めんつゆは万能調味料?!めんつゆレシピでいろんな料理を作ろう!

めんつゆといえば、一般的にはそばやそうめんなどに使うことがほとんどですよね。しかし、実はめんつゆは他にもいろんな料理に使えるってご存知ですか?めんつゆレシピを見れば、あの料理も簡単に作れちゃうんです!ということで、今回はめんつゆを使ったレシピをご紹介します。

めんつゆは何でできているか知っていますか?

夏になるとうどんやそうめん、そばなどにかけるのに大活躍のめんつゆ。メーカーもいろいろあり、カツオや昆布などのだしを使っていたりと種類も豊富ですよね。

ところで、皆さんはこれらのめんつゆには主に何が入っているかご存知ですか?普段何気なく口にしているめんつゆですが、何でできているか意外と知らない人も多いのではないでしょうか?

めんつゆに使われている調味料

めんつゆの容器に記載されている原材料名を見てみるとよく分かりますが、めんつゆには主に、醤油、酒、砂糖、みりん、食塩、カツオや昆布のエキスなどが使われています。

めんつゆには和食料理などに使われる定番の調味料がすべて入っているというわけです。つまり、めんつゆをいろいろな料理に使うということは、いろいろな調味料をきっちりと計って味を調えたりする手間が省け時短にもなるのです。

めんつゆ1本に定番の調味料がすべて入っていると知ると、めんつゆが本当に万能調味料だということがよく分かりますよね。

さて、ではここからはさっそく万能調味料のめんつゆを使ったいろいろなお料理のレシピを紹介していきますね。ぜひ、いろいろなめんつゆレシピを参考にしてみてください。

めんつゆレシピ①:揚げだし豆腐

材料:2人分

木綿豆腐または絹ごし豆腐:1丁
片栗粉:適宜
油:大さじ3
めんつゆ(濃縮タイプ):100cc
水:400cc
ねぎ:1本

めんつゆを使った揚げだし豆腐のレシピ

【1】豆腐を水切りする

豆腐はキッチンペーパーに包んで重しを乗せておいておくか、レンジに2、3分かけて水切りをします。水切りした豆腐は4つに切っておきます。

【2】豆腐に片栗粉をまぶす

豆腐全体にまんべんなく片栗粉を付けていきます。

【3】豆腐を揚げ焼きしていく

フライパンに大さじ3の油を入れ、片栗粉をまぶした豆腐を入れて、全体的にこんがり焦げ目がつくまでひっくり返しながら揚げ焼きします。焼けたら器に移しておきます。

【4】だしを作る

めんつゆと水を鍋に入れて煮立たせます。

【5】盛り付ける

豆腐を入れた器にだしをかけ、最後に小口切りにしたねぎを上にのせて出来上がりです。

このめんつゆレシピへのコメント

少量のだしを一から調味料を計って作るのは面倒ですよね。しかし、めんつゆ1本あれば揚げだし豆腐のだしもあっという間にできちゃいます!私もよく作るレシピの1つです。めんつゆに大根おろしを一緒に入れて煮立たせてもとっても美味しいだしができますよ。ぜひ作ってみてください。

めんつゆレシピ②:かぼちゃの煮物

材料

かぼちゃ:1/4個(300~500g)
☆めんつゆ(3倍濃縮) :大さじ1
☆しょう油:大さじ1
☆みりん:大さじ2
☆砂糖:小さじ2~3
☆水:100ml

めんつゆを使ったかぼちゃの煮物のレシピ

【1】まずは、かぼちゃの下準備から

かぼちゃの種をスプーンで取り除いて洗い、3~4cm角の食べやすい大きさに切ります。※かぼちゃは、レンジ500Wで2分程度温めてから切ると切りやすいですよ。

【2】調味料とかぼちゃを入れてレンジにかける

耐熱皿に☆の調味料をすべて入れ軽く混ぜ合わしたら、そこへかぼちゃも入れてラップをかけます。500wのレンジで10分間加熱します。

【3】味を染み込ませる

加熱したらしばらくそのまま置いておき、かぼちゃにしっかりと味を染み込ませたら出来上がりです。※はじめのかぼちゃを切る時に皮の一部をむくと、より味が染み込みますよ。

このめんつゆレシピへのコメント

めんつゆと少しの調味料を加えるだけで、簡単に美味しいホクホクのかぼちゃの煮物が出来上がりますよ。レンジにおまかせなのも手軽に作れていいですよね。

めんつゆレシピ③:炊き込み五目ごはん

材料:4人分

鶏もも肉:1/2枚
めんつゆ:小さじ1
にんじん:3cm
しいたけ:2個
油揚げ:1/2枚
米:2合
めんつゆ:大さじ4
絹さや:4枚

めんつゆを使った炊き込み五目ごはんのレシピ

【1】米と鶏肉を準備する

米は洗ってザルに上げ、水気をきっておきます。鶏もも肉は1.5㎝角の食べやすい大きさに切り、下味としてめんつゆ小さじ1をかけて置いておきます。

【2】野菜の準備をする

にんじんは短冊切りにし、しいたけは石づきを取って薄切りにします。油揚げは熱湯に通すかかけるかして油抜きをし、縦半分に切って短冊切りにしていきます。 きぬさやは湯がいておきます。

【3】材料を炊飯器に入れて炊いていく

炊飯器に水を切った米とめんつゆ大さじ4を入れ、2合の目盛りまで水を加えて軽く混ぜます。そして上に、切った鶏肉、にんじん、しいたけ、油揚げも入れて炊飯スイッチを押して炊いていきます。

【4】ご飯が炊けたら器に盛る

ご飯が炊けたら軽く混ぜ、器に盛ります。上に絹さやを添えて出来上がりです。

このめんつゆレシピへのコメント

めんつゆを使えば炊き込みごはんの味付けも簡単にできてしまいますね。めんつゆは種類によって味も少し異なるので、お好みで醤油などを加えて自分好みの味に調えてみてください。

めんつゆレシピ④:簡単親子丼

材料:2人分

鶏もも肉:1枚
玉ねぎ:1/2個
めんつゆ(3倍濃縮):50cc
水:100cc
砂糖:大さじ1
玉子:3個
もみ海苔:適宜

めんつゆを使った簡単親子丼のレシピ

【1】玉ねぎと鶏肉を切る

玉ねぎはへたなどを落として繊維を断つように5mm幅に切っていきます。鶏肉は一口大の食べやすい大きさに切ります。

【2】具材を煮ていく

フライパンにめんつゆ、水、砂糖を入れて火にかけます。煮立ってきたところで、カットした玉ねぎと鶏もも肉を入れて一緒に煮ます。鶏肉に火が通ったら、玉子2個を粗く溶きほぐしてくわえます。

【3】追加で卵を加える

時間差で卵をもう1つ割りほぐして加えたら火を止め蓋をして余熱で火を通していきます。

【4】丼ぶりに盛り付けていく

丼ぶりにごはんを盛り、上に具を乗せます。最後に上からもみ海苔をふりかけ、お好みで七味を振ったら出来上がりです。

このめんつゆレシピへのコメント

めんつゆを使うことで、優しくもしっかりとした味の親子丼が簡単に作れますよ。もちろん、鶏肉以外のお肉ともめんつゆは相性がいいので試してみてください。お肉がないときは卵丼でもいいですね。

めんつゆレシピ⑤:豚の生姜焼き

材料:2人分

生姜焼き用の豚肉:8枚
★めんつゆ:大さじ6
★日本酒(又は紹興酒):大さじ3
★すりおろし生姜:大さじ1弱
★すりおろしニンニク:小さじ1
たまねぎ(大):半分程度
ごま油(焼き用):少々

めんつゆを使った豚の生姜焼きのレシピ

【1】豚肉に下味をつける

★の調味料すべてと豚肉をボウルまてゃ皿に入れて30分位漬けて豚肉に下味をつけます。

【2】玉ねぎを炒める

玉ねぎを5mm幅のうす切りにします。フライパンにごま油と玉ねぎを入れ、中火~弱火で半透明になるまで炒めていきます。炒めた玉ねぎはさらにあけておきます。

【3】豚肉に火を通していく

フライパンをきれいにし、再びごま油を入れて熱します。下味をつけた豚肉を汁を切りながらフライパンに広げていき、中火で両面色良く焼いていきます。

【4】豚肉と玉ねぎを合わせて炒める

皿に移しておいた炒め玉ねぎと下味をつけた時の漬け汁をフライパンに加え、汁気を少し飛ばすように豚肉に絡ませながら強火で火を通したら出来上がりです。

このめんつゆレシピへのコメント

しょうが焼きの漬けダレもめんつゆを使うことで、コクのある味に簡単に仕上がります。甘みも旨味もバランスがよく、しっかりとした味のついた生姜焼きに仕上がりますよ。

めんつゆレシピのまとめ

めんつゆを使ったレシピはいかがでしたか?だしが利いて、優しい甘さが特徴的なめんつゆを使えば、誰でも簡単に美味しい料理に仕上がります。ぜひめんつゆを使っていろんなお料理を作ってみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ