結構保存出来るけど…玉ねぎの賞味期限を知っておきましょう

野菜は収穫後も生きていて呼吸をしていて、日に日に鮮度が低下していきます。玉ねぎも同じで、賞味期限が長いと思われている玉ねぎですが、芽が出て伸びすぎると、食用に適さなくなっていきます。 賞味期限をきちんと知って体に良い玉ねぎをおいしく食べましょう!

玉ねぎの基礎知識

一年中食べれる玉ねぎ。 致命的な病気や害虫が、少なくて栽培の容易な野菜でもあるそうです。
玉ねぎといえば、血液をサラサラにしてくれて、高血圧の予防や糖尿病などにも効果があると良く知られています。表皮が乾燥した玉ねぎは、賞味期限も野菜の中では良く持つ方なので、逆にそのまま置き過ぎて、ダメにしてしまう事もありますよね? きちんとした玉ねぎの保存方法を知って、賞味期限を把握しましょう。

玉ねぎの正しい保存方法と賞味期限

表面の皮をむいてない玉ねぎなら、かなり賞味期限が長いです。 ただし、賞味期限を長引かせるためには、きちんとした保存が必要です。 条件さえよければ数ヶ月の保存はできますよ。 丸ごと皮有りの玉ねぎは、湿度が余り下がらなくて、日が当たらないところで保存すると賞味期限が長くなります。 冷蔵庫や空調の入っている室内などでは、すぐに干からびちゃいますので、避けてください。

玉ねぎは長く保存していると、芽が出てきてしまいます。 芽が出てきても賞味期限は切れてはいませんが、味が落ちてきます。 なので、そのまま土に植えてねぎとして食したり、植えなくても、芽の部分を食べても大丈夫です。 また、カビが出てきてしまっても、表面の皮だけにだったら、問題ありません。 きれいに取って玉ねぎは食べれます。

玉ねぎは、湿気に弱いです。 袋に入れて保存すると湿気がこもるってしまい賞味期限がぐっと短くなってしまうので避けてください。賞味期限を最長にするためのベストな保存方法は、ネットやストッキングなどに入れて、 一つ一つが重ならないようにする事。 そして、日陰で風通しが良く 湿気の少ない所に吊るすと、 玉ねぎ同士が 重なり合わないので、賞味期限が長引きます。

軒下がありません。 近所の目が気になり玉ねぎを吊るして保存なんて出来ません。 という方には、かごや箱等に入れて保存して下さい。1つずつ玉ねぎを新聞紙で包んでから箱などに入れると、賞味期限が保てます。

基本的に玉ねぎは、冷蔵庫保存はしない方が良いのですが、日本の夏は気温も湿度もとても高い! そんな環境下では湿気を嫌う玉ねぎを外で保存してしまうと腐りやすくなり、賞味期限が一気に短くなってしまいます。 そんな季節だけ、 冷蔵庫の野菜室での保存が良いかと思います。 

冷蔵庫で保存する場合は、リンゴと一緒に入れない様にして下さい。リンゴが出すエチレンガスによって、玉ねぎの発芽を促進させてしまうそうです。

丸ごと皮付き玉ねぎの賞味期限

風通しの良い湿気の少ない場所での保存で、賞味期限は数ヶ月もちます。 夏場の冷蔵保存での賞味期限は1~2か月程度です。

切った玉ねぎの保存方法と賞味期限

切った玉ねぎ・皮を剥いてしまった玉ねぎは、空気に触れない様にしっかりとラップをして、冷蔵庫の野菜室で保存して下さい。 切り口から劣化していくので、なるべく早く使い切って下さい。 
賞味期限は、半分に切った玉ねぎの場合、約1~2週間ほど持ちます。 スライスした玉ねぎの賞味期限は、3~4日といったところです。

新玉ねぎの保存方法と賞味期限

春先に出回る、皮が白い色をしている新玉ねぎは、普通の玉ねぎよりも水分を多く含んでいるため、賞味期限が短く、あまり長くは保存出来ません。 鮮度を保つためには、新聞紙に1つずつ包んで野菜室に入れてください。 それでも賞味期限はあまり延びません。 新玉ねぎのうりは、みずみずしさと鮮度の良さなので、出来れば使う分だけを購入して、その日に使い切るのがベストです。

玉ねぎの冷凍保存と賞味期限

スライスかみじん切りにした玉ねぎは、ジップバッグに入れて冷凍保存が可能です。 使うときの調理時間も短縮出来るので、あまった玉ねぎを常温保存で賞味期限が近づいてきてしまった場合、人手間かけて切って冷凍保存すると、また賞味期限を延ばすことが出来ます。 使う時は解凍せずそのまま調理して下さい。冷凍をすると、玉ねぎの繊維が壊れて火の通りが早くなるので、生玉ねぎよりも、早く飴色玉ねぎ炒めが出来るメリットもあります。 冷凍した場合の賞味期限は、1~2ヶ月程です。

賞味期限が切れてしまった玉ねぎはどんな感じ?

どうなった玉ねぎは、賞味期限が切れてしまっていて食べない方が良いのか判断するのは、玉ねぎ全体が、ブヨブヨと柔らかくなってきてしあまった場合。 
あとは、においがくさくなってきたり、切った時の中身が茶色っぽく変色している等が目安になります。 ただ、変色している部分が少なく白い部分がある場合は、きれいな白い部分は食べる事は可能です。

いかがでしたか?
賞味期限がとても長くて保存がきく玉ねぎ。 ついつい忘れて置きっ放しにして腐らせないように注意して下さい!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ