一人ランチにおすすめ!パパッと作れるレシピをまとめました。

毎日何かと忙しい中、お昼を作るのっておっくうになりがちですよね。でも外食ばかりではお金もかかります。今回は、そんなあなたにおすすめの、一人分がパパッと作れるランチレシピをご紹介します!お財布にも優しい材料を使ったありがたいランチレシピ5選です。

一人ランチのとき、どうしてますか?

健康的な食生活を、と家族のためには頑張れても、いざ自分一人の食事となると、結構面倒に思ってしまうことって少なくないと思います。

菓子パン1つや、お菓子をつまんで済ませてしまったり、なんてことありませんか?

元気な身体の基本は食生活にあります。
そこで今回は、時間のないときにでも、「安く」「美味しく」「簡単に」作れるレシピをご紹介します!

<一人ランチレシピ>豆腐と卵のふわふわ丼

とろとろふわふわな豆腐が、くせになります。
甘辛くて優しい味の丼レシピです。

<一人ランチレシピ>豆腐と卵のふわふわ丼の材料(2人分)

ご飯 丼ぶり2杯

絹ごし豆腐 200g~300g
卵 2個
(A)しょうゆ 大さじ2
(A)砂糖 大さじ2
(A)みりん 大さじ1
(A)粉末だし 少々
サラダ油 大さじ1
焼き海苔(お好みで) おにぎり用1~2枚分
一味唐辛子(お好みで) 少々

<一人ランチレシピ>豆腐と卵のふわふわ丼のレシピ

豆腐を電子レンジで加熱して水切り

絹ごし豆腐をレンジ600Wに1分半~2分かけ、キッチンペーパーで水分ふきとります。

豆腐と調味料を炒める

サラダ油をフライパンに熱し、豆腐を崩しながらざっと炒めます。(A)の調味料を加えて炒め合わせます。

卵を加える

卵を加えて手早く混ぜ合わせ、卵がお好みの固さになったらできあがりです。
ご飯にのっけて、好みで海苔、一味唐辛子をかけてどうぞ。

<一人ランチレシピ>豆腐と卵のふわふわ丼

豆腐を使った、肉なしヘルシーなランチレシピです。
このお手軽さ、たまりません!

<一人ランチレシピ>さんま缶でとろ〜りチーズ丼

かば焼きとチーズ?とお思いの方もぜひ一度お試しください!
これがとっても美味しいんです。

缶詰を使って作るので、包丁もまな板もいりません!
まさに一人ランチにおすすめのレシピです。

<一人ランチレシピ>さんま缶でとろ〜りチーズ丼の材料(1人分)

ご飯 1膳
さんま蒲焼き缶詰め 1缶
マヨネーズ 適量
とろけるスライスチーズ 1枚
わさび、七味など お好みで♪

<一人ランチレシピ>さんま缶でとろ〜りチーズ丼のレシピ

ご飯にかば焼きとマヨネーズをのせる

温かいご飯を丼にもり、かば焼きの缶詰を汁ごとご飯にのせ、マヨネーズを絞ります。

チーズをのせて電子レンジで加熱

スライスチーズを乗せ軽くラップをします。レンジ(500W)で1分加熱したらできあがりです。お好みで、わさびや七味をかけて召し上がれ。

<一人ランチレシピ>さんま缶でとろ〜りチーズ丼

簡単なひと手間を加えるだけで、缶詰をそのままご飯の乗っけるよりずっとおいしいのがこのレシピのポイントです。
一人ランチのときは、やっぱりこれくらい簡単なのが嬉しいですね。

<一人ランチレシピ>青梗菜のオイスター炒め丼

ササッと15分で作れる簡単レシピです。
オイスターソースの旨みでご飯がすすみます。

<一人ランチレシピ>青梗菜のオイスター炒め丼の材料(1人分)

青梗菜 1/2株
にんじん 3cm
豚ひき肉 70g
生姜 1/4片
サラダ油 小さじ1
ごま油 少々
卵 1個(ゆで卵)
ご飯 1膳分

合わせ調味料の材料
 オイスターソース 大さじ1
 醤油 小さじ1
 砂糖 小さじ1/2

<一人ランチレシピ>青梗菜のオイスター炒め丼のレシピ

材料を切る

青梗菜は粗めのみじん切りに、にんじんも5mm角程度の粗みじんに、しょうがはみじん切りにします。合わせ調味料の材料はあらかじめ混ぜ合わせておきます。

しょうがとひき肉を炒める

フライパンに、油と生姜を入れて熱します。香りがたったら、ひき肉をいれてぽろぽろとなり色が変わるまで炒めます。

野菜を炒める

にんじんを加えてサッといためたら、青梗菜を加え、炒め合わせます。

調味する

合わせ調味料を加え、味付けします。最後に、鍋肌からごま油を垂らして風味をつけたらできあがりです。ご飯に乗せ、ゆで卵を飾ったら完成です。

<一人ランチレシピ>青梗菜のオイスター炒め丼

冷凍保存もできるので、多めに作って置いておくのがおすすめです。
後日のランチにはもちろん、夜のおかずにも役に立ちますよ。

<一人ランチレシピ>たらこスープパスタ

茹でるのがおっくうなパスタもスープと同じ鍋で作れば簡単に!
これなら一人分をランチに作るのも楽ちんですね。

<一人ランチレシピ>たらこスープパスタの材料(2人分)

明太子 2腹
パスタ 2人分
キャベツ 2~3枚
だし汁 2カップ
しょうゆ 小さじ1
塩コショウ 少々
きざみのり おこのみで

<一人ランチレシピ>たらこスープパスタのレシピ

材料の下準備

キャベツはざく切りにします。明太子はほぐし、半分はスープに入れる用、もう半分は後乗せに用にします。

パスタを茹でる

フライパンにだし汁(水+顆粒だしでも)を入れて沸かし、パスタを茹でます。

キャベツ、明太子を加えて調味

茹で時間の4分前になったらキャベツを加え、2分前になったら明太子を半分、しょうゆを加えてまぜます。塩コショウで味を整え、ゆで時間の1分ほど前で火からおろします。

盛り付け

お皿に盛り、残りの明太子とのりをのせたら出来上がりです。

<一人ランチレシピ>たらこスープパスタ

明太子を買った日に、翌日のランチ用にちょっぴり残しておくのがおすすめです。
キャベツの代わりに、小松菜やホウレン草を使うのも美味しいですよ。

<一人ランチレシピ>冷凍うどんのカルボナーラ

濃厚でもっちもちのカルボナーラうどんです。

<一人ランチレシピ>冷凍うどんのカルボナーラの材料(1人分)

冷凍うどん 1袋
ベーコン 3枚
生クリーム(もしくは牛乳) 60-80cc
黒胡椒 少々
オリーブオイル お好みで

<一人ランチレシピ>冷凍うどんのカルボナーラのレシピ

冷凍うどんを解凍

冷凍うどんを電子レンジ、もしくは茹でて解凍します。

耐熱皿に入れてトースターで焼く

解凍したうどんを耐熱皿に入れ、生クリームと細切りにしたベーコンをいれ、黒コショウをかけます。 トースターで5分ほど焼き、仕上げにオリーブオイルをかけたら出来上がりです。

<一人ランチレシピ>冷凍うどんのカルボナーラ

仕上げに、温泉卵をのせてもとっても美味しいですよ。
濃厚な味がたまりません。

一人ランチレシピ、いかがでしょうか。

これならササッと作れそう、と思えるレシピばかりですね。
しっかりとお昼ご飯を食べてエネルギーをチャージして、午後からも元気に頑張りましょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ