これで完璧!?ココナッツオイルの使い方をマスターしよう!

ココナッツオイルと言えば、近年大ブームを巻き起こしたオイルのひとつでもありますよね。でも、ココナッツオイルになじみのない人からしてみれば、その使い方は未知の世界とも言えるでしょう。そこで今回は、ココナッツオイルの豊富な使い方をご紹介させて頂きます。

ココナッツオイルの使い方は?

近年では大ブームを巻き起こした商品のひとつでもあるココナッツオイルですが、その使い方をご存知ですか?実はココナッツオイルは、塗っても食べても良い、万能オイルでもあるんですね。ココナッツオイルには実に豊富な栄養素が含まれており、様々な健康効果をもたらすとも言われています。

今回は、そんな万能オイルとも言えるココナッツオイルの使い方についてご紹介させて頂きます。外側からも内側からも、様々な使い方ができるココナッツオイルは、美容にも健康にも良い効果をもたらしてくれます。この機会にぜひ、使い方をマスターしてみて下さいね。

ココナッツオイルの使い方 ~スキンケアに~

ココナッツオイルの使い方として有名なのがこちら、スキンケアとしての使い方ですね。熱帯地方で育つココナッツの実には、実は紫外線対策に効果のある成分が豊富に含まれているのです。抗酸化作用の大きいビタミンEや抗菌作用の強いラウリン酸なども豊富に含まれています。

ココナッツオイルに含まれるビタミンEは、抗酸化作用と共にメラニンの生成を抑える働きがあり、さらには血行を促進し、お肌をやわらかくする効果もあります。また、お肌の調子を内側から整え、シミやくすみの原因となるメラニンを減らすことで、若々しい肌をもたらしてくれるのです。日々のスキンケアに、ココナッツオイルを1~2滴プラスする使い方をすれば、お肌がみるみるうちに若返ってくることを実感できるかと思います。

ココナッツオイルの使い方 ~食事に取り入れてダイエット!~

次にご紹介する使い方は、日々の食事にプラスする使い方です。ココナッツオイルを愛用している芸能人の中には、そのままココナッツオイルを飲んでいる人も多いそうです。もちろん飲む事に抵抗がある人は、初めはトーストにバター代わりに塗ってみたり、コーヒーに入れてフレーバーコーヒーを楽しんでみるのも良いかもしれません。

普段使っているバターをココナッツオイルに変えるだけで、簡単にダイエット効果が得られる人も多いそうです。実はココナッツオイルには新陳代謝を高めて脂肪を燃焼させる効果があるのです。そのため、日々の食事のバターや油をココナッツオイルに変えるだけで、簡単にダイエットが出来ると言われているのです。

ココナッツオイルの使い方 ~頭皮ケアや髪の保湿に~

ココナッツオイルを髪に塗るって本当なの?と、驚く人もいるかもしれませんね。でも、ココナッツオイルは抗酸化作用が強く、ビタミンEもたっぷり含んでいる天然オイルなので、頭皮を清潔に保ち、頭皮をやわらかくしてくれる効果もあります。さらに保湿効果もあるので、ヘアケアには最適な使い方なんですね。

記事番号:31137/アイテムID:1009617の画像

出典:http://m3q.jp

また、ココナッツオイルを昼間に使う場合の使い方としては、紫外線予防として全体に薄くつけておくと、強い日差しから髪を保護することができます。もちろん乾燥でパサつく髪や、フケが出てしまう頭皮にも効果的なので、ココナッツオイルを使った髪のお手入れをオススメします。ただし、つけすぎるとテカテカしてしまい、オイリーな髪になってしまうため、つけ過ぎには注意が必要です。

ココナッツオイルの使い方 ~オイルプリングでデトックス!~

最後にご紹介する使い方は、オイルプリングです。このオイルプリングはデトックス効果が高いことでも有名なんですね。何千年もの歴史を持つアーユルベーダ医学のひとつであり、ココナッツオイルがウイルスと菌類を減退させることで、身体の健康を促進していくと言われています。

毎日大さじ1杯、1日1回~3回、10分~15分を目安にココナッツオイルでオイルプリングをすると、 体内の不純物をきれいにしてくれたり、口内炎や歯周病などの口内の病気を予防してくれたりします。また偏頭痛の症状を和らげてくれるとも言われています。ぜひ試してみて下さいね。

ココナッツオイルの使い方 まとめ

ココナッツオイルの使い方、いかがでしたか?肌に塗っても良し、食べても良し、さらにはオイルプリングで体内の不純物を一掃してくれるという優れものでしたね。ぜひこの機会に使い方をしっかりマスターして、健康と美容のダブル効果を実感してくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ