ジューシーな豚の角煮で疲労回復!簡単&人気の豚の角煮レシピ

豚肉には疲労回復効果があると言われています。そこで、今回は、豚肉料理の中でも人気の高い「豚の角煮」レシピを紹介します。ジューシーな豚の角煮をたくさん食べたら、疲れも吹っ飛んじゃいますね。簡単で人気のレシピばかりなので、すぐに真似出来ますよ。

豚の角煮で疲労回復?

とろとろとろける柔らかさが特徴の「豚の角煮」。お酒のおつまみにも、ごはんが進むおかずとしても人気の一品ですね。そんな豚の角煮に使われる豚肉には、ストレス社会に生きる私たちにとって、嬉しい効果があるのです。

ストレス社会を生きる私たちは、肩こりや疲労、ストレスを抱えています。そんな時におすすめの食材が「豚肉」です。豚肉には、疲労回復効果のあるビタミンB1が豊富に含まれています。このビタミンB1が不足すると、寝不足や慢性疲労など体にも心にもいいことがありません。豚肉でしっかりとビタミンB1を摂取しましょう。

また、最近では豚肉はダイエット向きの食材だとも言われています。脂肪燃焼を手助けしてくれるカルニチンという成分が豊富だからです。このように、豚肉は私たちにとって嬉しい効果がたっぷりなのです。今回は豚肉料理の中でも人気の高い「豚の角煮」のレシピを紹介します。人気レシピばかりなので、どれも美味しさは間違い無し!ぜひ試してみてくださいね。

人気の豚の角煮レシピ①:基本レシピ

人気の豚の角煮レシピ① 基本レシピ

まずは基本のレシピを見てみましょう。

材料(4人分)

豚バラ塊肉 800g(脂の多いもの)
玉ねぎ 1個
水 1000cc
酒 300cc
黒砂糖 大さじ4
醤油 100cc

人気の豚の角煮レシピ① 作り方

【1】下茹で

豚肉は8等分くらいに切っておきます。鍋に豚肉を脂を下にして並べ、水を入れます。沸騰したら弱火で15分程茹でます。茹で上がったら水にさらして表面のアクや脂を流します。

【2】煮る

鍋に肉、水、スライスした玉ねぎ、酒、砂糖を入れて落し蓋をして2時間以上煮込みます。水分が減ってきたらひたひたになるくらいのお湯を追加します。醤油を加えて30分煮込み、火を止めて冷まします。味が染みたら完成です。

基本レシピ

まずは基本のレシピを紹介しました。下茹でや煮込み時間が長いなど、少し手間がかかりますがお肉は箸でも崩れるほど柔らかとろとろになります。下茹ですることで、余分な脂も落とせるのでいいですよ。

人気の豚の角煮レシピ②:圧力鍋で

人気の豚の角煮レシピ② 圧力鍋で

圧力鍋を使えば煮込み時間が大幅に短縮できますよ。

材料(3人分)

豚バラ塊肉 600g
長ねぎ 1本
醤油 60cc
酒 60cc
みりん 60cc
水 100cc
生姜チューブ 10㎝

人気の豚の角煮レシピ② 作り方

【1】下準備

豚肉は食べやすい大きさに切ります。フライパンに油をしき、豚肉に焼き目をつけます。焼き目が付いたら水を加えて沸騰させます。沸騰したら弱火で20分ほど茹で、余分な脂を落とします。

【2】鍋に入れる

肉を鍋に入れます。長ねぎは5cm長さに切り、一緒に入れます。醤油、酒、みりん、水、生姜を入れて圧力鍋のフタを閉めます。

【3】火にかける

蒸気口から蒸気が出るまで強火にかけます。蒸気が出たら弱火にして25分程煮込みます。ピンが確実に下がってからフタをあけましょう。お好みで辛子を添えてめしあがれ。

圧力鍋で

長時間煮込むのが鉄則の豚の角煮も、圧力鍋を使えば短時間で作ることが出来ますよ。とろとろ柔らかい豚肉は、箸でもほろほろと崩れます。

人気の豚の角煮レシピ③:炊飯器で

人気の豚の角煮レシピ③ 炊飯器で

圧力鍋が無くても、炊飯器で簡単に人気の角煮が出来ますよ。

材料(2人分)

豚バラ塊肉 400g
卵 3個
生姜(すりおろし) 1片分
水 400cc
酒 100cc
醤油 大さじ4
砂糖 大さじ3

人気の豚の角煮レシピ③ 作り方

【1】1回目の炊飯

豚肉は食べやすい大きさに切り、フライパンで焼き目をつけます。炊飯器に豚肉、生姜、水、酒、醤油、砂糖を入れて炊飯器のスイッチを入れます。

【2】2回目の炊飯

炊飯が終わったら、ゆで卵を加えて2回目の炊飯を開始します。2回目の炊飯が終われば完成です。

炊飯器で

とろとろで人気の豚の角煮は、圧力鍋が無くても簡単に作れます。炊飯器なら、どのご家庭にもたいていありますよね。炊飯器のスイッチを押すだけで出来る簡単レシピです。

人気の豚の角煮レシピ④:フライパンで

人気の豚の角煮レシピ④ フライパンで

炊飯器や圧力鍋は洗うのが大変!という人におすすめなのが、フライパン一つで作れるレシピです。

材料(2人分)

豚バラ塊肉 450g
だし汁 2カップ
醤油 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ4
砂糖 大さじ2

人気の豚の角煮レシピ④ 作り方

【1】下茹で

豚肉を食べやすい大きさに切ります。フライパンで両面に焼き色を付け、お皿に取り出します。フライパンに湯を沸かし、豚肉を入れて2分程サッと茹でます。

【2】煮込む

豚肉をお皿に取り出したら、フライパンの湯を捨て、だし汁、醤油、みりん、酒、砂糖を煮立たせます。ひと煮立ちしたら豚肉を加えて落し蓋をし、40分程煮込みます。

フライパンで

洗い物が大変!という人におすすめのレシピです。フライパンだけで出来るので、手間が省けるうえにとっても簡単ですね。

人気の豚の角煮レシピ⑤:豚バラスライスで

人気の豚の角煮レシピ⑤ 豚バラスライスで

塊肉が手に入らない時は、豚バラスライスで!

材料(3人分)

豚バラスライス 300g
片栗粉 適量
生姜 1片
卵 3個
砂糖 大さじ1
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
水 大さじ2
醤油 大さじ1
オイスターソース 大さじ1/2

人気の豚の角煮レシピ⑤ 作り方

【1】塊肉風に成形

スライス肉を端から5㎝幅にクルクルと巻きます。少し手で握って形を整えます。冷蔵庫で30分程度冷やすと、はがれにくくなります。焼く直前に片栗粉をまぶします。フライパンで焼き色をつけましょう。

【2】煮込む

焼き色がついたら、砂糖、酒、みりん、水、醤油、オイスターソースを加えて少し煮込みます。茹で卵を加えて煮込み、煮汁が減ってとろみがついたら完成です。

豚バラスライスで

塊肉が手に入らない時は、豚バラスライスで作っちゃいましょう。薄切り肉なので、火が通りやすく時間もかかりませんよ。

豚の角煮で疲労回復!

今回は、人気の豚の角煮レシピを紹介しました。とろとろジューシーな豚の角煮で、疲労回復効果の高い豚肉をたくさん食べましょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ