外側はパリッと中はジューシー!絶品油淋鶏レシピをご紹介!

パリパリとした皮にジューシーな肉。そして香り高い香味ソース!想像しただけで食べたくなってしまう油淋鶏。お酒との相性も良いので、大好きという方も多いのではないでしょうか。美味しい油淋鶏レシピをまとめました。お手軽にできるレシピもあるので必見ですよ!

家庭でも油淋鶏を上手に作りたい!

外側はパリパリサクッと!内側はふっくらジューシーな油淋鶏。
中華を食べに行ったら、必ず食べたくなるという方も多いのではないでしょうか。

美味しい油淋鶏をせっかくならご家庭でも作ってみたいと思いませんか?
ちょっとしたコツを押さえるだけで、絶品油淋鶏が作れちゃうんです。さっそくご紹介していきましょう。

パリパリ油淋鶏レシピ①:たっぷりソースの油淋鶏

COOKPAD殿堂入りのレシピです!パリパリの鶏肉にたっぷりの香味ソースがよく絡みます。

たっぷりソースの油淋鶏の材料(1~2人分)

鶏もも肉 1枚(大きめ)

【肉の下味】
(A)酒 大さじ1
(A)塩こしょう 少々

【 油淋鶏のソース】
(B)長ねぎ 1/2本
(B)にんにく 1かけ
(B)しょうが(チューブ) 2センチ
(B)醤油 大さじ1と1/2
(B)酢 大さじ1と1/2
(B)砂糖 大さじ1
(B)水 大さじ1
(B)ごま油 小さじ2
(B)酒 小さじ1
(B)はちみつ 小さじ1

片栗粉(衣用) 適量
揚げ油 適量

たっぷりソースの油淋鶏のレシピ

1.ソースを作る

長ねぎ、にんにくをみじん切りにして、(B)のそのほかの材料を合わせてよく混ぜます。そのまま1時間ほどおいて味をなじませます。

2.鶏肉の下準備

鶏肉は、余分な脂分を取り除き、厚みが均等になるように包丁を入れます。(A)をもみこんで下味をつけ、そのまま10分ほどおき、その後片栗粉をまんべんなくまぶします。

3.鶏肉を揚げる

フライパンに1㎝ほど油を入れ、鶏肉を皮目を下にして入れます。弱めの中火で10分ほどかけてじっくり揚げ焼きにします。皮目にこんがり焼き色がついたら、裏返しにします。

4.取り出して予熱で火を通す

取り出してバットの上で3分ほどおき、余熱で中までしっかり火を通します。

5.盛り付け

お好みの厚さに切り分けて、1のソースをたっぷりとかけたら出来上がりです。

たっぷりソースの油淋鶏

ソースを美味しくするコツは、長ねぎとにんにくを細かなみじん切りにすることと、1時間ほどねかせて味をなじませることだそうです。

パリパリ油淋鶏レシピ②:電子レンジを使って失敗知らずの油淋鶏

揚げる前に電子レンジにかけることで、中まで火が通りやすい、失敗知らずのレシピです。揚げる時間が短くなるのも嬉しいですね。

電子レンジを使って失敗知らずの油淋鶏の材料(2人分)

鶏もも肉 2枚
片栗粉 適量
小麦粉 適量
サラダ油 大さじ4
 
【下味】
(A)しょうが(すりおろし)小さじ2
(A)にんにく(すりおろし)小さじ1
(A)塩 小さじ1/2
(A)酒 大さじ2

【つけ合わせ】
水菜 1/3わ
プチトマト 4~6個

【ねぎしょうがだれ】
(B)ねぎ(みじん切り) 1/2本分
(B)しょうが(すりおろし)小さじ2
(B)しょうゆ 大さじ2
(B)酢 大さじ2
(B)砂糖 大さじ1
(B)黒酢 小さじ

電子レンジを使って失敗知らずの油淋鶏のレシピ

1.鶏肉の下準備

鶏肉は厚さが均一になるように、厚い部分に切り込みを入れます。(A)をもみ込みそのまま10分おきます。

2.鶏肉を電子レンジで加熱する

1の鶏肉に片栗粉を薄くまぶし、耐熱皿にのせてふんわりとラップをかけます。600W電子レンジで6分加熱します。

3.鶏肉を揚げ焼きにする

2の鶏肉に小麦粉を薄くまぶし、サラダ油を中火で熱したフライパンに入れます。両面がカリッとなるまで揚げ焼きにします。

4.盛り付け

(B)の材料を混ぜ合わせてねぎしょうがだれを作ります。食べやすく切った鶏肉にかけます。水菜は長さ3センチに、プチトマトは半分に切って添えたら出来上がりです。

電子レンジを使って失敗知らずの油淋鶏

ごはんによく合うねぎしょうがだれは、丼にしても絶品です!野菜ごとごはんにのっけて豪快な丼にするのもおすすめです。

パリパリ油淋鶏レシピ③:カレー油淋鶏

カレー風味の油淋鶏レシピです。カレーの香りで食がすすみます!

カレー油淋鶏の材料(2人分)

鶏もも肉 大1枚(約300g)

(A)塩 小さじ1/4
(A)こしょう 少々
(A)溶き卵 1/2個分

長ねぎ 1/6本
青じそ 4枚

(B)しょうゆ 大さじ1/2
(B)酢 大さじ1
(B)カレー粉 小さじ1/2
(B)塩 少々
(B)水 大さじ3

サラダ油

カレー油淋鶏のレシピ

1.鶏肉に下味をつける

鶏肉は余分な脂を取り除き、(A)の下味をもみ込みます。

2.鶏肉を揚げる

油大さじ5をフライパンに熱し、弱めの中火で鶏肉皮目を下にしてを4~5分揚げ焼きにします。上下を返し、さらに2~3分カラリと揚げて油をきり、食べやすい大きさに切ります。

3.ソースを作って盛り付ける

鶏肉を皿に盛り付け、ねぎとしそをみじん切りにしてのせます。(B)の材料混ぜ合わせてたれを作り、上からかけたら出来上がりです。

カレー油淋鶏

カレー風味のちょっと変わった油淋鶏レシピです。
小麦粉不使用なので、カロリーダウンなのも嬉しいですね。

パリパリ油淋鶏レシピ④:豆腐油淋鶏

木綿豆腐を油淋鶏風に。あっさりとした味が楽しめるレシピです。

豆腐油淋鶏の材料(4人分)

木綿豆腐(約300gのもの) 2丁
サニーレタスの葉 2~3枚

(A)ねぎのみじん切り 1/4本分
(A)しょうがのみじん切り 1/2かけ分
(A)しょうゆ 大さじ3
(A)酢 大さじ3
(A)砂糖 大さじ2
(A)ごま油 大さじ1/2

ごま油、片栗粉、揚げ油 適量

豆腐油淋鶏のレシピ

1.豆腐の水切り

まな板にペーパータオルを2~3枚敷き、一丁を6等分した豆腐を並べます。そのまま15分ほどおいて水きりします。

2.ソースと付け合わせの準備

(A)の材料を混ぜ合わせ、ねぎソースを作ります。サニーレタスは食べやすい大きさにちぎって冷水にサッとつけてパリッとさせます。水けをきってごま油小さじ1をまぶします。

3.豆腐を揚げ焼きにする

鍋に油を入れて170~180℃に熱し、豆腐に片栗粉を薄くまぶして入れます。表面が薄く色づくまで揚げます。皿に盛ってサニーレタスを添え、ねぎソースをかけたら出来上がりです。

豆腐油淋鶏

あっさりとしていながらも、木綿豆腐のしっかりとした食感でお腹も心も大満足できる1品です。

パリパリ油淋鶏レシピ⑤:揚げ鶏のネギソース

人気料理家の栗原はるみさんの油淋鶏レシピです。

揚げ鶏のネギソースの材料(2人分)

鶏もも肉 2枚(500g)
(A)しょうゆ 大さじ1/2
(A)酒 大さじ1/2

片栗粉 適宜
揚げ油 適宜
レタス 適宜

[ねぎソース]
長ねぎ 1本(正味100g)
サラダ油 大さじ1/2
赤唐辛子の小口切り 1本分
(B)しょうゆ 1/2カップ
(B)酒 大さじ1
(B)酢 大さじ2
(B)砂糖 大さじ1 1/2

揚げ鶏のネギソースのレシピ

1.レタスの下準備

レタスは2cm幅のザク切りにし、パリッとなるように冷蔵庫でよく冷やしておきます。

2.鶏肉に下味をつける

鶏肉の皮目にフォークでプスプスを穴をあけ、半分に切ります。(A)調味料をもみこんで下味をつけます。

3.鶏肉を揚げる

フライパンに油を180℃で熱し、片栗粉をまぶした鶏肉カリッと揚げます。

4.ねぎソースを作る

みじん切りにした長ねぎを、サラダ油を熱したフライパンでさっと炒め、(B)の調味料を加えてます。仕上げに赤唐辛子を入れ、熱くなったら火を止めます。

5.盛り付け

3の揚げ鶏をひと口大に切り、レタスを敷いた器に盛ります。ねぎソースをたっぷりとかけたら出来上がりです。

揚げ鶏のネギソース

栗原はるみさんのレシピの中でも、大人気なのがこの「揚げ鶏のネギソース」です。まるごとごはんにのせて、丼にしても絶品です。ごはんが止まらなくなります!

パリパリ油淋鶏レシピ:まとめ

いかがでしたでしょうか。
一口に「油淋鶏」といっても、様々なレシピがありますね。
ぜひ、色々お試しくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ