ついつい買っちゃうレジ横の誘惑・・♡コンビニチキンを大調査!

コンビニでお会計の時につい目をやってしまうのがホットスナックコーナー♪買う予定はなかったのに買っちゃった、なんて経験ある人も多いはず。そんなコンビニ各社のチキンを大調査!おやつにおかずに、クリスマスのチキンに大活躍のコンビニチキン!食べ比べしちゃおう♪

コンビニチキン大調査★①ファミリーマート

コンビニエンス業界におけるフライドチキンのリーディングカンパニーへと躍進するきっかけとなったのが2001年に販売を開始した「フライドチキン」です。現在ではフライドフード、「FAMIMA CAFÉ」に象徴される魅力的なカウンター商品がファミリーマートの強みのひとつとなっています。

出典:https://www.family.co.jp

コンビニのチキン販売の先駆者的位置に君臨するのがファミリーマート。
当時国内で店舗数も多く、コンビニチキンと言えばファミリーマート!という人も多いのでは?
馴染み深いファミリーマートのコンビニチキンを紹介します♪

ファミリーマートのコンビニチキン:骨なしチキンの代表格!"ファミチキ"

ファミチキ

価格:170円
カロリー:242Kcal

コンビニの骨なしチキンといえばで根強い人気の定番商品"ファミチキ"。
がぶりと噛みつけば油がじゅわっと溢れるジューシーさが人気のポイント。
サクサク衣としっかりした味付けで一度食べると病みつきに!
初めて食べたコンビニ骨なしチキンはファミチキだったって人も多いのでは?

ファミリーマートのコンビニチキン:高級思考チキンの先陣"ファミマプレミアムチキン"

ファミマプレミアムチキン

価格:190円
カロリー:253.75Kcal

2012年に発売を開始し、売れすぎて販売が停止したこともある"ファミマプレミアムチキン"。
その本格派な味は「コンビニチキンという枠からはみ出している」との声も多い。
スパイス&ハーブにこだわっており、衣のサクサク感などに頼ることなく、
肉自体のジューシーな旨さがダイレクトに伝わってくる。
コンビニ業界のチキンにおいてプレミアム商品の流行の先をいっていた商品といえます!

コンビニチキン大調査★②セブンイレブン

コンビニ業界の売上高ランキングを見ますと、首位のセブン&アイ(コンビニエンスストア事業)が一歩リード。次いで、ローソン、ファミリーマートが高いシェアを誇っています。
前年に比べ売上高を大きく伸ばしたコンビニ会社は、ランキング首位のセブン&アイ(コンビニエンスストア事業)で売上高前年比+33.2%の増加、3位のファミリーマートで売上高前年比+8.7%の増加、2位のローソンで売上高前年比+8.7%の増加となっています。

出典:http://gyokai-search.com

国内シェア率No.1のセブンイレブン。
売上高の増加率から見ても、その成長は著しいものです。
店舗数が増えれば、利用する率も増えますよね♪
そんなセブンイレブンのコンビニチキンはどんな商品なのでしょうか。

セブンイレブンのコンビニチキン:揚げ鶏

揚げ鶏

価格:188円
カロリー:193Kcal

サクサクの衣がマストと思われていたコンビニチキン業界の中で、
ちょっぴり変わったテイストなのがこのセブンイレブンの"揚げ鶏"です。
まさに、鶏を揚げただけのシンプルな仕上がり、皮のもちっとした食感が美味しい!
シンプルな味付けで、噛む度に肉本来の風味と旨味がじわっと染み出てきます。
鶏肉を食べたい!そんな気持ちの時にはぴったりです♪

セブンイレブンのコンビニチキン:うま辛チキン

うま辛チキン

価格:198円
カロリー:218Kcal

その名の通り、スパイシーさがたまらないのが"うま辛チキン"。
揚げ鶏のナチュラルな味付けもいいけど、もう一味欲しい!という方に人気の商品。
揚げ鶏のもちっと食感はそのままに、肉の旨味に辛味がプラスされ、おつまみにも◎。
茨城県限定で別フレーバーが2種類もあり、うま辛チキンファンは一度は味わってみたいもの♪

コンビニチキン大調査★③ローソン

「からあげクン」などのファストフードや、おにぎり、弁当、サンドイッチ、麺類、デザートなど、ローソンならではの商品を開発、販売しています。
お客様の要望を取り入れ、毎週新たな商品を開発しております。

出典:http://www.lawson.co.jp

各分野でオリジナル商品を開発しているローソン。
また、ナチュラルローソンやローソンストア100など、その土地に合った店舗展開で、
根強い支持を受けています。
ローソンといえば、「からあげクン」という代表的商品がありますが、
今ではコンビニチキンでも人気商品が生まれているんです!

ローソンのコンビニチキン:Lチキ

Lチキ

価格:148円
カロリー:223Kcal

分厚めの衣でスナック感覚が強く、コスパの高さから学生さんを中心に人気の"Lチキ"。
揚げたてサクサクの美味しさはもちろんですが、
時間が経って少しずっしり感が増してからが美味しい!という声も多いんです♪
同じくローソンで売っている専用バンズ(72円)に挟めば、即席バーガーに!
食べ応えばっちりで時間がない時のランチにもぴったりです★

ローソンのコンビニチキン:黄金チキン

黄金チキン

価格:190円
カロリー:197Kcal

コンビニチキンの高級志向の流れで発売された"黄金チキン"は、
数々の人気オリジナル商品を発売してきたローソンの商品の中でも、
そのフライドチキンの有名店とも引けをとらない旨さで大人気なんです!
通常フレーバーはもちろんですが、限定で定期的に販売される旨塩味は、
際立ったパリパリ感で忘れられぬ美味しさ!

コンビニチキン大調査★④ミニストップ

分布地図を見ると、関東、東海の他、エリアフランチャイズのある北東北、四国、北部九州に店舗が広がっている。また、出店している地域にはそれなりに数の店舗があることから、一部の地域に集中的に店舗展開するドミナント戦略をとっているようだ。

出典:http://todo-ran.com

出店のない県もまだ多いものの、「ハロハロ」などの店舗内の厨房で作られる
商品が美味しいとSNSでも評判で、出店を望む声の多いミニストップ。
もちろん、チキンにおいても同様、こだわり抜いて作られているので、
本格的な味わいで人気なんです♪

ミニストップのコンビニチキン:ジューシーチキン

ジューシーチキン

価格:170円
カロリー:252Kcal

ミニストップのコンビニチキン"ジューシーチキン"は、
香辛料の使用を控えめに、肉本来の旨味や風味をシンプルに感じることができると、
肉好きさんに人気のコンビニチキン!
隠し味に醤油を使用しているので、コクのある後味がふわっと口に広がります♪

ミニストップのコンビニチキン:プライムチキン

プライムチキン

価格:190円
カロリー:224Kcal

ミニストップの高級志向チキン"プライムチキン"は、
こだわりのオリジナルカットをすることで、肉をしっとり旨味たっぷりに味わうことが出来ます。
12種類のハーブ&スパイスは2段仕込みするという手間暇をかけたので、
衣だけではなく、中の肉までしっかりと染み込み、その香り高さをしっかり感じられます。

各社こだわりのつまったチキンばかり!コンビニと侮るなかれ!

人気コンビニ4社のこだわりのチキンを紹介いたしました♪
普段あまり考えずに手に取っていますが、他社との違いを生み出す為に
こだわりと研究が重ねられているんです♪
お買い物のついでにプラス買い・・もいいですが、食べ比べするのも楽しいかもしれません♪
是非自分のこれ!というコンビニチキンを見付けて、クリスマス時期には予約しちゃいましょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ