ホットサンドメーカーは必要なし!フライパンでホットサンドの作り方

食パンに具を挟み、焼いて作るホットサンドは手軽で美味しいですね。朝食にもピッタリです。ホットサンドメーカーを使って作るのが定番ですが、フライパンでも作れます!フライパンで作るホットサンドは少しの工夫が必要です。フライパンで楽しくホットサンドを作りましょう。

ホットサンドとは?

ホットサンドとは「温かいサンドイッチ」、「パンに温かい具を挟んだもの」、あるいは、「パンに具を挟んでから焼いたもの」のことです。普通は食パンに具を挟み、押しをかけて焼いたものをさします。チーズとハムを挟んだ「クロックムッシュ」やライ麦パンにコンビーフやザワークラウトを挟んでグリルした「ルーベンサンドイッチ」が代表的なホットサンドです。

記事番号:31532/アイテムID:1033411の画像

具はお好みで、チーズやハムで朝食やランチに合うものから、フルーツやチョコでおやつにピッタリなホットサンドまでいろいろ楽しめます。ホットサンドは専用の器具、”ホットサンドメーカー”で作るのが定番です。

ホットサンドメーカーではどう作るのでしょうか?

記事番号:31532/アイテムID:1033260の画像

パンに具材を挟んで焼き上げる、外はパリパリ、中はふっくらホカホカのホットサンド。好みの具材とパンを用意して、ホットサンドメーカーを使って作るのが基本です。電気式と、直火式がありますが、どちらもプレートの上に具材を挟んだパンをセットし、ぎゅっと挟んで加熱するだけです。直火式は火加減に注意しながら両面を焼くので少し手間がかかりますが、電気式ならセットするだけです。加熱時間に注意すれば簡単に仕上がります。

フライパンでホットサンドを作るには?

ホットサンドメーカーを使って作ると簡単なホットサンド。ホットサンドはフライパンでも作れます。焼き方を工夫したり、パンを加工することは必要ですが、簡単です。美味しいホットサンドをフライパンで作りましょう。

1・フライパンでホットサンドを簡単に作りましょう

パンの焼き方を工夫して、フライパンでホットサンドを作りましょう。

フライ返しで押しながら

作り方は簡単。具材を挟んだパンをフライ返しでぎゅっと押さえながらこんがり焼くだけです。弱火でじっくり焼くと外がカリッと仕上がります。

お皿でパンを押し付けて

フライパンにパンを置いたらお皿を乗せてぎゅっと押し付けて焼きます。フライ返しよりも均等に重みがかけられます。お皿が熱くなるので火傷に注意しましょう。

お鍋で重しを

記事番号:31532/アイテムID:1033299の画像

フライパンにパンを乗せ、アルミホイルをかぶせてからお鍋ややかんに水を入れて乗せ、重しにしてパンを焼きます。加熱中に手で押す必要がないのでフライ返しやお皿より手間はかかりません。

フライパンでホットサンド・おすすめレシピ①

フライパンでホットサンド 作り方

材料 
食パン 6枚切りか8枚切りを2枚
ハム 1枚
チーズ 1枚
黒こしょう 好みで少々
有塩バター 大さじ1
★マヨネーズ 大さじ1/2
★マスタード 小さじ1/2

1・パンに具を挟む

食パンの片面にマヨネーズとマスタードを合わせたものを塗り、黒こしょう、ハム、チーズを置き、もう一枚の食パンで挟みます。

2・フライパンで焼く

 弱火のフライパンでバターの半量を溶かしましょう。具を挟んだパンを置き、アルミホイルをかぶせます。その上にやかんやお鍋に水を入れた重しを乗せて弱火でじっくり焼きましょう。

3・裏返して焼く

こんがり焼けたら裏返します。残り半量のバターを加えて同じように焼きます。両面が焼けたら完成。バターが焦げると苦みが出ます。ごく弱火でじっくり焼くのがポイントです。

おすすめのポイント

具材はお好みでいろいろ工夫ができますが、チーズを入れるとトロリと溶けて美味しいホットサンドに仕上がります。チーズが溶けるとパンもはがれにくいので食べやすくおすすめです。

2・フライパンでホットサンドを工夫して作りましょう

 パンを焼く前に一工夫するだけで、ホットサンドが簡単にフライパンで作れます。

重ねたパンの端を押さえて

耳を落とした食パンかサンドイッチ用パンを使います。具を挟んだらフォークでパンのふちを押さえてピタッと閉じていきましょう。ぐるりと閉じたらフライパンで両面こんがり焼きます。押し付けながら焼くことなく、ホットサンドが出来上がります。

フライパンでホットサンド・おすすめレシピ②

カルボナーラ風サンド 作り方

材料( 2 人分 )

食パン(サンドイッチ用) 4枚
*卵スプレッド(作りやすい分量)
 ゆで卵 2個 
 マヨネーズ 大さじ1.5
  塩 少々
 粗びき黒コショウ 適量
スライスチーズ(溶けるタイプ) 1枚
バター 5g

1・卵スプレットを作る

材料をボウルに入れて、卵をつぶしながら混ぜ合わせます。

2・パンにはさむ

食パンの周り1cmを残して卵とチーズを乗せ、食パンを上から重ねます。フォークを水でぬらしながら、フチを1周押さえて閉じていきましょう。

3・フライパンで焼く

 フライパンにバターを熱して、パンを両面こんがり焼き上がったら完成です。

作り方のポイント

ぎゅっとフォークで押さえて閉じれば中身が出ず、パンが扱いやすくなります。焦げやすいので弱火でじっくり焼きましょう。

3・フライパンでホットサンドを楽しく作りましょう

ホット「サンド」ではないですが、アイデアで作り方を変えたら、フライパンで「ホットサンド風」が作れます。

パンをくりぬいて

くりぬいた食パン一枚と卵で作ると、ホットサンド風の仕上がりになります。溶いた卵を流し入れ、具材を置き、抜いたパンで蓋をして両面こんがり焼きます。蓋を乗せたらギュッと押し付けるのがコツです。食パンは6枚切り以上の厚さがおすすめです。

フライパンでホットサンド・おすすめレシピ③

フライパンで簡単ホットサンド 作り方

材料 (1人分)

食パン(6枚切り)1枚
卵 1個
ハム 1枚
味のり 食パンの面積分
マヨネーズ 適当
スライスチーズ 1枚

1・食パンをくりぬく

 食パンの中をくりぬき、額縁のような状態にします。フライパンに油を敷き、パンの耳を乗せます。

2・具を入れる

フライパンを充分に加熱してから軽く溶いた卵を流し入れます。卵の上にハム➔味のり➔マヨネーズ➔スライスチーズの順に重ね、最後にくりぬいたパンで蓋をします。

3・両面焼く

 卵に火が通ったら裏返します。裏面もじっくり焼いてパンに焦げ色がついたら完成です。

作り方のポイント

のりはちぎってから乗せると食べやすく仕上がります。底に卵、蓋をする前にチーズを乗せるとパンがはがれることなくきれいな仕上がりに。卵とチーズに合わせて具材はいろいろ工夫して楽しみましょう。

フライパンでホットサンドのまとめに

何を挟んでも美味しく仕上がるホットサンドは手軽です。ホットサンドメーカーなら簡単に調理ができますが、フライパンで作るのも楽しいですね。それぞれの作り方に合ったレシピも探してみましょう。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ