鶏ガラスープの素で簡単!身体が温まるスープレシピをご紹介

炒め物にもスープにも、いろんな料理に使える鶏ガラスープの素は便利ですよね。でも中華風にしたいときだけ使うのはもったいない!今回は鶏ガラスープの素で作るレシピから、洋風やエスニック風などさまざまな種類のスープレシピのおすすめをご紹介します。

鶏ガラスープの素には何が入っているの?

鶏ガラスープの素には一般的に食塩、こしょう、野菜エキス、酵母エキス、チキンエキス、原料のたんぱく質をアミノ酸に分解するたん白加水分解物、食品添加物のひとつであるpH調整剤、調味料(アミノ酸等)、乳化剤などを含みます。実はコンソメとほとんど同じものが含まれているんです。コンソメに生姜やオイスターソースなど中華風の調味料で味を調えれば鶏ガラスープの素の代わりになります。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ①:ワンタンスープ

材料(4人分)

・ワンタン皮・・・30枚
・豚ミンチ・・・100g
・白ネギ・・・1/2本
・すりおろし生姜・・・小さじ1
・醤油・・・小さじ1
・酒・・・小さじ2
・ごま油・・・小さじ2
・砂糖・・・小さじ1/4
・塩こしょう・・・少々
・水・・・800cc
・鶏ガラスープの素・・・小さじ4
・刻みネギ・・・適宜
・いりごま・・・適宜

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ①:作り方

【1】下準備をする

白ねぎはみじん切りにします。豚ミンチ、白ネギ、すりおろし生姜、醤油、酒、ごま油、砂糖、塩こしょうをボウルに入れて混ぜます。

【2】捏ねる

手で、粘りが出るまでよく捏ねます。

【3】餡を包む

ワンタンの皮の中央に先ほど捏ねた餡を置き、指に水をつけて隅を濡らして貼り合わせます。
開いてこないように指でしっかり押さえておきます。

【4】スープをつくる

鍋に水を入れて沸かし、鶏ガラスープの素を入れ、酒、薄口醤油、塩こしょうで味を調えます。ワンタンを入れ3~5分ほど茹でます。

【5】器に盛る

器に盛り、刻みネギ、いりごまを散らします。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ①:レシピのポイント

器に盛り付けるとき、ワンタンはツルンと滑りやすいので、崩さないように気をつけましょう。シンプルですがスープなのにしっかりと食べごたえがあります。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ②:鶏肉と白菜のスープ

材料(4人分)

・鶏肉・・・400g
・白菜・・・1/4株
・春雨・・・50g
・鶏ガラスープの素・・・大さじ2
・水・・・900ml
・ゴマ油・・・大さじ2
・オイスターソース・・・大さじ1
・醤油・・・大さじ1
・塩こしょう・・・適量
・ショウガ汁・・・適量

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ②:作り方

【1】下準備をする

春雨は袋の表示よりも、かために戻し、5~6cmに切っておきます。鶏肉は3~4cm角、白菜は大きめのざく切りにしておきます。

【2】煮る

大きめの鍋にゴマ油を熱して鶏肉を炒め、キツネ色になったら水と鶏ガラスープの素を入れ、煮立てます。ふつふつと煮立ってきたら白菜、春雨を加えます。

【3】仕上げる

鶏肉に火が通り、白菜が柔らかくなれば、オイスターソース、しょうゆ、塩こしょうで味を整え、最後にゴマ油をぐるっとまわし入れます。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ②:レシピのポイント

最後にすりおろしのしょうがをトッピングしても身体が温まっておいしいです。隠し味のオイスターソースが味の締まりを良くしてくれます。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ③:トマトと青じその豆乳スープ

材料(2人分)

・豆乳(無調整)・・・2カップ
・トマト・・・1/2個
・青じそ・・・3枚
・鶏ガラスープの素・・・小さじ2/3
・塩・・・少々
・ごま油・・・少々

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ③:作り方

【1】切る

トマトは1cm角に、青じそはせん切りにします。

【2】煮る

鍋に豆乳、スープの素を入れて火にかけ、温まってきたらトマト、塩、ごま油を加えて混ぜ、ひと煮立ちさせます。

【3】器に盛る

器に盛り、青じそをのせます。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ③:レシピのポイント

豆乳と鶏ガラスープの素の組み合わせは意外と思い浮かびませんよね。トマトの酸味と青じその風味が絶妙な、ほっと温まるスープです。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ④:冬瓜とキムチのスープ

材料(4人分)

・冬瓜・・・1/4個
・キムチ・・・150g
・万能ねぎ・・・適量
・鶏ガラスープの素・・・小さじ5
・水・・・800mll

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ④:作り方

【1】下ごしらえをする

冬瓜の皮をき、ひと口大にカットしてから米の研ぎ汁で15分ほど湯がいて、いったん別皿に取り出しておきます。アクが出てきたらそのつど、取り除きます。

【2】煮る

鍋に水と鶏がらスープの素を投入し沸騰させます。そこに先ほど下ごしらえした冬瓜を加えて5分ほど煮込みます。

【3】仕上げる

キムチを加えてよく混ぜ、さらに5分ほど煮込んだら火をとめ、器に盛って万能ねぎを散らします。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ④:レシピのポイント

キムチがコクを出してくれるのでシンプルな材料なのにスープ全体の深みが増します。そんなに辛くならないので、辛さを追加したい方は最後にキムチを追加でトッピングすると良いですよ。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ⑤:あさりと春菊のエスニックスープ

材料(2人分)

・あさり・・・150g
・水・・・400g
・酒・・・大さじ1
・春菊・・・70g(1/2束)
・春雨・・・30g
・鶏ガラスープの素・・・小さじ1
・ナンプラー・・・小さじ1/2

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ⑤:作り方

【1】下準備をする

あさりは塩水に浸し、数か所穴のあいたアルミホイルをかぶせて、冷暗所に1~2時間置いて砂出しさせます。春菊は3cm長さに切ります。

【2】加熱する

鍋にあさり、水、酒を入れ弱火でアサリの殻が開くまで加熱します。殻が開いたらあさりをバットに移します。

【3】仕上げる

スープに春雨を入れ中火で2~3分加熱します。春菊を入れ、アサリを戻し、さっと加熱したら鶏ガラスープの素、ナンプラーを加えて味を調えます。

鶏ガラスープの素で作るスープレシピ⑤:レシピのポイント

あさりの出汁と鶏ガラスープの素が合わさって、ちょっとピリっと優しい味わいのスープです。春菊は苦みが気になりますが、このレシピは苦みがマイルドになるのでおすすめですよ。

鶏ガラスープの素で簡単!身体が温まるスープレシピをご紹介まとめ

鶏ガラスープの素で簡単!身体が温まるスープレシピをご紹介しました。いかがでしたか?野菜をたっぷり食べられる温かいスープは、風邪になりにくくさせてくれます。ぜひ試してみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ