素材の旨みをぎゅっと凝縮!ストウブを使ったレシピをご紹介!

ずっしりとした厚みがあり、スタイリッシュなフランスのブランド鍋、ストウブ。素材のもつ水分や旨みを逃がさず調理することができるのが特徴です。今回は、このストウブ鍋を使ってできるおすすめレシピをまとめました。旨みたっぷりの数々のレシピ、ぜひご覧ください。

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】ストウブとは

ストウブとは、フランスのホーロー鍋ブランドで、シックな色合と高い耐久性が魅力の鍋です。

調理の特徴は、何といっても無水調理ができることです。ストウブ鍋は高い気密性があり、野菜などの素材に含まれる水分だけを使って調理を行うことができます。

ストウブ鍋を使った調理により、素材の旨味を最大限に生かした調理が可能になります。

それではさっそく、ストウブ鍋を使っておすすめのレシピをご紹介してきましょう!

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】ミルフィーユロールキャベツ

普段のおかずにも、ちょっとしたおもてなしにもおすすめのレシピです。

ミルフィーユロールキャベツの材料(4人分)

キャベツ 1/2個
ベーコン 2枚(50g)
水 1カップ
白ワイン 1カップ
タイム(あれば) 適量
オリーブオイル 適量

(A)合挽肉 300g
(A)塩麹 30g
(A)玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
(A)おろししょうが 小1
(A)おろしにんにく 小1

(B)鍋に残ったスープ 1カップ
(B)片栗粉 大1
(B)水 大1
(B)こしょう 適量

ミルフィーユロールキャベツのレシピ

1.肉だねの下ごしらえ

(A)の材料を合わせ、1時間以上寝かします。

2.キャベツの形を整える

キャベツの芯は、包丁で切り込みを入れて取ります。葉を一枚ずつはがして洗い、元の形に戻すように重ねます。

3.キャベツに肉だねをはさむ

1の肉だねを4等分し、キャベツ2~3枚ごとに薄くのばしながら挟んでいきます。最後に形を整えます。

4.スープを煮立たせてキャベツを煮る

ストウブ鍋にオリーブオイルを熱し、細切りにしたベーコンを炒めます。水、白ワイン、タイムを加え、煮立ったら3のキャベツをそっと鍋に入れ、蓋をして弱火でキャベツが柔らかくなるまで煮込みます。

5.スープの仕上げ

出来上がったミルフィーユキャベツを取り出し、残ったスープに(B)の水溶き片栗粉を入れ、弱火でかき混ぜながらとろみをつけます。胡椒少々を振って、ミルフィーユキャベツにかけたら出来上がりです。

ミルフィーユロールキャベツ

キャベツの甘みと肉の旨みが溶け合わさったスープは旨みたっぷり!ぜひ残らず召し上がってくださいね。

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】鶏のアジアン炊き込みご飯

鶏肉がとてもしっとりでジューシー!ナンプラーの香りが食欲をそそるレシピです。

鶏のアジアン炊き込みご飯の材料(2人分)

鶏もも肉 1/2枚
米 1.5合
しょうが(スライス) 3枚
水 1.5合
酒 大さじ1
ナンプラー 小さじ1/2
香菜 適量

<しょうがだれ>
しょうが(みじん切り) 1かけ
しょう油 大さじ1
ナンプラー 大さじ1
レモン汁 大さじ1
ごま油 少々

鶏のアジアン炊き込みご飯のレシピ

1.材料の下準備

鶏もも肉は食べやすい大きさに切ります。米はといでざるにあげます。

2.ストウブ鍋で炊く

ストウブ鍋に米、鶏もも肉を順に入れます。しょうが・水・ナンプラーを加えて中火で加熱します。沸騰したらふたをして、弱火で10分、火を消してふたをしたまま10分蒸らします。

3.仕上げ

香菜を飾り、しょうがだれの材料を混ぜ合わせ、好みの量をかけていただきます。

鶏のアジアン炊き込みご飯

ストウブ鍋でご飯を炊くと、ふっくらとして甘みや旨みがギュッと詰まったご飯になります。ぜひ普通の白ご飯も試してみてくださいね。

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】春キャベツと鶏の塩麹煮

キャベツの甘みが感じられる一品です。塩麹の優しい味付けが身体をホッとさせてくれます。

春キャベツと鶏の塩麹煮の材料(4人分)

キャベツ 半玉
鶏モモ肉 1枚
人参 1本
玉ねぎ 1個
塩麹 大さじ2
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ2
白ワイン 100ml
塩コショウ 適量
ハーブ(タイム、ローリエ、ローズマリーなど) 適量

春キャベツと鶏の塩麹煮のレシピ

1.鶏肉を軽く焼き付ける

ストウブ鍋にオリーブオイルを熱し、鶏肉を皮面を下にしてじっくりと焼き目をつけます。返して裏面も同じように焼いたら取り出し、食べやすい大きさに切ります。

2.野菜を切る

玉ねぎはくし切りに、人参は乱切りに、キャベツはざく切りにします。ニンニクは薄切りにします。

3.ストウブ鍋で煮込む

1のストウブ鍋にニンニクを入れて炒め、香りが立ったら、たまねぎ、人参を入れて軽く炒め合わせます。キャベツ、白ワイン、塩麹、鶏肉、ハーブ類を加え、蓋をして弱火で30分煮込みます。途中、一度蓋を開けて全体をさっと混ぜてください。

4.仕上げ

キャベツが柔らかくなり、量が半分ほどになったら、塩コショウで味をととのえて出来上がりです。

春キャベツと鶏の塩麹煮

弱火でじっくり煮込むのはストウブ鍋の得意技です。
甘みや旨みをしっかりと引き出してくれます。

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】ほっこり肉じゃが

新じゃがを使うのがおすすめ!いつものレシピもストウブの無水調理でびっくりするほど美味しくなります。

ほっこり肉じゃがの材料(4人分)

豚肉 300g
新じゃがいも 10個
人参 2/3本
玉ねぎ 2個
油 適量
塩、胡椒 適量
(A)砂糖 大さじ2
(A)醤油 大さじ2
(A)お酒 大さじ4
(A)和風顆粒だし 大さじ1/2

ほっこり肉じゃがのレシピ

1.豚肉を野菜を炒める

ストウブ鍋を熱し、豚肉を入れ、軽く塩胡椒をして炒めます。肉の色が変わったら、新じゃがいも、乱切りにした人参を入れて軽く炒めたら、(A)の調味料、くし切りにした玉ねぎを加えます。

2.煮込む

サッと全体を混ぜ合わせたら、弱火にして10分煮込みます。

3.さらに煮込んで蒸らす

1度蓋を開けて全体を混ぜ合わせ、再び蓋をして弱火で10分煮込みます。もう一度全体を混ぜ合わせたら、蓋をして10分蒸らして味をなじませたら出来上がりです。

ほっこり肉じゃが

これぞストウブ鍋の得意技、無水調理での肉じゃがです。野菜の水分だけで煮込むので、スープが旨みたっぷりで濃厚です。

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】ミネストローネ

旨みたっぷりのミネストローネが、ストウブ鍋であっという間に出来上がる、嬉しいレシピです。

ミネストローネの材料(3、4人分)

ウィンナー 4~5本
人参 1/2本
玉ねぎ 1個
ズッキーニ(緑・黄) 1/2本づつ
パプリカ(赤) 1個
じゃが芋 小5~6個
トマト缶 1個
オリーブオイル 少々
にんにくチューブ 1~2㎝
コンソメキューブ 1個
塩コショウ 適宜
砂糖 小さじ1

ミネストローネのレシピ

1.材料を切る

ウィンナー、人参、玉ねぎ、ズッキーニ、パプリカ、じゃが芋はそれぞれ食べやすい大きさに切ります。大きさを揃えると、見た目も良くなります。

2.玉ねぎ・人参・ウィンナーをサッと炒める

ストウブにオリーブオイルを熱し、玉ねぎ・人参・ウィンナーを入れてサッと炒めます。

3.トマト缶を入れてじっくり煮込む

トマト缶・にんにくチューブ・コンソメを加え、塩コショウして蓋をします。中火で沸騰させたら弱火にして15分程無水で加熱します。

4.じゃが芋、ズッキーニ、パプリカを加えて仕上げ

じゃが芋を加え、再び蓋をして5分加熱し、 ズッキーニ、パプリカを入れて軽く全体を混ぜ合わせ、砂糖で味をととのえます。 軽く熱し、ズッキーニとパプリカに火が通ったら出来上がりです。

ミネストローネ

ストウブ鍋だと、お鍋のままテーブルにサーブしてもとてもおしゃれです。

【旨みがギュッと!ストウブ鍋レシピ】まとめ

ストウブ鍋を使ったレシピをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。
ストウブ鍋を持っていない方は1つ持ちたくなりますね。
持っている方もはぜひ色々なレシピをお試しくださいね!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ