栄養満点!手軽に作れて、とっても美味しいしらす丼のレシピをご紹介

しらす丼は、ランチや朝食に手軽に作れていいですよね!しらすは栄養も豊富なので子ども達にもおすすめの丼ぶりです。醤油をかけるだけでも美味しいですが今回はひと手間加えてさらに美味しいしらす丼のレシピをご紹介!レシピを見たらきっとしらす丼を食べたくなるはずですよ。

しらす丼レシピを紹介する前に、しらすとはいったい何?

普段何気なく食べている、または目にするしらすとは、いったい何の魚かご存知ですか?しらすというのは、しらすという名前の魚ではなく、うなぎやアユ、イワシなどの稚魚のことを総称した呼び名なのです。

一般的に流通していて皆さんがよく口にしているのは、イワシの稚魚が多いですね。スーパーなどで売られている釜揚げしらすというのは、生のしらすを釜茹でしたものなんですよ。

とろけるような食感の生のしらすとはまた少し異なり、ふっくら柔らかとした食感が釜揚げしらすの特徴です。

しらすは栄養豊富な食材!

しらすには良質なたんぱく質やミネラル類、ビタミンDなどの栄養素が豊富に含まれています。中でもカルシウムは牛乳の約2倍も含まれているそうです。手軽に食べられて栄養も豊富なので子ども達にも積極的に食べさせてあげたいですよね。

早速、しらす丼のレシピをご紹介します!

しらすについて分かったところで、ここからは早速しらすを使った手軽に作れてとっても美味しいしらす丼のレシピを紹介していきますね。

しらす丼のレシピ①:ごま油香るしらす丼

材料:1人分

ご飯:丼ぶり1杯分
釜揚げしらす:ご飯が隠れるくらい
ごま油 :大さじ1〜2
万能ねぎ(小口切り) ・塩:お好みの量
卵黄:1個
めんつゆ(3倍濃縮) :小さじ1/2

ごま油香るしらす丼のレシピ

【1】ご飯とその他の材料を順に盛る

丼ぶりに温かいご飯を盛ります。ご飯の上にしらす、小口切りにした万能ねぎ卵黄を順に乗せていきます。

【2】調味料をまわしかける

大さじ1~2のごま油、小さじ1/2のめんつゆ、お好みの量の塩を上から回しかけて出来上がりです。食べるときには、卵黄や調味料が全体に合わさるように混ぜて食べるととっても美味しいですよ。

このしらす丼レシピへのコメント

クックパッドで人気NO.1のしらす丼レシピです。ごま油の風味としらすの塩気、とろっとした卵黄が程よく絡まりどんどん箸が進んじゃいますよ。材料を乗せて、調味料をかけるだけの手軽さも嬉しいレシピです。

しらす丼レシピ②:梅しらす丼

材料:1人分

ご飯:1人前
もみのり:お好みで適量(今回はひとつかみ)
しらす:お好みで適量(今回はひとつかみ)
大葉:お好みで適量(今回は2枚使用)
梅干し:1個
白ごま:お好みで適量
醤油:お好みで適量

梅しらす丼のレシピ

【1】ご飯とその他の材料を盛り付ける

丼ぶりにご飯を盛ります。ご飯の上にもみのり、しらす、千切りにした大葉、梅干し、白ごまの順に乗せていきます。

【2】醤油をまわしかける

食べる直前にお好みの量の醤油を回しかけて出来上がりです。

このしらす丼レシピへのコメント

爽やかな梅と大葉の風味が、ほのかに塩気のあるしらすととってもよく合います。暑い日や食欲のない日でもさっぱりとしていて食べやすいですよ。

しらす丼レシピ③:アボカドしらす丼

材料:1~2人分

ご飯:1~2杯
しらす:40g
アボカド:1個
青じその千切り:4~5枚分
ポン酢:大さじ1
ごま油 :大さじ1
塩:少々

アボカドしらす丼のレシピ

【1】アボカドの下準備をする

アボカドは包丁で縦に半分ぐるりと一周切れ込みを入れ、両手でひねって半分にします。種に包丁をさしてくるっと回して取り除きます。皮をむいたら、一口大のさいのめ切りにしておきます。

【2】アボカドとしらすを和える

アボカドとしらすをボウルに一緒に入れ、ポン酢、ごま油、塩、千切りにした青じそ半量を入れて、混ぜ合わせます。

【3】丼ぶりに盛り付ける

丼ぶりに温かいご飯を盛り、合えたアボカドとしらすをのせ、残りの青じそを上にのせたら出来上がりです。

このしらす丼レシピへのコメント

アボカドとしらすという一見意外な組み合わせですが、アボカドのマイルドな味と、しらすのほのかな塩気がよく合うんですよ。ごま油とポン酢、青じそもいい味付けをしてくれていますよ。ご飯に乗せずにお酒のあてとしてもおすすめです!

しらす丼レシピ④:納豆しらす丼

材料:2人分

しらす干し:大さじ5
納豆:2パック
卵:2個
ご飯(炊きたて):丼2杯分
刻みネギ:大さじ4
しょうゆ:少々

納豆しらす丼のレシピ

【1】卵白と納豆を混ぜ合わせる

ボウルに卵を卵白と卵黄それぞれ分けて割り入れます。卵白の方に納豆を加えてよく混ぜます。

【2】丼ぶりに盛り付ける

丼ぶりに温かいご飯をよそい、ご飯の上に混ぜ合わせた卵白&納豆、しらす干しをのせます。中央に少しくぼみを作ってそこへ卵黄をのせ、最後に刻みネギを散らしてしょうゆをお好みの量かけたらできあがりです。

このしらす丼レシピへのコメント

納豆としらすで朝ご飯にもピッタリな簡単和風丼ぶりの完成です。納豆と卵白はしっかりまぜるととってもフワフワになります。ふっくら柔らかなしらすとふわふわの納豆がよく合わさって、ご飯もパクパク食べられちゃいます。醤油だけというシンプルな味付けもいいですね。

しらす丼レシピ⑤:しらすキムチ丼

材料:1人分

ご飯:丼ぶり1杯
鶏もも又は豚バラ:100g
キムチ:お好きなだけ
しらす:50g
卵(卵黄):1個
万能ねぎ、ごま:各少々
ごま油 大1

しらすキムチ丼のレシピ

【1】肉とキムチを炒める

フライパンに油を薄くひいて、肉を入れ両面色よく焼きます。 肉に火が通ったらキムチを入れます。キムチを入れたらサッと炒めるだけでOKです。ゴマ油を入れて全体に回るように軽く混ぜたら、火をとめます。

【2】丼ぶりにご飯、肉&キムチ、しらすの順に盛り付ける

丼ぶりにご飯を盛り、上に炒めた肉とキムチを乗せて、その上にしらすを乗せます。小口切りにした万能ねぎとゴマをお好きなだけ散らし、中央に卵黄を乗せたら出来上がりです。

このしらす丼レシピへのコメント

キムチの刺激的な辛さと、しらすの塩気でご飯がとっても進みます。卵黄を乗せることで辛みや塩気も少しマイルドになるので、辛いのが苦手な方でも食べやすいですよ。

手軽に作れて、とっても美味しいしらす丼レシピのまとめ

しらす丼レシピはいかがでしたか?どのレシピもとっても手軽に作れるので、朝食やランチ、忙しい日や簡単にご飯を済ませたいときなどにもとってもおすすめです。合わせる食材や調味料を変えるだけでもいろいろなしらす丼が味わえますよ。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ