身近な食材バターロール。そのカロリーと栄養素を知っておこう。

朝ご飯にぱくっ♪小腹が空いたらぱくっ♪っと手軽に食べられるバターロール。気軽に食べられるから、ついつい食べ過ぎちゃうけど、バターロールのカロリーって知っていますか?身近過ぎて意外と知られていないバターロールのカロリーについてまとめてみました。

手ごろな大きさで可愛く食卓を彩るバターロール

バターロールはロールパンの一種で、ロールパンを作る際にバターを巻き込んだり、生地にバターを混ぜたもののことを言います。もっちりとした食感にバターの風味が口の中で広がり、温めても美味しいし、そのままでも美味しいパンです。

食の欧米化が進み、朝食にパンを食べる割合がなんと44%にもなっています。
そんな、私たちの身近になったパンで、今回はバターロールと気になるカロリーについて取り上げてみました。

バターロールのカロリーと栄養価は高いのか?

バターロールのカロリー

316カロリー/100gあたり

100gあたりのカロリーを見ると高カロリーに見えますが、バターロール1個の重さは大体30gなので1個95カロリーになります。

バターロールの栄養価

バターロール1個(30g)
カロリー   95kcal
炭水化物  14.58g
たんぱく質  3.03g
脂質    2.7g

となっており、ビタミン・ミネラルでは銅とナトリウムの成分が多い。

出典:http://calorie.slism.jp

炭水化物、たんぱく質、脂質がそろって高いので、バターロールは主食としてばっちりエネルギーが補給できます。

バターロールに含まれるものによってカロリーも違う!

フジパン ネオバターロール

栄養成分地(製品1個当たりの標準値)
エネルギー 158kcal
たんぱく質  2.8g
脂質     8.8g
炭水化物  16.9g
ナトリウム  175mg
食塩相当量 0.44g

出典:http://www.fujipan.co.jp

バターロールの中にマーガリンが入っていて、バターを塗る手間を省いたナイス商品!
中にマーガリンが入っているので、その分カロリーと脂質が多めですね。

ヤマザキパン 黒糖入りテーブルロール

栄養成分基準 1個当たり
熱量(kcal)   121
たんぱく質(g)   3.4
脂質(g)     2.6
炭水化物(g)    21.0
ナトリウム(mg)  110
食塩相当量(g)  0.3

出典:https://www.yamazakipan.co.jp

黒糖ならではの味わい深い甘さを加えたヤマザキパンの黒糖入りテーブルロール。
黒糖入りなので、炭水化物が多くカロリーが高くなっています。

バターロールを利用したダイエット法

バターロールを利用したダイエットレシピ

ハムチーズカルパスサンドイッチ

バターロールを使ったサンドイッチです。簡単で見た目も可愛くてお弁当にもぴったりですね。
ポイントは、マーガリンを塗ってしっとりとさせることと、細切りカルパスをいれて食感にアクセントを加えることです。

材料(1個分)

バターロール 1個
マーガリン   適量
レタス    2枚
スライスチーズ 1枚
ハム   1枚
カルパス   10g

ハムカルパスチーズサンドイッチの作り方。

作り方①
カルバスを縦に細切りに切って、レタスを2枚をバターロールに挟みやすい大きさにちぎる。
作り方②
バターロールの横に切り込みを入れて、マーガリンを塗る。
作り方③
下から、レタス⇒ハム⇒細切りカルパス⇒チーズ⇒レタスの順にバターロールに挟む。

バターロールのカロリーが気になる方はマーガリンを塗らずに、トマトやアボカド、きゅうり、キャベツ等の低カロリーな野菜を多めに挟んで、カロリーを抑えたヘルシーなサンドイッチにしてみてください。

低糖質な大豆粉、おから粉等を使ってバターロールを作る。

巷で、糖質制限ダイエットが流行っていますね。バターロールは糖質が多く含まれてカロリーが高いので、ダイエットに不向きな食材です。
ですが、糖質を多く含んでいる小麦粉を、大豆粉やおから粉等、糖質をあまり含まない粉に置き換えて作れば、糖質制限ダイエット中でもバターロールを食べることができます。

おから粉や大豆粉等を使ってバターロールを焼くとなると、普通のバターロールを作るよりも手間がかかったり、出来上がりに差が出ますので、分量とレシピをしっかりと確認しながら作ってください。

バターロールと他の料理のカロリー比較

食パン

264カロリー/100gあたり

フランスパン

278.9カロリー/100gあたり

ご飯

168カロリー/100gあたり

スパゲティ―

148.9カロリー/100gあたり

他の主食となる食材とカロリーを比較すると、バターロールの方がカロリーが高いことが分かります。ですが、他の主食は調理法や付け合わせによってカロリーが高くなりますし、バターロールは1個30gと小さいので、食べる量を少なくしてカロリーをセーブすることができます。

意外と高カロリーだったバターロール。

私たちの食卓に身近なバターロールは、ロールパンにバターを練りこんで焼き上げているので、思ったよりも高カロリーでした。

手軽に食べられるので、お子様も大好き、忙しいパパは、朝はバターロールをパクッと食べて出勤と言った具合に、日本の朝食にバターロールは欠かせません。

バターロールが高カロリーということを知ったうえで、メイン料理やサラダ、スープを取り入れて栄養バランスの良い食事にすることを心がけましょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ