寒い日にぴったり!温まるビーフシチューレシピを紹介します!

寒くなってくると食べたくなるビーフシチュー。 ビーフシチューをコトコトと煮こんでいる間の暖かい湯気と匂いが幸せを感じれるレシピを集めてみました。 お手軽に作れるビーフシチューから本格的なレシピまで、あなたはどれを大切な人に作ってみたいですか?

ビーフシチューとは?

赤ワインやトマトをベースに牛肉、ジャガイモ、人参、セロリ、タマネギなどを、香味野菜と一緒に煮込むヨーロッパから持ち込まれた煮込み料理です。明治初期に日本に伝わったと言われ、小麦粉とバターを炒めて作るブラウンルーを用いることが定番となっています。また、ビーフシチューは他のシチュー料理とは異なり、汁の量は少なめで肉などの具材にボリュームをもたせる事が多く、汁物よりもメインとして食される事が多いです。

レシピ①:とろとろ牛すね肉がたまらないビーフシチュー

材料 (4~5人分)

牛スネ肉 350g
赤ワイン 1本(720ml)
じゃがいも 3個
玉ねぎ 2個
にんじん 1本
しめじ  1/2パック
セロリ(茎の部分) 1/2本
ビーフシチューのルー 1/2箱
ローリエ 1枚
オリーブオイル 適量
生クリーム お好みで

おすすめビーフシチュー①のレシピ

【1】肉の準備
①牛スネ肉は大きめの一口大に切り分けてバットに入れ、半量(360ml)の赤ワインに常温で30分漬けておいて下さい。

②オリーブオイルをひいたフライパンに牛スネ肉を入れ、中火でしっかり全面焼いて下さい。肉を漬けておいたワインは後程使うため、とっておいて下さい。

③焼き色がついたら、フライパンに②でとっておいたワインとローリエを加え、弱火で30分ほど煮込んで下さい。

【2】野菜の準備
①じゃがいも・玉ねぎ・にんじんは、一口大にカットし、じゃがいもは水にさらしておいて下さい。セロリは5mm幅にカットし、しめじは根元を落として手で割いておいて下さい。

②オリーブオイルをひいた深めの鍋に、カットしたじゃがいも以外の野菜を加え、中火で炒めて下さい。

【3】煮こみ作業
①野菜全体にオイルがまわったら、①-③の肉を汁ごと鍋に加え、残りのワインを追加して下さい。 もしワインが苦手な人は、この部分を360mlほどの水で代用して下さい。

②強火にして5~10分ほど沸騰させ、丁寧にあくを取って下さい。

③沸騰後、蓋をして極弱火にしじっくりと1時間ほど煮込んで下さい。

【4】最後にじゃがいもを加えて煮込んで完成
①ローリエを取り出し、じゃがいもを加えて再度蓋をし弱火で30分煮込んで下さい。この時、水の加減を見て、煮詰まっている様でしたら、水を追加して下さい。

②火を止めてからルーを割りいれて木ベラで混ぜあわせ、ルーが溶けたら再度弱火に入れ、とろみがついたら完成です。

レシピコメント

赤ワインをふんだんに使った大人味のビーフシチューです。 煮込んでいる時にきっちりと沸騰させないとワインの酸味が残ってしまうので気を付けて下さい。

レシピ②:圧力鍋で簡単・にんにくがアクセントのビーフシチュー

材 料(5~6人分)

牛すじ肉 700g
塩コショウ 少々
ジャガイモ 3~4個
人参 1本半
玉ねぎ 1個半
ニンニク 1~2片
水 900ml
赤ワイン 30ml
ローリエ 1枚
ビーフシチューのルー 1箱(8皿分)
油 大さじ1
付け合せ用にブロッコリーやいんげんなど 適量

おすすめビーフシチュー②のレシピ

【1】下準備
①牛すじ肉を一口サイズに切って、塩コショウをしておいて下さい。

②野菜は圧力鍋用に、かなり大き目に切って下さい。目安は、ジャガイモは2等分・人参は縦半分に切って3cm幅に、玉ねぎは4等分にして下さい。

【2】具材を炒める
①圧力鍋に油をひいて、粗みじん切りにしたニンニクを炒め香り立たせて下さい。その後、牛肉を入れて表面の色が変わるまで焼いて下さい。

②野菜を入れてさっくり混ぜ、油を全体にいきわたらせるように軽く炒めて下さい。

【3】煮こむ
①圧力鍋に水を加え、沸騰したらアクを丁寧に取って下さい。

②赤ワインとローリエを入れて、高圧18分から急冷、次にそのまま高圧2分加熱で自然放置し煮こんで下さい。ただし、圧力鍋によっては目安が異なりますので、ご自宅の圧力鍋の煮こみ方法を参考にして下さい。

【4】蓋を外してルーと煮こんで完成
①おもりが下がったら蓋を開けて、細かく刻んだルーを入れて溶かして下さい。

②野菜を崩さないように注意しながら、弱火でとろみがつくまで煮こんで下さい。

③お皿に盛り付け、彩りで下ゆでしたブロッコリーやいんげんを添えて完成です。

レシピコメント

刻みニンニクを入れたパンチのあるビーフシチューです。ホロホロの柔らかいビーフとホクホクの野菜の中にニンニクの風味が香る大人の一品です!

レシピ③:バター無しでヘルシービーフシチュー

材料(4人分)

牛すね肉 500g
たまねぎ 200g
にんじん 200g
マッシュルーム 8~10個
サラダ油 適量
酢 大さじ1
赤ワイン 2カップ
水 3カップ
塩 小さじ1.5
メープルシロップ 大さじ1.5
トマトジュース (無塩) 1カップ
ローリエ 1枚
薄力粉 30g
純白ごま油 30g
クレソン 適量
バター 大さじ1

おすすめビーフシチュー③のレシピ

【1】具材の準備
①たまねぎは厚めのスライス・にんじんは乱切り・マシュルームは半割にして、サラダ油をひいた鍋に入れ、弱火でじっくりと炒めて下さい。

②牛すね肉も、サラダ油をひいたフライパンで弱火でじっくり炒めて下さい。

【2】煮こむ
①肉の中までしっかり火が通ったら、キッチンペーパーで余分な脂を吸い取って下さい。

②お酢を入れ、水分がほとんどなくなるまで煮詰めたら、赤ワインを加え火を強めて煮込んで下さい。

③赤ワインのアルコール分が飛んだら、フライパンの中身をすべて野菜を入れた鍋に移し、水・トマトジュース・塩・メープルシロップ・ローリエを加えて、強火にかけて下さい。

④沸騰したらアクを取り、弱火にして1時間30分ほど煮込んで下さい。

【3】ルーを作る
①薄力粉と純白ごま油をよく混ぜ合わせてから、弱火にしたフライパンに入れて木べらで混ぜて下さい。ふつふつと沸き出して全体がさらりとしてきたら中火にして下さい。


②絶えず混ぜながら、色づいて全体がどろりと固まってきたら、混ぜるのを止めずに火は止めて下さい。

③そのまま混ぜ続けているうちに、またルーがさらさらになってきます。そしたら、また火を入れて下さい。

④もう一度どろりとしてくるので、再度火を止め混ぜ続けて下さい。

【4】ルーを仕上げる
再びルー全体がさらりとしてきたら、おたま2~3杯分のシチューの煮汁を少しずつ入れ、よく混ぜ合わせて下さい。

【5】具材と混ぜて煮込んで完成
①鍋のお肉がよく煮えて柔らかくなったら、ルーを加えてとろみをつけてさらに5分煮て下さい。火を止めて1時間ほどおいておくとさらにおいしくなります。

②食べる前に温めなおす時に、コクを出すためにバターを溶かして下さい。お皿に盛り付けてクレソンを添えれば完成です。

レシピコメント

市販のルーを使わない本格派ビーフシチューです。バターを使わなければ慣れれば簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみて下さい。

レシピ④:豆乳で変化球・ビーフシチュー

材料(4人分)

<主材>
牛肉 薄切り 250g
大根  150g
じゃがいも 2個
にんじん 1本
玉ねぎ 小1個
しいたけ 2~3枚

<調味料・その他>
水 200cc
赤ワイン 50cc
豆乳 500~600cc
ケチャップ 大さじ2
ウスターソース 小さじ1
ニンニク すりおろし少々(大豆2粒分ぐらい)
塩 2つまみ
こしょう 適量
スープの素 顆粒小さじ1
ローリエ 1枚
小麦粉 大さじ2
バター 15g
サラダ油 大さじ1

おすすめビーフシチュー④のレシピ

【1】野菜の準備
①大根・にんじん・じゃがいもは大ぶりに切り、玉ねぎは1cm幅に切っておいて下さい。椎茸は2つ割りにして下さい。

②切ったじゃがいもは水につけておいて下さい。

③鍋にサラダ油を熱し、玉ねぎを炒めて下さい。

④玉ねぎがしんなりしたら、その他の野菜を入れて炒めて下さい。野菜全体に油が回ったところでローリエと水を加え、ぴったり蓋をして蒸し煮にして下さい。

【2】肉の準備
①肉は広げて塩・こしょうをした後、細かい肉を芯にしてクルクル巻いて下さい。

②小麦粉の上で肉を転がし、手で握るようにしてしっかり肉にまぶしつけて下さい。

③フライパンを熱し、バターを溶かして肉を並べて、転がしながら全体をこんがり焼いて下さい。

④最後に赤ワインを振り入れて下さい。

【3】煮こむ
①火が通りにくい大根やにんじんに串をさして、竹串がスーッと通れば煮こみ終了です。

②豆乳を加えて沸騰してきたら、肉を焼き汁ごと鍋に入れて、とろみが出るまで煮こんで下さい。

③アクはこまめに取って下さい。

【4】味つけをして完成
顆粒スープ・塩・こしょう・トマトケチャップ・ウスターソースを加えて味を整えて下さい。最後に、好みでおろしニンニクを加えて風味をつけて下さい。

レシピコメント

ビーフシチューとビーフストロガノフの間の様な料理です。具に大根を加えると、どことなく和風になり、違ったビーフシチューが味わえます。豆乳を使うと、塩分で豆乳がもろもろとなるので、なるべく最後の方で味付けをして下さい。

レシピ⑤:デミグラスソース風ビーフシチュー

材料 (2人分)

牛肉薄切り 100g
小麦粉 大さじ4
玉ねぎ 1/2個
バター 30g
水 200cc
コンソメ 1.5個
トマトケチャップ 大さじ3
ソース 大さじ2
ご飯 2膳

おすすめビーフシチュー⑤のレシピ

【1】下準備
①玉ねぎは薄切りにし、牛肉は塩コショウで下味をつけておいて下さい。

②熱したフライパンで小麦粉を茶色になるまでじっくりと炒めて下さい。炒め終わったらフライパンからとり出しておいて下さい。

③次に、牛肉を軽く炒め、フライパンから取り出して下さい。

④バターを入れ、玉ねぎをしんなりするまで炒めて下さい。

【2】具材を混ぜていく
①小麦粉を4回に分けて少しずつ入れ、玉ねぎと絡めて下さい。

②水も少しずつ加えて、混ぜ合わせて下さい。

③牛肉とトマトケチャップ・ソースを入れて5分程煮込み、味が薄ければ好みでコンソメを足して下さい。

【3】ご飯と一緒に盛り付けて完成
お椀で形どりをしたご飯をお皿の半分にのせ、周りにビーフシチューをかければ完成です。

レシピコメント

小麦粉は焦げない様に気を付けて炒めて下さい。時間はかかりますが、その分本格的なビーフシチューが作れますよ!

おすすめビーフシチューレシピいかがでしたか?

これからの季節、煮こんでいる間の暖かい空気が嬉しいビーフシチューのレシピを5つご紹介いたしました。野菜嫌いの子供も喜ぶビーフシチュー、ぜひ作ってみて下さい。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ