おススメの浄水器とカートリッジを比較して美味しいお水を選ぼう!

現在発売されている浄水器には、メーカーやタイプが様々あります。生活スタイルによっておススメが変わってきます。さらに値段やカートリッジの交換時期も大きく変わるために、買う時はよく考えて購入するようにしましょう。おススメの浄水器とカートリッジを集めてみました。

まず、浄水器を選ぶポイント

用途や設置場所で決める。

みなさん、何も考えずに浄水器を選んでいませんか?浄水器は現在様々な種類があり、その設置する場所や使い方によって最適なものが変わってきます。

こちらの画像は「据え置き型」の洗浄機です。キッチンの横に置くため、蛇口と別に使うことができます。その他にも「蛇口取り付け型」やキッチンの下に設置するものなど、様々なものがあります。

コストで選ぶ。

一つ一つの浄水器によって取り付け費用にバラつきがありますが、浄水器のタイプによっても取り付け費用は大きく変わってきます。

たとえば、据え置き型は値段が高いものが多く、最低でも2万円は出さないと購入することができません。一方、蛇口に取り付けるタイプのものは一番安くて2000円を切るものまでありますよ。しかし、値段が安いから駄目というわけではないので、自分の家に合ったものを見つけましょう。

蛇口直結型浄水器

今回はコスト面でも取り付けも簡単な「蛇口取り付けタイプ」を比較してみましょう。

このタイプの最大のメリットは「費用を安く抑えることができる点」です。相場は浄水器の種類によって変動してきますが、一番安いものは2000円を切るものから6000円程度するものまで、様々なものがあります。

値段が高いものには浄水機能に様々なオプションが付いていて、節水も一度にできるものもあります。

しかし、デメリットとして「カートリッジが小さい分、長持ちしない点」が挙げられ、数ヶ月に一回程度交換しなければなりません。

三菱レイヨン・クリンスイ 蛇口直結型浄水器 クリンスイ モノ MD101 MD101-NC

クリンスイMONOは、三菱レイヨンの浄水器では最も安価な機種です。

 除去できる物質は、JIS規格で定められた13の汚染物質全てが除去できます。また、それに加えて、赤水などの原因となる微粒子状の鉄と、浄水処理に使われるアルミニウムの除去性能あり、総計で15種類です。アルミは、有害性も疑われる金属なので、取ってくれるに越したことはないでしょう。

三菱レイヨン・クリンスイ クリンスイモノシリーズ用交換カートリッジ

カートリッジの寿命は、900リットルまでです。1日3.5リットルの利用で257日と1個で約8ヶ月使えます。1個のカートリッジが2000円強なので、三菱レイヨンは、東レに較べてコストは安いです。

 水流の種類は、原水・浄水・シャワーの切り替えが可能です。また、東レの極細原水シャワーのように、節水性と水ハネを軽減したナチュラルシャワーが搭載されます。水栓のデザインもかなりオシャレです。

・東レ蛇口直結型浄水器 トレビーノ カセッティ MK307MX

こちらは、東レのMK307MX-P です。

 除去できる物質は、JIS規格で定められた13の汚染物質全てを除去できます。この機種の場合、活性炭と中空糸フィルターのほか、イオン交換体が付属します。そのため、パーフェクトな除去性能を持っています。

東レ 浄水器 トレビーノ カセッティシリーズ 交換用カートリッジ 高除去タイプ

カートリッジの寿命は、600リットル(3.5Lの使用で170日)です。高性能フィルタなので、価格は高く1回あたり2000円の出費です。ただし、安全性には替えられませんね。
ちなみにこちらのカートリッジは高除去タイプです。

パナソニック 浄水器 蛇口直結型 ミズトピア ホワイト TK-CJ11-W

ミズトピア TK-CJ11-Wは、パナソニックの浄水器では、最も格安のモデルです。

 除去できる物質は、JIS規格13種類のうち10種類の対応です。具体的に言えば、テトラクロロエチレン・トリクロロエチレン・1 1 1-トリクロロエタンの3種類は未対応です。しかし、アルミニウム・フェノール臭・鉄・ジェオスミン(カビ臭)の除去性能があるため、合計12種類の除去対応となります。

蛇口直結型浄水器 交換用カートリッジ TK-CJ21C1

カートリッジの寿命は、4000Lまでです。大きめのカートリッジのためか、他社よりきわめて高寿命です。1日3.5Lならば、1142日利用可能です。ほぼ3年使える計算です。

 水流の種類は、原水・浄水・シャワーが可能です。細流などの機能はなく、液晶も未付属です。ただし、パナソニックのロゴを含めて、本体はそれなりにデザイン性が高いです。

お手軽にポット型。

代表的な浄水器とカートリッジをご紹介しましたが、一人暮らしや飲料用だけに美味しいお水が飲みたい方は冷蔵庫に入るポット型がおススメです。

ブリタ 高除去ポット型浄水器

ドイツのメーカー、ブリタが販売している浄水ポット「リクエリ」

こちらは二ヶ月でカートリッジを交換なので長持ちしないのが少し欠点ですが、その分より優れた浄水を行ってくれるのが魅力的です。一回につき、1.1L入れることができ、持ち運びも簡単です。

また、カートリッジの交換時期を忘れないために、交換メーターなるものもあります。

パナソニック ポット型ミネラル浄水器

パナソニックが販売している浄水ポットです。

こちらはシンプルなデザインが特徴で、一回につき2Lも入れることができます。
4人家族で水をすぐに飲んでしまうなら、こちらなら長持ちします。

また、一般的なものに比べて、ろ過時間が短いのも大きな魅力の一つです。新カートリッジの採用でろ過時間を約2/3に短縮しました。

まとめ

料理にはやっぱりおいしいお水を使いたいですよね。蛇口取り付け型の最大の特徴は、蛇口をひねれば安全でおいしい水が出てくること。洗い物などは原水に切り替えれば水量がアップしますし、使うときに合わせて切り替えができるのもポイントですよね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ