ご家庭の定番レシピの仲間入り?!美味しい真鯛を使ったレシピ5選☆

あまり頻繁にご家庭の食卓に登場することはない真鯛、しかし魚の中でもトップクラスの人気の真鯛☆甘くぷりぷりの身はたまらなく美味しいですよね♪今回はそんな真鯛を使ったレシピを5つご紹介致します。明日からご家庭のレギュラーレシピの仲間入りかも?!

真鯛を使ったレシピ①:真鯛の潮汁(アラ汁)

真鯛のアラ1kg程度の物1尾分
水1500cc
出し昆布又は昆布だしの素適量
天然塩小さじ1.5杯前後
醤油(有れば薄口)小さじ1杯
ネギ、ミツバ、カイワレ大根等(トッピングとして)

この寒い時期にぴったりのあら汁☆しっかり下処理をすれば生臭さもありません。

*真鯛のあら汁のレシピ*

レシピ① アラを適当な大きさ切り、強めに塩をして15分~30分程度置く。その間に 霜降りに使うお湯を鍋に沸かしておく(1.5L~2L位)。アラは 骨のジョイント部分や細い部分をキッチン用のハサミ等丈夫なハサミで切ると楽チン♪

レシピ② お湯が沸いたら、湯通し!頭は 20~60秒、その他の部分は 10秒~20秒 沸騰したお湯に漬けた後、冷水で冷やす。氷水なら最高だが、普通の水でもOK!この作業を霜降りと言います。

レシピ③ 冷水で熱を取ったアラ、今度は 流水で洗います。ぬめりや血合い、ウロコなどを洗いながら出来る限り取り除きます。骨に付いた血の固まり等は 楊枝を使うと上手く取れますが、神経質なる必要は ありません!

レシピ④ 鍋に水1500ccと3で綺麗にしたアラ、出し昆布を入れ強火でスタート!だんだん汁が濁ってくるけど気にしないで、沸騰する直前でやや弱火にする。

レシピ⑤ 汁が透き通って、アクも浮いてこなくなったら塩を入れ、最後に香り付けで醤油を小さじに1杯入れれば 味付け完了!

真鯛を使ったレシピ②:真鯛のカルパッチョ

真鯛の刺身(サク)1枚(80g)
にんにく 1片
オリーブオイル 大さじ2
岩塩少々
GABANあらびきブラックペパー少々
ベビーリーフ少量
※お好みでカラフルペパー少量

次にご紹介する真鯛のレシピは、カルパッチョです☆おもてなし料理にも使える見た目も美しい一品です♪

*真鯛のカルパッチョのレシピ*

レシピ① にんにくを半分に切り、皿にこすりつける。

② 真鯛を薄くそぎ切りにする。

レシピ③ 1の更に2を丸く並べる。

レシピ④ オリーブオイルをかけ回し、塩とGABANあらびきブラックペパーを振り、ベビーリーフを中央に添え完成

真鯛を使ったレシピ③:真鯛のポワレ

皮目のパリパリ感がたまらない真鯛のポワレ♪レシピも簡単です、とてもオシャレな晩御飯になりますね☆

*真鯛のポワレのレシピ*

レシピ①  真鯛は約30分ほど前から塩をふってキッチンペーパーで余分な水分をとっておく。水分が残ると油ハネします。

レシピ② フライパンにオリーブオイルをやや多めにひいたら皮目から焼き始める

レシピ③ 最初はパン返しなどで押さえて皮目全体が焼けるようにし、その後はフライパンを手前に傾けてオイルを身の上から何度もかける。

レシピ④ オイルをスプーンで何度もすくってかけて上身にも火が通ったらフライパンの油を切る(魚を落とさないようにパンを傾けて)

レシピ⑤ 油を切ったら弱火にして2~3分すれば皮目に焼き色がついてパリパリになる。そこで裏返して火を止め余熱で火を通す
きのこなどを添えたら出来上がりです♪

真鯛を使ったレシピ④:トロッと 真鯛のキノコあんかけ

真鯛の切り身2つ
しめじ50g
舞茸30g
マッシュルーム2個
しいたけ1個
☆水100cc
☆日本酒10g
☆醤油7g
☆白だし 15g
☆味の素少々
☆片栗粉小さじ2
塩コショウ適量
小麦粉適量
油 適量

次にご紹介する真鯛のレシピは、和風な真鯛のきのこあんかけです♪皮がカリカリに焼けた真鯛にとろっとしたあんがよく絡まりとても美味しい一品です☆

*真鯛のキノコあんかけレシピ*

レシピ① コップに☆を全て入れてあんかけのタレを作っておきます。
真鯛の水分をキッチンペーパーなどでふき取ります

レシピ② 真鯛の裏表に塩コショウと小麦粉を薄く付けます。

レシピ③ フライパンに油をひき真鯛をのせて焼きます。
焦げ目がついたらひっくり返して下さい。

レシピ④ 真鯛を焼いてるのとは別のフライパンにきのこを全て入れて油で炒めます。
きのこが炒まったら、作っておいたタレを入れます。(片栗粉が沈んでいるかもしれないのでよくかき混ぜてから入れて下さい。)

レシピ⑤ きのことタレをとろみが出るまでかき混ぜます。
とろみが出たら、きのこあんの出来上がりです。

レシピ⑥ 真鯛が両面焼けたら
お皿に出し、あんかけをかけて出来上がりです。

真鯛を使ったレシピ⑤:真鯛のアクアパッツァ

最後は真鯛のアクアパッツァです☆シンプルな調理でできる本格的なこのレシピ、ぜひお試しください。

真鯛1尾
あさり250g程度
帆立4個〜6個
トマト1個
ニンニク 2片
フレッシュタイム2本
ローズマリー1本
オリーブオイル 大さじ1
白ワインor酒100ml
水50ml
塩、ホワイトペッパー(パウダー)適量

レシピ① あさりは、調理の3時間前くらいから砂抜きをしておく。ニンニクは、大きめのみじん切りにする。

レシピ② 真鯛は、内蔵を取り除いて、ウロコを丁寧に取り良く洗う。水気をとり、軽く塩、ホワイトペッパーをふりかけ10分ほど寝かせる。

レシピ③真鯛から、水分が出てくるので、キッチンペーパーで丁寧に拭き取る。
トマトは、8等分くらいにカットしておく。 

レシピ④ フライパンにオリーブオイルをひき弱火でニンニクに香りが出るまで熱する。香りが立ったら魚を入れ中火で両面を焼く。

レシピ④ 白ワイン、水、あさり、帆立、トマトを加えて、フレッシュタイム、ローズマリーをのせ蓋をして中火で15分蒸し煮していきます。
お皿に取り分けるなどして完成です☆

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ