銘菓ういろうの手作りレシピ!おいしいバリエーションを楽しもう!

日本の銘菓ういろう、あの独特の食感と素朴な味が好き、という人も多いのではないでしょうか。そんなういろうを自宅で手作りで食べたい、と思ったことはありませんか?簡単レシピたくさんあるんです!様々なバリエーションのういろうレシピをご紹介!

ういろうとは?

「ういろう」は蒸し菓子です。粉には、米粉、小麦粉、わらび粉などが用いられ、白砂糖、黒砂糖、小豆、抹茶など加えられることによって、様々な食感と味のういろうとなります。
「ようかん」は、小豆を主原料とした餡(あん)を、型に流し込んで寒天で固めた和菓子で、ういろうとは明らかに違いがあります。

電子レンジde作る 「米粉の小豆ういろう」

レシピ材料

米粉   50g
お湯   250cc
こしあん   100g
砂糖   大さじ1

電子レンジde作る「米粉の小豆ういろう」 のレシピ

①お湯にこしあんを加えて溶かす。
米粉と砂糖を合わせて加え、混ぜ合わせる。

②滑らかにするために、ういろう液を漉す。

③ラップをひいた型に流しいれる。表面にもラップをして電子レンジで約3分加熱。

④色が半透明になってきます。白っぽい部分がある時は、さらに1分ずつ加熱。全体に火が通ればOK。(電子レンジにはかけすぎないで)
そのまま粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし出来上がり。

レシピコメント

こしあんを加えて、米粉で作るもちもちういろうのレシピです。
電子レンジで手早く簡単に作れます。
冷やしても固くならず、さっぱりと頂ける和菓子、米粉のういろうです!

牛乳パックで簡単 「小麦粉ういろう」

レシピ材料

小麦粉   100g
砂糖   60g~100g
水   300cc
牛乳パック   1個

牛乳パックで簡単「小麦粉ういろう」 のレシピ

①ボールに粉類を入れ泡立て器でダマが無くなるまでカシャカシャする。
水を入れダマが無くなるまで混ぜる。

②ザルで濾しながら牛乳パックに入れる。

③レンジ600wで約6分、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。

レシピコメント

小麦粉で作れる、ういろうのレシピです。
様々なアレンジが可能です!
抹茶、コーヒー、ココア→大2   黒糖→100g
各種野菜パウダー、すり胡麻、練ごま、きな粉、甘納豆、ジャム、カルピス100cc(カルピスの分の水を減らす)、青汁、牛乳、あずき缶、野菜ジュース、フルーツジュースなど。

もっちり!ぷる~ん「山口」抹茶ういろう

レシピ材料

●わらび餅の粉   40g
●上新粉   20g
●上白糖   50g
●抹茶   小2
水   1カップ

もっちり!ぷる~ん「山口」抹茶ういろう のレシピ

①パットにクッキングシートを敷きます。
この写真のサイズは、20cm×15cmのパットです。

②鍋に、●の粉類を入れて、ホイッパーで混ぜ合わせます。
水を加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

③ゴムべらで混ぜながら、中火にかけます。
シチューくらい「とろ~り」したらOKです。(火にかけすぎると玉ができるので注意して下さい)

④①の型に流し入れます。
ヘルシオの「42の蒸し物」で15分蒸します。
ヘルシオがない方は、蒸し器で蒸すか、電子レンジで透明感が出るまで温めて下さい。

⑤乾かないようにラップを密着させ、ケーキクーラーにのせて冷まします。
冷めたら型から取り出して、好きな大きさに切り分けます。

レシピコメント

わらび餅の粉を使った山口の「ういろう」レシピです。山口の生外郎のように「とろける」感じをねらって作ってみました。
ツヤがあり、もっちり!ぷる~ん!とした抹茶生地がクセになります。甘さ控えめでいい感じです。

もっちり 「柿ういろう」

レシピ材料

柿   1個 (約150g前後)
水   150cc前後
きび砂糖   60g
薄力粉   80g

もっちり「柿ういろう」 のレシピ

①柿は皮をむき、種とヘタを取り除き、1/8カット分は飾り付けに取っておき、残りをざく切りにする。
ざく切りにした柿に水を足して合計300gに調整し、ミキサーにかける。

②耐熱ボールにきび砂糖とふるった薄力粉を入れてよく混ぜ、①を少しずつ加える。なめらかになったらふんわりとラップをし、電子レンジ500Wで7分加熱する。

③好みの器に移して、冷蔵庫で半日くらい冷やし固める。食べるときに、
取り置いていた柿を細かくたたいてトッピングする。

レシピコメント

冷やし固めると、プルンとしていて、型からもはずれやすくなります。
これからの季節、熟れすぎた柿の利用にもおススメのレシピです。
せっかくなので、フレッシュの柿をつぶしたソースをかけて、食感の違いを楽しみながらどうぞ。

ミントで 「甘酒ういろう」

レシピ材料

甘酒   300cc
小麦粉   80g
片栗粉   20g
とら豆(なくても可)
トレハロース   10g (砂糖に変えても大丈夫お好みの甘さで)
GABANペパーミント適量

ミントで「甘酒ういろう」 のレシピ

①粉類を合わせてふるっておきます。
ボールに甘酒を入れ粉類を再度ふるいながら入れて混ぜる。だまが残らない様に。

②ペパーミントを入れます。

③型に豆を敷きます。

④生地を注ぎラップをかけます。

⑤レンジ(500w)で7分~加熱。(半透明になるのが仕上がりの目安です。レンジ加熱の時間は容器の形状なので違ってきます。様子を見ながら加減をしてください)
ラップをしたまま粗熱が取れるまで置いておきます。
冷蔵庫でしっかりと冷やして出来上がり。

レシピコメント

最後は、ペパーミント入りの甘酒ういろうのレシピです。
ドライミントを使って、意外にも、おいしい!ぜひお試しください。

まとめ

銘菓ういろうの手作りレシピ、いかがだったでしょうか。どれも作って食べてみたくなる簡単レシピですね。たまにはお茶と一緒に、ほっこり手作り和菓子を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ