豚丼食べて元気もりもり!夏こそ食べたい、美味しい豚丼レシピ

暑い夏は何となく食欲や元気がなくなってしまいすよね。そんな夏こそおすすめなのが豚丼です!スタミナ食材でもある豚肉を使った豚丼は、食べると元気もりもりです!ということで、今回は美味しい豚丼レシピを紹介します。ぜひ、レシピを参考に美味しい豚丼を作ってみてください。

まずは豚肉について知ってみましょう

豚肉というと、牛肉や鶏肉と並んで普段のお料理によく使われるお肉の一つですよね。値段もお手頃価格で、なんといっても扱いやすいのでレシピバリエーションも豊富なのが人気の理由かもしれませんね。
さて、そんな人気食材の豚肉には、栄養も豊富ということをご存知ですか?

豚肉は栄養満点食材

豚肉にはビタミンB1がとても豊富に含まれています。ビタミンB1というと、糖質からエネルギーを作り出す働きをします。エネルギーを作り出すということは、食欲増進や疲労回復につながります。つまり、豚肉は夏バテ予防にも効果的な食材といえます。

また、豚肉にはビタミンB1の他にも脳の働きを活発にさせるビタミンB12も豊富に含んでいます。ビタミンB12は、疲れた脳を癒す働きがあります。

これらの働き以外にも、ビタミン類を多く含む豚肉を食べることで肌の活性化にもつながり、夏の紫外線でダメージを受けたお肌にも効果的と考えられます。

豚肉は部位によって味も食感もさまざま

豚肉は部位によって味も食感も実にさまざまです。作る料理に合わせて使い分けることで、より美味しく豚肉をいただけますよ。

豚肉の部位についてもっと知りたい方はコチラへ↓

さて、豚肉についてざっと分かったところで、ここからはそんな栄養満点の豚肉を使った夏にぴったりの美味しい豚丼レシピをご紹介します。どれも簡単で美味しいレシピばかりなので、参考にしてみてください。

美味しい豚丼レシピ①:簡単やわらか豚丼

材料:1人分

ごま油:小1
豚肉:100g
小麦粉:少々
玉ねぎ:1/4個

☆醤油:大さじ1.5
☆酒:大さじ1
☆みりん:大さじ1
☆砂糖:小さじ1
☆ほんだし:少々

簡単やわらか豚丼のレシピ

【1】食材の下準備をする

玉ねぎは薄切りにします。
豚肉は食べやすいように一口大の適当な大きさに切り、軽く小麦粉をまぶし少し揉みこんでお肉になじませておきます。

【2】豚肉を炒める

フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚肉を入れて軽く炒めます。豚肉の色が少し変わってきたところで一度火を止め、お肉を皿に移しておきます。豚肉は後で再び火を通すので、この時に炒めすぎないのがポイントです!

【3】玉ねぎを合わせ調味料と一緒に炒める

さきほど豚肉を炒めたフライパンを使います。フライパンの汚れをキッチンペーパーで軽く拭き取り、☆の調味料をすべて入れて火にかけます。沸騰してきたらそこへ薄切りにした玉ねぎを入れ、しんなりするまで煮込みます。

【4】豚肉をフライパンに戻す

豚肉をフライパンに戻し、玉ねぎと一緒に煮込みます。豚肉に火が通った所ですぐに火を止めます。どんぶりにアツアツのご飯を盛り、その上に煮込んだ豚肉と玉ねぎをのせ、お好みでネギと七味をかけて出来上がりです。

この豚丼レシピへのコメント

豚肉を炒める前に小麦粉で揉むことで、豚肉の旨味や油が溶けだしてしまうのを防いでくれます。旨味と油が閉じ込められることでお肉の柔らかい豚丼に仕上がります。小麦粉でコーティングすることで豚肉に和風ダレがしっかりと絡まります。簡単なのにしっかり味のついた美味しい豚丼レシピですよ。

美味しい豚丼レシピ②:梅おろし豚丼

材料:1人分

豚バラ肉(薄切り):100g
大根おろし:1/2カップ
梅干し:1個
練りワサビ:小さじ1/4
麺つゆ(3倍濃縮):大さじ2
ご飯(炊きたて):茶碗1杯分
貝われ菜:1/2パック
刻みのり:適量
サラダ油:小さじ1

梅おろし豚丼のレシピ

【1】まずは、材料の下準備から

豚バラ肉は4~5cm幅の食べやすい大きさに切ります。大根おろしはザルに上げ、軽く汁気をきっておきます。梅干しは種を取り、包丁を使って細かくたたきペースト状にします。貝われ菜は根元を切り落とし、2cm幅に切っておきます。

【2】豚バラ肉を炒める

フライパンにサラダ油を入れ、中火で熱し、豚バラ肉を入れて炒めます。豚バラ肉の色が変わってきたら水を切っておいた大根おろし1/2カップ、ペースト状にした梅干し、練りワサビ小さじ1/4、麺つゆ大さじ2を加えて軽く炒め合わせます。

【3】盛り付ける

器にご飯を盛り、味付けをした豚バラ肉をのせます。お肉の周りにカットした貝われ菜を散らし、刻みのりをふりかけます。よりさっぱりとした味をお好みの方は分量外のペースト状の梅干しを散らしても美味しくいただけますよ。

この豚丼レシピへのコメント

梅干しと大根おろしでさっぱりと豚肉をいただける豚丼レシピです。暑い夏でも重すぎず、パクパクと食べられちゃいますよ。

美味しい豚丼レシピ③:ネギ塩豚丼

材料:4人分

豚ばらスライス:300グラム
★水:100cc
★鶏がらスープの素:大さじ1
★塩:小さじ1/2~1
★ごま油:小さじ1
★レモン汁:小さじ1
★にんにくチューブ:3cm
★片栗粉:小さじ2
長ねぎ:1/2本(みじん切り)
青ねぎ:1~2束(小口切り)
白すりごま
黒胡椒

ネギ塩豚丼のレシピ

【1】豚肉を炒める

豚バラ肉は5~6cm幅の食べやすい大きさに切ります。
フライパンに薄く油を敷いて熱し、カットした豚バラ肉を入れて炒めます。

【2】調味料を加えて炒める

フライパンの余分な油をキッチンペーパーで拭き取り、★をすべて混ぜ合わせたものをフライパンに加えます。全体に絡めるようにしっかりと炒めます。
カットした長ネギ、青ネギも加えザッと炒めたら火からおろします。

【3】盛り付ける

丼ぶりにご飯を盛り、その上に炒めたネギ塩豚肉をのせます。仕上げに黒胡椒と白ごまを散らしたら出来上がりです。

この豚丼レシピへのコメント

ネギ塩と豚肉の相性が抜群の豚丼レシピです。タレに加えた片栗粉でタレにトロみがつき、豚肉によく絡まってしっかりとした味のお肉に仕上がります。ビールが飲みたくなる旨さですよ!

美味しい豚丼レシピ④:十勝帯広豚丼

材料:2人分

ご飯:どんぶり2杯分
豚バラ肉(焼肉用):300g
★こいくち醤油:100cc
★砂糖:大さじ3
★みりん:大さじ4
★酒:大さじ4
水:1カップ
こしょう:少々

十勝帯広豚丼のレシピ

【1】豚肉の準備をする

焼肉用の豚バラ肉を4~5㎝程度の食べやすい大きさにに切ります。
※脂が気になる方は、ロースやヒレでも美味しく出来上がりますよ。

【2】豚肉を焼いていく

薄く油を引いたフライパンを中火で熱し、そこへ豚バラ肉を入れ表面にこんがりと焼き色がつくまで両面とも焼いたら皿に移しておきます。※後で再度お肉に火を通すので、ここでは焼きすぎないことがポイントです。

【3】タレを作る

フライパンの汚れをキッチンペーパーで拭き取り、★の調味料を入れたら中火で煮詰めていきます。水分が飛び、気泡が弾けるスピードが遅くなってきたら、水1/2カップを入れます。※このときに水が飛び跳ねるのでやけどに注意してくださいね。

水を入れたら再び煮詰め、同じように水分が飛んできたら残りの水を加えます。少し水分がとんだところで、お皿に移しておいたお肉をタレの中に入れて30秒~1分程度煮詰めていきます。お肉にタレがとろりと絡まってきたらOKです。

どんぶりにご飯をよそい、その上にタレの絡まったお肉を乗せます。最後にフライパンに残ったタレをお肉の上からかけたら出来上がりです。

この豚丼レシピへのコメント

しっかり煮詰めたコクのあるタレが豚肉によく絡んだしっかり味の豚丼です。甘めのこってりダレは豚肉によく合い、男性も女性も納得の美味しさです。豚バラ肉を使うことで食べごたえのある豚丼に仕上がりますよ。北海道帯広の名物豚丼をぜひご家庭でもご賞味ください。

美味しい豚丼レシピ⑤:ゆかりと大葉のさっぱり豚丼

材料:2人分

豚肉(細切れ):200g
玉ネギ:1/2個
サラダ油:小さじ2

ご飯(炊きたて):丼2杯分
ゆかり:小さじ1/2~1
大葉:4~5枚
白ゴマ:適量

☆酒:大さじ2
☆砂糖:大さじ2
☆しょうゆ:大さじ2
☆ゴマ油:小さじ2
☆塩コショウ:少々

ゆかりと大葉のさっぱり豚丼のレシピ

【1】豚肉に下味をつける

まず最初に、☆の調味料をボウルまたは器にすべて入れて合わせておきます。次に、豚肉が大きい場合はひとくち大の食べやすい大きさに切り、合わせておいた☆の調味料の半分を豚肉にかけて混ぜ合わせます。玉ネギは食べやすいよう薄切りにします。

【2】豚丼用のご飯を作る

炊きたてのご飯にユカリを振りかけて混ぜ合わせ、丼ぶりによそいます。
大葉は軸を切り落として縦半分に切り、さらに細切りにして水につけ、しばらくしたら絞って水気をきり、おいておきます。

【3】豚肉と玉ねぎを炒める

フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、下味をつけておいた豚肉と薄切りにした玉ねぎを入れて炒めます。豚肉の色が変わってきたところで、合わせておいた残りの調味料を加え、全体にからめるようにして炒めます。

【4】丼ぶりに盛り付ける

炒まったら火からおろし、丼ぶりによそったご飯の上に盛ります。最後に白ゴマを指先で少しつぶしながらかけ、細く切った大葉を盛ったら出来上がりです。

この豚丼レシピへのコメント

さっぱりとしたゆかりご飯と大葉に、甘辛く炒めた豚肉がとってもよく合います。こってりすぎる豚丼はちょっと苦手という人におすすめの豚丼レシピです。

美味しい豚丼レシピ記事のまとめ

暑い夏は食欲がなくなりがちですが、そんな時こそしっかりと食べて体力を付けましょう!ガッツリと豚丼を食べて元気もりもり!暑い夏も乗り切りましょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ