材料を計って混ぜて焼くだけ!簡単パウンドケーキレシピのまとめ

しっとりふんわりで甘ーいパウンドケーキ。レシピが手軽なことから、誰でも一度は作ったことがあるのではないでしょうか。手作りお菓子の定番ともいえるパウンドケーキ、今回は、おやつや朝食にもおすすめなものから、プレゼントにも使えるパウンドケーキレシピまでまとめました。

パウンドケーキの名前の由来をご存知ですか?

パウンドケーキレシピのご紹介の前に、パウンドケーキの由来についてちょっぴりご紹介したいと思います。

小麦粉、バター、砂糖、卵をそれぞれ1ポンドずつ使って作ることから「パウンド」ケーキと名づけられた。

出典:https://ja.wikipedia.org

「材料を1ポンドずつ使う」ことが「パウンド」の語源だったとは知りませんでした。
1ポンドは約450gですので、材料を1ポンドずつということは、当時は今よりもかなり大きく焼き上げていたんですね。

それではさっそく、美味しいパウンドケーキのレシピをご紹介します!

パウンドケーキレシピ①:基本のパウンドケーキ

ふんわりしっとりと仕上げるには、ちょっとしたコツがあるんです。

パウンドケーキレシピ①:基本のパウンドケーキの材料(18×8.5×4.5cmパウンド型1台分)

バター(無塩)100g
砂糖100g
卵M2個(100g)
薄力粉100g
ベーキングパウダー2g
バニラオイル少々
ラム酒小さじ2

パウンドケーキレシピ①:基本のパウンドケーキの作り方

材料の下準備

バター、卵は常温に戻し、卵はしっかりと溶きほぐします。薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるいにかけます。クッキングペーパーを型に敷いておきます。

バター、砂糖を混ぜ合わせる

ボウルにバターを入れ、空気を含ませるように泡立て器で混ぜます。砂糖を4~5回に分けて加え、加えるごとにしっかりと混ぜ合わせます。

卵を混ぜる

卵は少量ずつ(大さじ2くらい)加え、その都度混ぜ、分離しないようにしっかりと混ぜます。バニラオイル、ラム酒を加えてさらに混ぜます。

型に流す

ふるっておいた粉類を加え、ゴムベラを使ったさっくりと混ぜ¥たら、型に流し入れます。表面をきれいにならしてから、中央が縦長にくぼむように筋をいれます。

オーブンで焼く

170℃に予熱しておいたオーブンで40~50分焼きます。焼き上がりにきれいな割れ目ができるように、オーブンに入れて10分くらいしたところで、ぬらしたナイフで表面に切り込みを入れます。

焼きあがったら型から外す

竹串をさし、生地がついてこなければできあがりです。金属の型の場合は、余熱を入れないように焼き上がったら、すぐに型から取り出しましょう。(使い捨ての紙型であれば、そのまま冷まします。)

パウンドケーキレシピ①:基本のパウンドケーキ

しっかり混ぜ合わせること、焼く際は真ん中に筋を入れること、焼けたらすぐに型から取り出すこと、これがおいしく作るポイントようですね。
基本がわかったところで、アレンジレシピもご紹介してきます。

パウンドケーキレシピ②:キャラメルチーズパウンドケーキ

キャラメルの甘み苦み、チーズの酸味、これらがバランスよく調和しています。

パウンドケーキレシピ②:キャラメルチーズパウンドケーキの材料(17×8×高さ6cmのパウンド型1台分)

クリームチーズ 80g
バター(食塩不使用) 40g
グラニュー糖 40g
卵 1個
レモンの絞り汁 大さじ1/2
薄力粉 130g
ベーキングパウダー 大さじ1/2

キャラメルソース
 グラニュー糖 40g
 水 大さじ1(15ml)
 湯 25ml

パウンドケーキレシピ②:キャラメルチーズパウンドケーキの作り方

下準備

オーブンを170℃に予熱します。薄力粉、ベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。卵は溶きほぐします。

キャラメルソースを作る

深めの耐熱容器にグラニュー糖と水を入れてラップをして、電子レンジで4~5分加熱します。焦げ茶色になったら取り出して、湯を一気に加えます(はねるので注意!)。泡が落ちついたらかるく混ぜます。

クリームチーズ、バターを混ぜ合わせる

クリームチーズ、バターを耐熱ボウルに入れてラップをかけ、電子レンジで約30秒加熱します。泡立て器でなめらかになるまで練り混ぜ、キャラメルソースを少しずつ加えながら混ぜます。

グラニュー糖、卵、レモンを加える

グラニュー糖を一気に加えて混ぜます。溶き卵は少しずつ加えながら混ぜ、さらにレモンの絞り汁を加えて混ぜます。

粉類を加える

粉類を加え、ゴムべらでさっくりと混ぜ合わせます。

オーブンで焼く

生地を型に流し入れ、平らにならしてから縦に1本溝を作ります。170℃のオーブンで30~35分焼いたら出来上がりです。

パウンドケーキレシピ②:キャラメルチーズパウンドケーキ

甘いだけのパウンドケーキではないので、朝食やブランチにもいいですね。
ゆったりとした時間を過ごせそうです。

パウンドケーキレシピ③:バナナパウンドケーキ

ホットケーキミックスを使うレシピなので、とっても簡単!

パウンドケーキレシピ③:バナナパウンドケーキの材料(18×8.5cmのパウンド型)

ホットケーキミックス 200g
砂糖 50g
卵 2ケ
牛乳 100cc
マーガリン 30g
バナナ 2本(100gくらい)
シナモン 小さじ1/2(お好みで)

パウンドケーキレシピ③:バナナパウンドケーキの作り方

下準備

マーガリンはレンジで溶かし、オーブンは180度に予熱しておきます。

バナナをつぶす

バナナは飾り用にスライスしたものを5枚残し、残りをフォークでつぶします。

材料を混ぜ合わせる①

卵と砂糖をボウルに入れ、泡立て器でしっかりと混ぜ合わせ、溶かしたマーガリンを加えていよく混ぜます。

材料を混ぜ合わせる②

つぶしたバナナ、牛乳、シナモンを加えてよく混ぜ、ホットケーキミックスを加えてゴムベラでさっくりと混ぜ合わせます。

型に流してオーブンで焼く

型に薄くサラダ油を塗り、生地を流し込み、スライスしたバナナをのせます。180度のオーブンで30~35分焼きます。竹串を刺して、何もついてこなければ出来上がりです。

パウンドケーキレシピ③:バナナパウンドケーキ

飾り用にのせたバナナがとてもおしゃれなレシピです。
バナナは完熟しているものを使うのがおすすめです。

パウンドケーキレシピ④:ブルーベリーヨーグルトパウンドケーキ

ベリーの酸味がさわやかなパウンドケーキレシピです。

パウンドケーキレシピ④:ブルーベリーヨーグルトパウンドケーキの材料(18cmパウンド型)

●薄力粉 200g
●ベーキングパウダー 小さじ1 と 1/2
全卵(L) 2個
砂糖 70g(かなり甘さ控えめ)~100g(普通の甘さ控えめ)
ヨーグルト 150g
生ブルーベリー(冷凍でも可) 1カップ~お好みで
お好きなチーズ(無くても可) お好みで適宜

パウンドケーキレシピ④:ブルーベリーヨーグルトパウンドケーキの作り方

下準備

●は合わせてふるいます。型にオーブンシートを敷きます。卵は常温に戻しておきます。

卵、砂糖、ヨーグルトを混ぜる

ボウルに卵と砂糖を入れ、泡だて器でふんわりするまでしっかりと泡立てます。ヨーグルトを加え、更に混ぜます。

粉類、ブルーベリーを加えて混ぜる

粉類を、2回に分けて入れその都度ヘラでさっくりと混ぜ合わせます 。2度目の粉の時にブルーベリーの1/3量も一緒に入れて混ぜます。

オーブンを予熱する

オーブンを180度に予熱します。

型に流しいれる

型に生地の半量を流し入れ、ブルーベリーの1/3量をのせ、更に残りの生地を流しいれ、残りのブルーベリーをまんべんなく散らします。

チーズをのせる

ブルーベリーの上に、あればお好みでチーズ(クリームチーズ、モッツァレラチーズなど)をのせます。

オーブンで焼く

180度に余熱したオーブンで20分焼き、温度を160度に下げて30分焼いたら出来上がりです。(金属型の場合は各8分ずつ短縮して焼いてください)

パウンドケーキレシピ④:ブルーベリーヨーグルトパウンドケーキ

写真のように生クリームを添えれば、おやつにぴったりですし、甘さ控えめなので、朝ごはんにもおすすめのレシピです。
レシピの中の、ブルーベリーを混ぜるところで、紅茶の茶葉を練りこむと、より香り高いケーキになります。

パウンドケーキレシピ:さいごに

パウンドケーキレシピいかがでしたでしょうか。
ご紹介したレシピ以外にも、ココア、抹茶、ドライフルーツ、ナッツなどお好きなものを混ぜて焼くだけでいろいろなアレンジができるパウンドケーキ。
ぜひお試しくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ