個性が際立つ料理と言えば?絶品三色丼のおすすめレシピ厳選5品

簡単に作れて美味しいどんぶりは、食卓に登場する回数が多い食事ですね。そこで今回は、個性が詰まった三色丼のレシピをご紹介します。どのレシピも美味しいですが、作り方はとても簡単です。お気に入りの絶品レシピで、今夜のメニューは三色丼に決まりですね。

美味しい三色丼

三色丼は、その名の通りご飯の上に三色の食材がのったどんぶりです。特に難しい規定があるわけではないので、作る人によって様々な三色丼が出来上がります。海の幸がてんこ盛りの三色丼だったり、山の幸がたっぷりの三色丼だったりしますね。

今回は、そんな三色丼の中でも、一口食べただけで誰もが幸せになるような、素敵な三色丼のレシピをご紹介します。それでは早速、魅惑の三色丼レシピを見てみましょう。

三色丼のレシピ① いかの三色丼

三色丼レシピ①材料

材料 2人分
するめいかの胴 1ぱい分
ひき割り納豆 大さじ2(約30g)
白菜キムチ 30g
辛子明太子 1/2はら(約40g)
温かいご飯 どんぶり2杯分(約400g)
焼きのり 適宜
青じその葉 2枚
万能ねぎの小口切り、白いりごま 各少々
しょうゆ 練り辛子 ごま油

三色丼レシピ①作り方

【1】いかをさばきます

いかはさばいてから皮をむき、胴の部分のみを使います。

【2】いかを切ります

さばいたいかは3等分に切り、さらに細切りにします。

【3】納豆とキムチを用意します

納豆は混ぜてから小さじ2杯のしょうゆと練り辛子小さじ1/2杯を加えます。水気を絞ったキムチは粗めのみじん切りにします。

【4】いかと和えます

明太子は身を出して、小さじ1杯のごま油を混ぜます。いかを3等分に分けて納豆とキムチにそれぞれ和えます。

【5】ご飯を盛ります

ご飯はどんぶりに盛り付けて、細かくちぎった焼きのりを散らします。

【6】具をのせます

納豆和えのいか、キムチ和えのいかをそれぞれトッピングします。さらに空いたところに残ったいかを盛り付けます。明太子を添えて万能ねぎを散らし、青じその葉を飾ります。

【7】出来上がりです

キムチの上に白ごまを振りかけて出来上がりです。

いかの三色丼のおすすめポイント

お刺身でいただく事が出来るいかは、甘くて美味しいです。新鮮ないかで作る三色丼は、納豆やキムチなどの風味も豊かで簡単に作れるごちそうですね。

三色丼のレシピ② かしわ三色丼

三色丼レシピ②材料

材料 2人分
とりもも肉 1/2枚
ごぼう 1/2本
にんじん 1/3本
煮汁
だし汁、しょうゆ 各大さじ4
酒、みりん、砂糖 各大さじ2
ごま油
卵 1個
温かいご飯 小どんぶり2杯分
みりん、塩、サラダ油

三色丼レシピ②作り方

【1】材料を切ります

ささがきにしたごぼうは、水にさらしておきます。とり肉は1cm角、にんじんはみじん切りにします。

【2】煮ます

小さじ2杯のごま油を熱してとり肉を炒めます。そこににんじん、ごぼうを加えて炒め合わせます。煮汁を入れて時々混ぜながら煮含めます。

【3】卵を炒めます

溶いた卵に小さじ1のみりんと塩を少々加えます。油を少し入れた鍋に卵液を入れて、弱火で混ぜながらぽろぽろになるまで炒めます。

【4】いんげんを加熱します

塩を少々ふったいんげんを電子レンジで2分ほど加熱して5mmの幅に切ります。

【5】出来上がりです

ご飯を器に盛り付けて、炒めた卵をのせます。隣に炒めたとり肉をのせて、さらにいんげんをのせたら出来上がりです。

かしわ三色丼のおすすめポイント

よく味の染み込んだとり肉がとても美味しいレシピです。とり肉は作り置きが出来るので、たくさん作って冷蔵庫で保管しておくと、忙しい時やお弁当に便利ですね。

三色丼のレシピ③ おからそぼろの三色丼

三色丼レシピ③材料

材料 4人分
おから 300g
●三温糖  小さじ2
●みりん  大さじ2
●しょうゆ 大さじ2
●おろししょうが 少々
卵 4個
塩 少々
えんどう豆 70g
ご飯 適量
紅しょうが 適量

三色丼レシピ③作り方

【1】おからを加熱します

おからは混ぜながら中火でから煎りします

【2】味付けをします

ぽろぽろになって来たら火を止めます。●の材料を加えて再度火をつけ炒めます。

【3】卵そぼろを作ります

卵に塩を加えて混ぜ合わせます。

【4】卵を加熱します

600wの電子レンジで30秒加熱します。取り出してひと混ぜしたら、同じことを固まるまで繰り返します。

【5】えんどう豆を切ります

下茹でしたえんどう豆は細く切ります。

【6】出来上がりです

ご飯を盛り付けて、おから、卵、えんどう豆をのせて、紅しょうがを添えたら出来上がりです。

おからそぼろの三色丼のおすすめポイント

お肉の代わりにおからを使ったヘルシーなレシピです。ダイエット中でも安心していただく事が出来ますね。

三色丼のレシピ④ てりてりチキンで三色丼

三色丼レシピ④材料

材料 2人分
鶏もも肉 1枚
醤油 50cc
酢 50cc
砂糖 大さじ2
卵 3個
白だし  小さじ2
水 大さじ2
サラダ 油適量
絹さや 1パック
ご飯 お茶碗2杯
ミニトマト 2個
刻み海苔 適量

三色丼レシピ④作り方

【1】鶏肉を煮ます

醤油、酢、砂糖を鍋に入れたら皮を下にした鶏肉を加えて強火で熱します。沸騰したら弱火に変えて10分ほど煮ます。

【2】煮詰めます

何度か裏返しながら照りが出るまで煮詰めます。

【3】卵を加熱します

サラダ油を引いたフライパンに、白だしと水を加えた溶き卵を流し入れます。

【4】炒り卵を作ります

かき混ぜながら加熱して、炒り卵を作ります。

【5】盛り付けます

器にご飯を盛り付け、あらかじめ茹でておいた絹さやと、卵、鶏肉をのせます。

【6】出来上がりです

トマトを添えて、刻みのりを振りかけたら出来上がりです。

てりてりチキンで三色丼のおすすめポイント

とてもかわいい盛り付けの三色丼です。ちょっとカフェ風なので、おもてなしにもピッタリですね。

三色丼のレシピ⑤ 函館海鮮三色丼

三色丼レシピ⑤材料

材料 1人分
ご飯 1杯
すし酢 大さじ1
焼海苔 適量
うに 大さじ2
イクラ 大さじ2
毛蟹(大) 脚元3本
大葉 1枚

三色丼レシピ⑤作り方

【1】酢飯を作ります

すし酢をふったご飯は冷ましておきます。

【2】焼きのりをちぎります

ちぎった焼きのりをご飯の上にのせます。

【3】蟹の身をほぐします

殻から取り出して、蟹の身をほぐしておきます。

【4】出来上がりです

ご飯の上に、蟹、イクラ、うにをのせます。千切りにした大葉を添えたら出来上がりです。

函館海鮮三色丼のおすすめポイント

とても豪華な三色丼です。特別な日のごちそうにぴったりのレシピです。

三色丼のレシピをまとめました

いかがでした?お手軽なレシピから、ちょっと豪華なレシピまでご紹介しました。お気に入りのレシピで、ぜひ作ってみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ