秋の大人京都旅に先取り!ゆっくり過ごしたい時に使えるカフェ

どの季節も素晴らしい京都ですが、これから秋は涼しい風に紅葉と、旅にぴったりの季節ですね。1人でも、誰かと一緒に旅するのも素敵な京都は、個性豊かなカフェも沢山あります。京都でゆっくり自分時間を大切に出来るカフェ等、秋の旅の休憩にお勧めのカフェをご紹介します。

ふらっと訪れたくなる京都の魅力

自然が織り成す、四季の景観、風情ある街並み、そして心が安らぐ神社や仏閣と、京都は世界中の人々が集まる観光スポットはもちろん、日本人にとっては、ふらっと訪れたくなる場所ではないでしょうか?

散策の合間には休憩もしたいものです。静かにゆっくりしたい時に立ち寄りたい、京都のカフェを特集しました。1人でも入りやすいカフェもあるので、お気に入りのお店を見つけて下さい!

散策休憩にお勧めの京都カフェ①:ノット カフェ

北野天満宮近くで、美味しい珈琲を飲みながらひと休憩するなら、1人でも入りやすい『ノット カフェ』はいかがでしょうか?和とニューヨークの雰囲気を感じる店内は天井も高くホッと一息付くのにぴったりです。

こだわりの珈琲

『ガルーダ・オリジナルブレンド』¥500(税抜)

話題のサンドイッチ

『あんバターサンド』¥300(税抜)

『出し巻きサンド』¥300(税抜)

「knot=結ぶ」をコンセプトに、京都×ニューヨークのコラボスイーツ、ニューヨーク、そして京都ならではの珈琲の味を楽しむ事が出来ます。『出し巻きサンド』は、分厚い玉子焼きがインターネットでも話題になっています。

ノット カフェ (knot cafe)

住所:京都府京都市上京区今小路通七本松西入東今小路町758番地1
電話番号:075-496-5123
定休日:火曜日
営業時間:10:00~18:00
平均予算:¥1,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ②:丁の字 CAFE

隠れ家の様にひっそりと佇んでいる『丁の字 CAFE』は、静かにゆったりしたい時にお勧めの穴場カフェです。賑やかな喧騒から少し離れて、美味しい珈琲を飲みながらほっと一息付くのも良し、ランチやスイーツをいただく事も、お酒を飲みながら休憩する事も出来ます。

カフェの人気フード

『丁の字カレーセット』¥1,300(税込)〜

珈琲or紅茶セット以外にもワインやビールのセットやドリンクによって料金が変わります。

『吟醸酒ケーキセット』¥1,300(税込)

1階からは坪庭が、2階からは紅葉も楽しめる銀杏の木を眺めながら、店内には盆栽も飾られており、緑がより一層ゆったりした時間を楽しませてくれます。珈琲はおかわりも無料でいただけるので、時間を忘れて過ごせそうです。

丁の字 CAFE

住所:京都府京都市中京区樋之口町467-2
電話番号:075-203-0398
定休日:不定休
営業時間:11:30~19:00(日18:00)
平均予算:¥2,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ③:キッサマスター

呉服問屋だった町屋を生かし、伝統とモダンな雰囲気が楽しめるカフェが『キッサマスター』です。人気のカウンター席からは、綺麗な庭を眺めながら美味しい珈琲をいただけます。お店ではWi-Fiも使う事も出来るので、次の散策場所やレストランを探す事も出来ますね。

ラテアートがすごいんです!

『カフェラテ』¥500(税込)

1番人気がカフェラテで、毎回センスあるラテアートで楽しませてくれます。1人でも、友人とでも、夕暮れは、ライトアップされたお庭が、よりロマンティックさを演出しています。

キッサマスター (KissaMaster)

住所:京都府京都市中京区三条通富小路東入中之町26
電話番号:075-231-6828
定休日:不定休
営業時間:11:30〜20:30
平均予算:¥1,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ④:スロージェットコーヒー 高台寺

京都市内の景色を一望し、爽やかな風を感じながら、ハンドドリップやエスプレッソと抽出が選べる珈琲やフード、スイーツを楽しめるのが、高台寺境内にオープンした『スロージェットコーヒー 高台寺』です。

人気のフード

『生湯葉とちりめん山椒のだし茶漬け』¥1,350(税込)

人気のスイーツ

『抹茶パフェ』¥850(税込)

京都らしい和のフードやスイーツの他にも、パニーニやチーズケーキ等のメニューも揃っています。これからの季節、ますます心地良く過ごせそうな場所なので、観光の際に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スロージェットコーヒー 高台寺

住所:京都府京都市東山区高台寺下河原町526 高台寺
電話番号:075-533-7480
定休日:無休
営業時間:9:00~17:30(イベント開催時22:00)
平均予算:¥1,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ⑤:茶寮 八翠

保津川や渡月橋、四季色とりどりで味わえる嵐山の雄大な景色を眺めながら、お食事や甘味がいただける、「翠嵐ラグジュアリーコレクションホテル京都」内にある『茶寮 八翠』は、ラグジュアリーに過ごしたいカフェタイムにぴったりです。

人気のフード

『アフタヌーンティーセット』¥3,367(税抜)

人気のスイーツ

『上生菓子&煎茶セット』¥1,480(税抜)

四季に合わせて変わる上生菓子も人気の和菓子です。

絶景を眺めながら、落ち着いた優雅な一時が過ごせます。シャンパンや日本酒、9月末迄は日本酒と京都地麦酒のコレクションも開催中です。桜や紅葉のシーズンは特に混雑するので、早めのご予約をお勧めします。

茶寮 八翠

住所:京都府京都市右京区芒ノ馬場町12 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル京都 敷   地内
電話番号:075-872-1222
定休日:無休
営業時間:11:00~17:00
平均予算:¥3,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ⑥:虎屋菓寮 京都一条店

室町時代後期に創業した老舗の和菓子屋『虎屋』の菓寮は、木をふんだんに使った空間で、美しい庭園を眺めながら、優雅な一時を過ごせるお店です。京都一条店だけで味わえる限定メニューもあるので、老舗の和菓子を食べたくなった際には是非立ち寄って頂きたい1店です。

京都一条店限定メニュー

『葛仕立水羊羹』¥1,080(税込)

9月30日迄の限定メニューです。

定番の人気メニュー

『あんみつ』¥1,188(税込)

季節限定のメニューが多くあるので、これからの季節の新メニューがまた一層楽しみです。又京都限定の和菓子も販売されているので、お土産にも喜んでもらえそうですね。

虎屋菓寮 京都一条店 (とらやかりょう)

住所:京都府京都市上京区一条通烏丸西入ル
電話番号:075-441-3113
定休日:元旦
営業時間:10:00~18:00
平均予算:¥2,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ⑦:茂庵

紅葉シーズンにはより混雑が予想されますが、樹々の中を散策した後に、心地よく休憩する事が出来るカフェが吉田山の山頂にある『茂庵』です。風情ある建物の中で、月替わりのランチやスイーツを楽しみながら自然を満喫出来るスポットとなっています。

月替わりのランチ

『月替わりのランチ』¥1,400(税込)

月替わりのスイーツ

『月替わりのスイーツ』¥440(税込)〜

旬の野菜を使ったランチやフルーツを使ったスイーツはヘルシーなのも魅力的です。日中も素晴らしいですが、夕暮れ時の雰囲気も素敵なので、デートにもお勧めです。

茂庵 (もあん)

住所:京都府京都市左京区吉田神楽岡町8 吉田山山頂
電話番号:075-761-2100
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)※8月31日まで夏期休業、年末年始休業
営業時間:11:30~18:00
平均予算:¥2,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ⑧:丸久小山園 西洞院店

京都に行ったらやはりお茶を沢山いただきたいですね。抹茶やお茶とスイーツを楽しむなら、上品な雰囲気のお店と素敵なお庭が眺められる、宇治茶の老舗の茶房『丸久小山園 西洞院店』はいかがでしょうか?

人気のスイーツ

『抹茶のロールケーキセット』¥1,200

数種の中から、お好みのドリンクを選べます。

『お茶と和菓子のセット』¥1,000(税込)〜

お好きな和菓子を一つセレクト出来ます。抹茶や玉露、ほうじ茶等お茶によってお値段が変わります。

お店では、ご自宅でも美味しくお茶がいただけるようにと、”抹茶の点て方・いただき方”や”玉露・煎茶の美味しい淹れ方”の教室も開催されているので、これを機に益々お茶の文化に触れるのもいいかもしれませんね。(要予約です。)

丸久小山園 西洞院店

住所:京都府京都市中京区西洞院御池下ル西側
電話番号:075-223-0909
定休日:水曜日(祝日は営業)・正月三ヶ日
カフェ営業時間:10:30~17:00
平均予算:¥1,500(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ⑨:たすき

パスザバトン京都内にあるカフェが『たすき』です。白川沿いにあるので川の流れを見ながら昼はお茶や和菓子がいただけます。深夜も営業しているので、お酒も楽しめるBARや夜カフェとしても今話題のお店となっています。

『かき氷』¥1,100(税抜)〜

『焼き麩まんじゅう』¥800(税抜)

自分で焼くので、より楽しめます。

お店の人気メニューは、天然氷を使ったかき氷です。提供して下さるお皿やカップもどれもお洒落なので、是非注目してみて下さい。

たすき

住所:京都府京都市東山区末吉町77-6 パスザバトン京都祇園店
電話番号:075-531-2700
定休日:不定休
営業時間:11:00~19:00、20:00~翌4:00
平均予算:¥2,000(税込)

散策休憩にお勧めの京都カフェ⑩:おづKyoto

日本酒ブームとなり、ますます世界中で注目を集めるようになり、国内でも日本酒が楽しめるお店がどんどん増えています。京町家という上品な空間で、日本酒をもっと身近に、幅広く、贅沢に楽しめるスタイルを提案してくれているお店が『おづKyoto』です。

日本酒×和菓子

『和菓子と日本酒セット』¥1,000(税抜)

日本酒をもっと身近に・・

『アミュゼセット』¥500(税抜)

3種の日本酒を飲み比べる事が出来ます。

日本酒と和菓子、これまであまり無かった組み合わせですが、実は相性抜群です。凛とした上品な雰囲気は、1人の時間も大切に過ごせそうです。素敵な酒器や、日本酒も購入する事が出来るので、ショッピングも合わせて楽しむ事が出来ます。

おづKyoto -maison du sake- (オヅキョウトメゾンドゥサケ)

住所:京都府京都市上京区近衛町25
電話番号:075-411-4102
定休日:火曜日
営業時間:11:00~19:00
平均予算:¥2,000(税込)

いかがでしたか?

時間を大切に過ごせる、京都お勧めカフェをご紹介しました。秋の京都も楽しんで下さい!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ