切っておきます。

【3】材料を煮ていく

だし汁を鍋に入れます。
<調味料>の材料と輪切りのショウガを入れて強火で熱します。煮立ってきたら鶏手羽元を加えて、再び煮立たせます。
煮立ってきたら大根を加えます。

【4】煮込む

煮立ってきたら落し蓋をして中火にします。
軽く煮立っている状態のまま20分間煮込んでいきます。

【5】仕上げ

<水溶き片栗粉>の材料を加えて、とろみをつけます。
煮汁ごと器に盛って、細切りにしたショウガをのせたら出来上がり。

鶏手羽元と大根の煮物について

鶏肉と相性抜群の大根の美味しさもポイントです。昔ながらのどこか懐かしい味わいが落ち着きを与えてくれます。
ショウガのアクセントも忘れずに仕上げましょう。

おすすめ人気レシピ③鶏手羽元とオリーブのトマト煮

おすすめ人気レシピ③鶏手羽元とオリーブのトマト煮の材料(2人分)

鶏手羽元:6本
玉ねぎ:1/2個
オリーブ:10粒
塩:適量
こしょう:適量
小麦粉:大さじ1
おろしにんにく:適量
オリーブ油:大さじ2
[A]
白ワイン:大さじ2
ホールトマト缶:1/2缶
水:1/2カップ
コンソメの素:小さじ1/2
砂糖:適量
塩:適量
こしょう:適量
パセリのみじん切り:適量

おすすめ人気レシピ③鶏手羽元とオリーブのトマト煮の作り方

【1】下味をつける

鶏手羽元は塩こしょうをして下味をつけておきます。
また、玉ねぎは薄切りにしておきます。

【2】焼いていく

オリーブ油を鍋に大さじ1入れて熱します。小麦粉をまぶした鶏手羽元を焼いていき、全体に焼き色がついてきたら一旦取り出しておきます。

【3】具材を炒める

鍋に残りのオリーブ油を足し、おろしにんにくを熱して玉ねぎを炒めていきます。

【4】煮込んでいく

玉ねぎがしんなりとしてきたら[A]の材料を加えます。焼いた鶏手羽元とオリーブを加えて7~8分ほど煮込んでいきます。

【5】仕上げ

器に盛って、パセリのみじん切りを散らしたら出来上がり。

鶏手羽元とオリーブのトマト煮について

鶏手羽元を煮込み料理に使うことで旨味が出て他の具材の味も向上させます。にんにくが苦手は方はなしでも大丈夫です。
また、鶏もも肉で代用も可能です。

おすすめ人気レシピ④鶏手羽元のスープカレー

おすすめ人気レシピ④鶏手羽元のスープカレーの材料(4~5人分)

鶏手羽元:10本
玉ねぎ:1.5個
にんにく:5かけ
油:大さじ2
オリーブオイル:大さじ1
カレー粉:小さじ4
水:1000cc
野菜ジュース(トマトベースの赤いもの):200cc
塩:小さじ1.5
鶏がらスープの素:大さじ3
ウスターソース:大さじ1
乾燥バジル:小さじ2

じゃがいも:2個
人参:1本
玉ねぎ:1/2個
ピーマン:1個
ブロッコリー:1/4個
とうもろこし:1/2個

おすすめ人気レシピ④鶏手羽元のスープカレーの作り方

【1】下準備をする

具材の野菜は大きめに切っておきます。
玉ねぎとニンニクはみじん切りにしておきます。

【2】手羽元を焼く

大さじ1の油をフライパンに入れて、手羽元を焼いていきます。いい色に焼き色がついたら鍋に移しておきます。

【3】野菜を炒めていく

大さじ1の油とオリーブオイルをフライパンに加えて玉ねぎとニンニクのみじん切りを炒めていきます。
2分程度炒めたら、小さじ1のカレー粉を加えてさらに炒めていきます。

【4】スープを作る

炒めた野菜は鍋に移し、200ccの水を加えます。
フライパンの水と残りの水、野菜ジュース、調味料を全て鍋に加えて、中火で30~40分煮込んでいきます。

【5】根野菜をレンジにかける

スープの完成のタイミングで野菜を仕上げます。
根野菜を耐熱ボウルに入れて、レンジで柔らかくします。
柔らかくなったら、フライパンで焼き目をつけておきましょう。

【6】器に移していく

焼き目がついた野菜から器に移していきます。ピーマン、インゲンなども空いたスペースで焼いていきます。

【7】仕上げ

スープが1割ほど煮詰まったら手羽元が柔らかくなっています。
野菜を盛った器に手羽元を盛り付けてからスープをかけたら出来上がり。

鶏手羽元のスープカレーについて

骨付きのチキンを使うと味に深みとコクが出ます。
もちろん骨なしでも充分に美味しい旨味が出ています。食べやすいお好みの方をお使いください。
野菜も豊富に摂取できるヘルシーなレシピです。

おすすめ人気レシピ⑤鶏手羽元のカレーピラフ

おすすめ人気レシピ⑤鶏手羽元のカレーピラフの材料(2人分)

米:1カップ(200ml)
鶏手羽元:6本(300g)
ミックスベジタブル(冷凍):1/2カップ(55g)
玉ねぎのみじん切り:1/4個分
洋風スープの素(固形):1/2個
オリーブ油:大さじ1
白ワイン(または酒):大さじ1と1/2
カレー粉:大さじ1/2
塩・こしょう:少々

おすすめ人気レシピ⑤鶏手羽元のカレーピラフの作り方

【1】下準備をする

お米は研いでざるに上げ、30分ほど置いておきます。
鶏肉は塩小さじ1/2、こしょう少々をふって10分ほどおきます。
洋風スープの元はくずしてからボウルに入れて、お湯1と1/2で溶いておきます。

【2】具材を炒める

フライパンにオリーブ油大さじ1/2を入れ、中火で熱します。玉ねぎをしんなりとするまで炒めていき、お米を加えてさらに炒めます。

【3】具材を煮ていく

お米が透き通ってきたら、白ワインとカレー粉、スープ、塩小さじ1/4を加えて混ぜていきます。
煮立ってきたらお米を平らにして鶏肉を並べて、凍ったままのミックスベジタブルをのせます。
再び煮立ってきたらふたをし、弱火で15分ほど炊きます。

【4】仕上げ

炊き上がったら火を止めて、そのまま10分ほど蒸らせば出来上がり。

鶏手羽元のカレーピラフについて

時間はかけるものの、手順自体は簡単なおすすめのレシピです。カレー風味ということもあり、子どもにも人気で食欲もそそるためいつでも食べやすい料理となっています。
フライパンで贅沢に作るのでパーティーなどでも目を引く一品です。

おわりに

いかがでしたか?やはり手羽元は甘辛い味付けや煮物が人気ですね。実際に作って食べてみたらきっと改めてその美味しさと人気の秘密に気付くと思います。是非新しいレシピとして自分のものにしてください!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ