鶏肉をつかった簡単!うどんのメニューをご紹介いたします!

「鶏肉」と「うどん」の相性ってなかなかいいですよね!「鶏肉」と「うどん」の組み合わせなら、味付けを変えることでさまざまなうどん料理に変身します!簡単にできるメニューから、本格的なものまでいろいろなメニューをご紹介いたします!

鶏肉をつかったうどん料理:ごぼうと鶏肉の卵とじうどん

材料「2 人分」
ごぼう(細かいささがき) 100 g
鶏肉(一口大に切る) 100 g
卵(溶く) 2 個
酒 大さじ2 杯
薄口しょうゆ 大さじ 1 〜
麺つゆ 大さじ 4 杯
冷凍うどん 2 玉
山椒 適量

鶏肉をつかったうどん料理:ごぼうと鶏肉の卵とじうどん 作り方

1.
鍋にお湯を沸かし、酒、鶏肉を入れてアクを取りながら煮込む。鶏肉に火が通ったらごぼうを加えていく。
2.
鍋に薄口しょうゆと麺つゆを加え、ごぼうが煮えたら溶き卵をまわしかける。
あつあつのうちにゆでて水気を切ったうどんにかける。山椒をふって食べる。

鶏肉をつかったうどん料理:ごぼうと鶏肉の卵とじうどん 作り方 POINT

溶き卵で卵とじにするときは、茶漉しなどの網を通して鍋に落とすと、卵液がゆっくりと広がり、ふわふわの仕上がりになる。

こちらの鶏肉をつかったうどん料理はごぼうと鶏肉の卵とじうどん!やさしい味のうどんは鶏肉との相性抜群!胃腸を休めたいときに食べるのもいいかもしれません。
卵とじをする際のPOINTは、親子丼を作るときなんかも参考にしたいです!

鶏肉をつかったうどん料理:鶏肉の鍋照りうどん

材料「2人分」
ゆでうどん  2玉(約280g)
そばつゆ  カップ4
ほうれん草 1/4束
ねぎ  5cm
サラダ油  大さじ1
わさび 適宜
鶏もも肉  小1枚
【鶏の下味】
醤油  大さじ1
酒、みりん  各大さじ1
おろししょうが 少々

鶏肉をつかったうどん料理:鶏肉の鍋照りうどん 作り方

1.
鶏もも肉は皮をフォークなどで数ヶ所突き、醤油・酒・みりん・おろししょうがを合わせたところへ20分ほど漬けておきます。
2.
ほうれん草は熱湯でゆでて冷水に取り、水けをきって5cmに、ねぎは斜め薄切りにします。
3.
フライパンにサラダ油を熱し、下味の汁けをきった鶏肉を皮を下にして焼いていく。こんがりと焼けたら火を弱めて中まで火を通します。
4.
鶏肉を焼いたときにフライパンに残った油を捨て、鶏肉を漬けた漬け汁を煮立てる。
煮立ったら鶏肉を入れてゆすりながら照りをつけます。
5.
鍋にそばつゆを煮立て、サッと熱湯を通したうどん・ほうれん草・ねぎを入れてひと煮立ちさせたら器に盛り、食べやすく切った鶏の照焼きをのせます。おろしわさびをたっぷり添えてできあがりです。

こちらの鶏肉をつかったうどん料理は鶏肉の鍋照りうどんです!鶏肉の照り焼きのカリカリした食感とうどんのもちもち食感がとても合う一品です。鶏肉に下味をつけることで、味がしっかりしますね。わさびがとても合いそうです!

鶏肉をつかったうどん料理:鶏肉と水菜のさっぱりうどん

材料 「2人分」
冷凍うどん   2玉
鶏胸肉 1枚(約200g)
水菜 1/2わ(約100g)
白すりごま 大さじ1
鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1
塩 適量 
こしょう 適量
しょうゆ 適量

鶏肉をつかったうどん料理:鶏肉と水菜のさっぱりうどん 作り方

1.
鶏肉は、塩を両面にふり、10分ほどおいて、さっと水で洗う。
2.
鍋に鶏肉、水4カップ、鶏ガラスープの素を入れて中火にかけ、煮立ったら弱火にする。
弱火にしたら、アクを取りながら15~16分ゆでる。
3.
火を止めて鶏肉を取り出し(ゆで汁はとっておく)、粗熱が取れたら皮を取り除いて、身を手で粗くほぐす。
4.
水菜は熱湯でさっとゆでて水にさらし、水けを絞って長さ5cmに切る。
5.
ボールに鶏肉と水菜、塩、こしょう各少々、すりごまを入れて混ぜ合わせる。
6.
鶏肉をゆでたゆで汁の入った鍋を再び中火にかけ、煮立ったら、しょうゆ小さじ2、塩、こしょう各少々を加えてスープを作り、冷凍うどんを入れてさらに2~3分煮る。
7.
味を調えたら、器にスープごと等分に盛り、鶏肉と水菜をあえたものをのせてできあがり。

こちらの鶏肉をつかったうどん料理は鶏肉と水菜のさっぱりうどんです!
鶏肉をゆでた煮汁をそのままスープに使うことで、うまみたっぷりのおうどんになります!シャキシャキの水菜と鶏肉は相性ばっちり!さっぱりといただけそうです。

鶏肉をつかったうどん料理:フォー風・ベトナムうどん

材料「2人分」
冷凍さぬきうどん 2玉
香菜/レモン(飾り用) 適量
鶏もも肉 1枚(約250g)
レモン汁 1/2個分
【A】
塩 ひとつまみ
こしょう 少々
白ワイン 大さじ1
【B】
水 4カップ
鶏ガラスープの素(顆粒) 大さじ1
【C】
ナンプラー 小さじ1
レモン汁 1/2個分
こしょう 少々

鶏肉をつかったうどん料理:フォー風・ベトナムうどん 【下準備】

・冷凍「さぬきうどん」はレンジで加熱する。
・鶏もも肉は、血の固まりや余分な脂肪分を取り除き、レモン汁をふりかけ、冷蔵庫で10分おく。

鶏肉をつかったうどん料理:フォー風・ベトナムうどん 【作り方】

1.
耐熱皿に下準備した鶏もも肉をのせ、塩こしょう、白ワインをよくもみこむ。
2.
ラップをかけてレンジ(600W)で約3分加熱する。
あら熱がとれたら鶏もも肉を細切りにする。
3.
鍋に水と鶏ガラスープの素を入れて沸かし、ひと煮立ちしたらナンプラー、レモン汁、こしょうを加え、味を調える。
4.
鶏肉とうどんを加えて軽く温める。
5.
香菜と共に器に盛りつけ、お好みでレモンを添えてできあがり。

こちらの鶏肉をつかったうどん料理はフォー風・ベトナムうどんです!うどんといえば、和食というイメージですがそのイメージを覆す「ベトナムうどん」ぜひお試しください!

鶏肉をつかったうどん料理:上品な海老の香りを楽しむ 「潮塩うどん」

材料 「1人前」
うどん 1玉
お湯 500cc
干し小えび 10g
塩 小さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ2
鶏もも肉 75g
乾燥ワカメ 1g
乾燥海苔 2g
卵 1個
白髪ねぎ 適量
ブラックペッパー 適量

鶏肉をつかったうどん料理:上品な海老の香りを楽しむ 「潮塩うどん」 作り方

1.
まずはゆで卵を作ります。他に白髪ねぎを作り・ワカメを戻しましょう。 合わせて500ccのお湯も沸かします。

2.
干し小エビを油を敷かずに、フライパンで軽く炙ります。 香りがでてきたら、沸かしたお湯に投入します。

3.
干し小エビを入れた鍋に、鶏ガラを入れて、鶏もも肉を投入し、塩を加え弱火で約5分煮立たせます。
同時にうどんをゆでる用に鍋を用意する。

4.
市販のうどんの茹で時間に合わせて、うどんを茹でます。その間にゆで卵をカットし、具材を乗せる準備をしましょう。
5.
うどんが茹で上がったら、湯切りをし、丼に流します。
そこに干し小エビ出汁をかけて、具材を盛り付けます。

6.
最後に白髪ねぎを盛り付け、お好みに合わせて、ブラックペッパーをふったらできあがり!

鶏肉をつかったうどん料理:上品な海老の香りを楽しむ 「潮塩うどん」 作り方POINT

このレシピは塩味にしてますが、アレンジが可能です!醤油を入れても、味噌を入れても、出汁が引き立ちます!
お湯を半分にして、氷を投入すれば冷やしうどんにもなります。

こちらの鶏肉をつかったうどん料理は上品な海老の香りを楽しむ 「潮塩うどん」です。
干しエビの出汁がよくでておいしいうどんです!簡単に本格的なうどん料理ができちゃいます!一度は試してみたい料理です。

鶏肉をつかったうどん料理いかがでしたか?

鶏肉をつかったうどん料理いかがでしたか?
ひとつにうどん料理といってもいろいろな種類の料理がありますよね!
ぜひ、今日のお昼ご飯なんかに試してみてはいかがでしょうか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ