★クリスマスと言ったらシュトーレン☆本格レシピをご紹介します!

クリスマスの銘菓と言われる☆★シュトーレン★☆今年の冬のクリスマスにぜひ作ってみたい本格レシピをご紹介します。もちろんクリスマス以外に作って食べても良いですよ☆一度やみつきになったらなんだか自然と食べたくなるシュトーレンレシピをご紹介♪

聖なる夜にご褒美を!甘いけど大人な雰囲気シュトーレン☆

クリスマスと言えばクリスマスケーキが有名ですよね。
多分シュトーレンより日本ではケーキを食べる人のほうが定番です、シュトーレンを知らない人がいたりするぐらいです。
だけど、実は日本がクリスマスにケーキを食べているのを外国人に話すと驚く人もいるんですよ!
やはり国々によって食べているものが変わるのです!

ちなみにこの「シュトーレン」はドイツ発祥のものです。
ドイツ直送のものを食べましたが格段に甘いです!そして、リキュールの香りが良くて本当に好きな人は癖になりそうなぐらい美味しいですよ♪

ちなみにシュトーレンの名前は由来が2つあり、

1つは「トンネル」。金や銅などの採掘用の坑道のことをドイツ語でシュトーレンといい、お菓子の断面がその坑道の形に似ていたからという説があります。

もう1つは「おむつ」。ドイツ語の方言でそういうものがあるのだそうです。シュトーレンは焼き上がった上に白い粉砂糖をふりかけるので、おむつのように見えたという説です。

どちらが正しいのかわかりませんがちょっと不思議ですね♪

そんなシュトーレンの作り方を今回はご紹介いたします!

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ☆

材料 (2個分)


■ 【発酵生地】
☆強力粉75㌘
☆ドライイースト4 ㌘
☆牛乳75㌘
■ 【本こね生地】
※準強力粉175㌘
※ライ麦25㌘
※塩3㌘
※ 砂糖25㌘
※アーモンドプードル40㌘
角切りマーガリン125㌘
溶き卵1/2個
コアントロー大さじ1
牛乳大さじ1
スパイス類(ナツメグ、シナモンなど)適宜
ナッツ類(クルミなど)10㌘位
洋酒漬けフルーツミックス150㌘
マジパン適宜
栗の渋皮煮4〜5個
ラム酒&蜂蜜適宜
バター適宜
粉砂糖適宜
■ 【マジパン】
アーモンドプードル100㌘
粉砂糖100㌘
水飴大さじ1
牛乳大さじ1

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ①

発酵種を作る。
☆強力粉☆イースト☆牛乳を混ぜて温かい場所で1時間発酵させる。
マジパンは全材料を手でこねて分割する。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ②

※の粉類をあわせて混ぜておく。
角切りマーガリンと粉類を合わせて、フープロでほろほろになるまで混ぜる。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ③

②の粉類に発酵生地と、溶き卵、コアントロー、牛乳を加え手で混ぜる。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ④

スパイスとフルーツミックス、ナッツ類を加え混ぜ合わせる。
折り込んで行くようにこねるとなじみやすいです☆

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ⑤

ひとまとめにしたら、ボウルをラップで包んで発酵☆(約2倍になるまで)
温かい室温で4時間ほど。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ⑥

生地を2分割し丸めたら麺棒で伸ばし、真ん中あたりをへこませてお宝を忍ばせる。
手作りマジパン&栗の渋皮煮

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ⑦

先端が重ならないように少しずらして折りたたむ。
二次発酵は30℃で約40分。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ⑧

オーブン予熱あり
180℃で20分。170℃に下げて10分焼成。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ⑨

オーブンから出してすぐ、ラム酒に蜂蜜を加えたものをしっかり塗る。
※裏返し底面にもしっかり塗る。

本格派!クリスマス以外にも食べたい「シュトーレン」のレシピ⑩

冷めたら表面全体にバターを塗り込み、粉砂糖をまぶしたら完成☆
ラップでしっかりくるんで2~3日後から食べ頃です。

~マジパン~
・アーモンドプードル 100㌘
・粉砂糖       100㌘
・水飴      大さじ1
・牛乳      大さじ1
すべてをボウルに入れて手でこねたもの。
適当な大きさに伸ばし生地に包みました。

HMで簡単☆おしゃれなXmasシュトーレンレシピ

材料 (1本分(パーティ等で))


ホットケーキミックス粉150g
卵 Mサイズ1個
砂糖大さじ1と大さじ1/2 (15g)
牛乳大さじ1 (足りなかったら足してください)
好みのドライフルーツ(僕はラム酒入りのレーズンとラズベリー使用)60g
好みのナッツ30g
バター or マーガリン1かけら
粉砂糖適量

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ①
ドライフルーツやナッツが
大きい場合は軽く包丁で砕いておく。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ②
ボウルにホットケーキミックス粉、砕いたドライフルーツとナッツ、牛乳、卵、砂糖を入れてサックリ混ぜる。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ③
※牛乳は大さじ1で足りない場合は少しづつ調整しながら足してください。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ④
混ぜたものを、たて18cm×よこ14cmほどの丸に伸ばす。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ⑤
※シートに余ったホットケーキミックス粉を少しまぶし、手にも粉をつけておくと伸ばしやすいです。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ⑥
少しずらすように折りたたみ、180°Cで10分予熱したオーブンで15分間焼く。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ⑦
焼けたら、熱いうちにバターorマーガリンを全体的に塗る。

簡単☆Xmasシュトーレンレシピ⑧
しっかり冷めたら粉砂糖を上手くふりかける。
余ったドライフルーツをちらして完成です!

約30分で作れる!レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆

材料 (1個分)


■ パン生地
強力粉100g
薄力粉60g
インスタントドライイースト3g
砂糖30g
塩2g
バターORマーガリン30g
卵40g
水30g
お好きなドライフルーツやナッツ60g程度
■ 仕上げ
バターORマーガリン10g
卵適量
粉砂糖やシナモンシュガーお好みの量

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆①

耐熱皿に砂糖、水を入れてレンジ600w20秒加熱後、イーストを加えてよく混ぜます

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆②

強力粉、薄力粉、塩、バター、卵を加えてスプーンでひとまとまりにします

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆③

台に出して手のひらで押すように捏ねます

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆④

バターが生地にしっかり馴染んだらお好きなフルーツやナッツを揉み込みます

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑤

生地と具材が馴染んだら耐熱皿に戻してレンジ600w20秒加熱します

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑥

楕円形にのばし、両はしを折ります

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑦

生地を2/3程度折ります

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑧

ラップして冷蔵庫の上などの温かい場所で10分休ませます

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑨

表面に溶き卵をぬり、余熱したオーブン180℃20〜25分焼いたら熱いうちにバターを塗ります

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑩

あら熱がとれたらたっぷり粉砂糖をまぶし、ラップにしっかり包んで一晩おくとさらに美味しく召し上がれます♪

レンジ発酵のシュトーレンレシピ☆⑪

薄くカットしながら家族みんなで分けて食べて下さい♪
賞味期限は2日です☆

シュトーレンレシピ☆全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン

材料 (1本分)


■水45g
■ライ麦45g
■サワー種10g
◎レーズン50g
◎クコの実10g
◎甜菜糖5g
◎水15g
☆全粒粉(強力)70g
☆アーモンドプードル30g
☆甜菜糖10g
☆シナモン3g
☆ナツメグ0.5g
☆豆乳(常温)60g
オリーブオイル 20g
ナッツ類(荒刻み)30g

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン①

■を混ぜてラップをし常温で2倍になるまで発酵させる。

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン②

◎を混ぜ3時間以上浸しておく。

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン③

☆を混ぜ、2倍になった①を入れ混ぜ
全体的に混ざったらオリーブオイルを入れ混ぜる。

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン④

③に②とナッツを入れ均一に混ざったらタッパーに入れて蓋を閉め
温かな所で半日~1日程
1.5倍から2倍になるまで待つ。

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン⑤

打ち粉をした台に④を取り出し
18cm×18cm程に伸ばす。

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン⑥

1cmほどずらして2つ折にし
ラップをかけて温かな所で1時間ほど発酵。

180℃に予熱したオーブンで35分焼く。
途中焦げそうであればアルミホイルを被せる。

全粒粉・ライ麦で作る卵乳無しシュトーレン⑦

焼けたらオリーブオイルをスプレーするか
ハケで塗って、甜菜糖を茶漉しで満遍なくまぶす。



以上、今回は本格派シュトーレンの作り方から簡単な作り方までをご紹介しました。

パーティーなどでみんなでワイワイしながら食べたら更に美味しいので誕生日に作ってみてもいいかもしれないですね☆

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ