寒い日にいかが?心も体もホッと温まるコーンポタージュレシピ

朝晩が涼しくなってくると温かいものを食べたくなりますよね。そんな時には、心も体もほっこりと温まるコーンポタージュはいかがですか?作り方が難しそうに思われますが、実は簡単なコーンポタージュレシピもたくさんあるんですよ。さっそくレシピを参考に作ってみませんか?

コーンポタージュとコーンスープは同じ?!

レストランやお店で売っている商品を見てみると、コーンポタージュと呼ばれるものとコーンスープと呼ばれるものがありますよね。どちらもその見た目はさほど変わりはなく、これらはどう違うの?と思った方も多いのではないでしょうか。

実は、コーンポタージュとコーンスープは呼び方が異なるだけで、どちらもトウモロコシを使ったスープを指しているんです。コーンスープとは英語での呼び方で、コーンポタージュとはフランス語での呼び方なんですよ。

呼び方が異なるだけで、コーンスープもコーンポタージュもどちらも茹でたトウモロコシと生クリームや牛乳などを合わせて作るトウモロコシのスープなんです。

早速、コーンポタージュのレシピをチェックしよう!

コーンポタージュがどのようなスープか分かっていただけたでしょうか?それでは早速、ここからは簡単でとっても美味しいコーンポタージュのレシピをご紹介していきますね。

簡単美味しいコーンポタージュレシピ①:トウモロコシ1本まるごとコーンポタージュ

材料:3~4人分

とうもろこし:1本
玉ねぎ:1/2個分
バター:10g
オリーブオイル:小さじ1
水:200cc
牛乳:200cc
塩:4g(小さじ1弱)
コショウ:少々

トウモロコシ1本まるごとコーンポタージュのレシピ

【1】材料の下準備をします。

とうもろこしは皮をむいて洗い、ナイフや包丁などでコーンの粒をそぎ取るように外していきます。手を切らないように注意してくださいね。 玉ねぎは2~3mm程度の厚さにスライスします。

【2】材料を炒める。

鍋を火にかけて温め、オリーブオイルとバターを入れます。バターが溶けたらコーンと玉ねぎを入れてじっくりと炒めます。

【3】鍋に水を加えて煮込む。

玉ねぎがしんなりしてきたら水を加え、沸騰したところで蓋をして6分程度コトコトと煮込みます。

【4】牛乳を加えてミキサーにかける。

煮込んだところで火からはずし、しばらく置いて冷まし、粗熱をとります。 粗熱が取れたら牛乳100ccほど加えてミキサーにかけます。

【5】残りの牛乳を加えて味を調える。

ミキサーにかけたものを鍋に戻し、再度火にかけて残りの牛乳、生クリーム、塩、コショウを入れて味をととのえたら出来上がりです。

このコーンポタージュレシピへのコメント

トウモロコシをもらったときや、トウモロコシの旬の時期などにはぜひこちらのコーンポタージュレシピを参考にしてみてはいかがでしょうか。トウモロコシをまるごと1本使って作るコーンポタージュレシピなので、トウモロコシの旨味をしっかりと味わえますよ。

簡単美味しいコーンポタージュレシピ②:豆腐を使ったコーンポタージュ

材料:3~4人分

<オニオンスープ>
玉ねぎ:2つ
バター:少し
塩、胡椒:適量
コンソメのもと(固形):2つ
水:4カップ

絹ごし豆腐:200g
コーン(粒):200g
塩:適量

豆腐を使ったコーンポタージュのレシピ

【1】ポタージュのもとになるオニオンスープを作る。

玉ねぎを2~3mm程度のうす切りにします。鍋を熱しバターを入れ、バターが溶けてきたところで玉ねぎを入れてしんなりとするまでよく炒めます。
玉ねぎがしんなりとしたら水を加えて弱火で煮込みます。 途中で灰汁をとりながら煮込み、塩・胡椒・コンソメを加えて味を調えます。

【2】オニオンスープに豆腐とコーンを加える。

オニオンスープに豆腐とコーンを入れ軽く火にかけます。生のトウモロコシを使う場合はは下茹でして粒を外したものを入れます。

【3】ミキサーにかけて滑らかにする。

スープの荒熱が取れたら全てミキサーに移し入れ、滑らかにします。再び鍋に戻し入れて温め、塩で味をととのえたら完成です。

このコーンポタージュレシピへのコメント

こちらのレシピは豆腐を使ったとってもヘルシーで栄養も満点なコーンポタージュレシピです。濃厚というよりは、すっきりとした優しい味です。あまり濃い味を食べたくないときや、食欲がないときでも優しい味でとても食べやすいですよ。またこちらのレシピでは牛乳や生クリームを使用していないので、アレルギーがある人でも安心して食べられるというのもおすすめです。

簡単美味しいコーンポタージュレシピ③:野菜たっぷりコーンポタージュ

材料:3~4人分

ベーコン:50g
じゃがいも:大1個
玉ねぎ:1/2個
人参:1/3本
クリームコーン:380g(約300ml)
牛乳:200ml
水:50ml
固形スープの素:1/2個
塩・こしょう:少々

野菜たっぷりコーンポタージュのレシピ

【1】材料を角切りにする。

ベーコンと野菜は全て5~7mmくらいの角切りにします。じゃがいもは水にさらさなくても大丈夫です。ベーコンはブロックタイプを使うと食べごたえもありおすすめですよ。

【2】材料を炒める。

鍋にベーコンを入れて中火で脂が出てくるまでじっくりと炒めます。脂が出てきたら角切りにした野菜も加えてしっかりと炒めます。よく炒めることで旨味がぐっと凝縮されますよ。

【3】牛乳と水を加えて煮込む。

野菜が透き通ってきたら、牛乳と水と固形スープの素を加え沸騰するまで待ちます。沸騰したところで弱火にし、野菜が柔らかくなるまで10分前後じっくりと煮込みます。

【4】クリームコーンを加えて味を調える。

野菜が柔らかくなったらクリームコーンを加えて軽く木べらなどで混ぜ、沸騰してきたら塩こしょうで味を整えて出来上がりです。 お好みでクルトンやパセリをかけるとおしゃれに仕上がりますよ。

このコーンポタージュレシピへのコメント

いろいろな野菜も一緒に加えて煮込むだけでとってもボリューミーなコーンポタージュになりますね。これだけで野菜もたっぷりと食べられ体もしっかりと温まるので、忙しい朝にもおすすめです。

簡単美味しいコーンポタージュレシピ④:みそコーンポタージュ

材料:4人分

クリームコーン:1缶(435g)
牛乳:400~500ml
みそ:大さじ2
バター:10g
コショウ:少々
ドライパセリ:お好みで少々

みそコーンポタージュのレシピ

【1】クリームコーンを炒める。

鍋を熱しバターを入れて溶かします。バターが溶けたところでクリームコーンを加え、少し炒めます。焦げ付かないように注意してください!

【2】溶いた味噌をスープに加える。

クリームコーンを加えた鍋に牛乳を加えて中火で煮込みます。別の器にみそとスープを少し注ぎ混ぜ合わせます。溶いたみそをスープに加えます。

【3】コショウで味を調える。

最後にコショウで味を調えて器に注いだら、お好みでドライパセリを散らして出来上がりです。

このコーンポタージュレシピへのコメント

みそを加えた和風仕立てのコーンポタージュレシピです。味噌と牛乳の相性が気になるところですが、意外にも合うんですよ。味噌の和風のまろやかさがコクをプラスしてくれてとっても美味しいですよ。

簡単美味しいコーンポタージュレシピ⑤:レンジで簡単、冷製コーンポタージュ

材料:5人分

玉ねぎ:1/2個
クリームコーン缶:1缶(400g)
牛乳or豆乳:コーン缶1杯分
●コンソメ(固形):2個
●ホワイトペパー:少々

レンジで簡単、冷製コーンポタージュのレシピ

【1】玉ねぎをレンジにかける。

玉ねぎみじん切りにして耐熱ボウルに入れてラップをし、500wのレンジで約6分加熱します。

【2】クリームコーンと牛乳を加える。

ボウルにクリームコーンを加え、牛乳または豆乳を缶1杯分ほど加えます。

【3】調味料で味を調える。

●の調味料を加え泡だて器で良く混ぜ、レンジで様子を見ながら5分程度加熱したら荒熱を取ってから冷蔵庫に入れ冷やしたら出来上がりです。

このコーンポタージュレシピへのコメント

こちらのコーンポタージュレシピは鍋や火を使うことなく、レンジを使ってあっという間に作れちゃいます。冷製でも美味しいですし、レンジで温めたあと温かいままいただいてももちろん美味しいですよ。お好みでクルトンやパセリを添えてもいいですね。

コーンポタージュレシピのまとめ

コーンポタージュレシピはいかがでしたか?作るのが難しそうと思われがちなコーンポタージュですが、意外にも簡単にあの美味しさを家庭でも作れちゃうなんて嬉しいですよね。寒い時期にぜひ、コーンポタージュで温まってはいかがでしょうか。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ