ささっと作りたい時におすすめです!美味しいご飯ものレシピ!

おにぎり、チャーハン、丼、寿司、リゾット、等々・・・私たち日本人はご飯を色々なジャンルの料理にアレンジしていただいていますよね。今回は、そんなご飯もののレシピから、一人ランチのときや、長期休みの子供のお昼ご飯にぴったりな、簡単に作れるレシピをご紹介します!

今日のお昼何にしよう?

誰しも一度は、お昼ご飯のレシピに悩んだことがあるのではないでしょうか。
また、一人ランチのときなどは、作るのすら面倒に思うこともありますよね。

今回は、そんなあなたにおすすめ!なパパッと作れるご飯ものレシピをまとめました。
丼や器ひとつで済むので、洗いものも少なくて嬉しいですよね。
本当に簡単なレシピばかりです!それではどうぞ。

簡単ご飯ものレシピ①:鶏の照り焼き丼

鶏もも肉でささっと作れる照り焼き丼です。
マヨネーズと卵黄がとろーりと鶏肉にからみ、ご飯がどんどん進みます。

簡単ご飯ものレシピ①:鶏の照り焼き丼の材料(1人分)

鶏もも肉・・・1/2枚
卵黄・・・1個
小ねぎ・・・適量
塩コショウ・・・少々
サラダ油・・・小さじ2
白いご飯・・・お好みで
仕上げのマヨネーズ・・・適量

☆照り焼きのタレ
水・・・大さじ2
麺つゆ(3倍濃縮)・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ1
水あめ・・・大さじ1
チューブの生姜・・・5mm

簡単ご飯ものレシピ①:鶏の照り焼き丼の作り方

【1】下準備

鶏肉は食べやすい大きさに切ります。照り焼きのタレの材料は、あらかじめ合わせておきます。

【2】炒める

テフロンフライパンを熱し、鶏肉を入れてこんがりと焼き目がつくまで炒めます。

【3】鶏肉とタレを合わせる

合わせておいた照り焼きのタレを加え、煮詰めながら鶏肉に火を通します。

【4】盛り付け

ご飯に刻みネギをのせ、【3】の鶏肉を並べます。真ん中に卵黄をのせて、最後にマヨネーズをかけたらできあがりです。

簡単ご飯ものレシピ①:鶏の照り焼き丼

鶏の照り焼きを豪快にご飯にのせた、人気の丼レシピです。
子供が大好きなマヨネーズ味で、もりもり食べてもらえること間違いなしです。

簡単ご飯ものレシピ②:5分で出来る豆腐丼

包丁いらずの簡単豆腐丼です。

簡単ご飯ものレシピ②:5分で出来る豆腐丼の材料(1人分)

豆腐 150g
卵 1個
刻み海苔 たっぷり
★めんつゆ(3倍濃縮) 30cc
★水 100cc
ごはん お茶碗1杯

簡単ご飯ものレシピ②:5分で出来る豆腐丼のレシピ

【1】豆腐を調味液で加熱

フライパンに★の材料をいれて煮立たせ、豆腐を食べやすい大きさにスプーンですくいながら入れます。

【2】卵を流し入れる

豆腐が温まったら、卵を菜箸に伝わらせながら流し入れます。お好きな固さで火を止め、ご飯の上に汁ごとのせます。

【3】刻みのりをのせる

最後に刻みのりをたっぷりとのせたら出来上がりです。

簡単ご飯ものレシピ②:5分で出来る豆腐丼

豆腐がメインのご飯ものレシピです。
ヘルシーなのに満足感もたっぷりなのが嬉しいですね。
お好みで、青ネギや七味をかけていただくのもおすすめです。

簡単ご飯ものレシピ③:キムチ炒飯

キムチとご飯を炒めるだけの簡単ご飯ものレシピです。
パラパラに仕上げるコツもご紹介します!

簡単ご飯ものレシピ③:キムチ炒飯の材料(3人分)

冷やご飯 3杯
卵 3個
キムチ山盛り大さじ2
ウェイパー 大さじ1と1/2
ネギ 1/2本

簡単ご飯ものレシピ③:キムチ炒飯の作り方

【1】ご飯と卵を混ぜる

ご飯を軽く温め、溶き卵加えて混ぜ合わせます。

【2】キムチを刻む

キムチは細かく刻みます。

【3】炒める

フライパンに油を熱し、【1】の卵ご飯を入れて炒めます。パラパラになるまで炒めたら、キムチを加えて炒め合わせます。

【4】味付け

ウェイパーと刻んだネギを半量いれて炒め、器に盛ります。残りのネギを上から散らしたらできあがりです。

簡単ご飯ものレシピ③:キムチ炒飯

キムチが余った時や、ちょっと酸味が出てしまったときにおすすめのレシピです。
キムチの辛みが食欲をそそります。

簡単ご飯ものレシピ④:なすとひき肉のトマトカレー

市販のカレールウなしで作れる、簡単レシピです。
ごろごろと入った夏野菜で、満足感もたっぷりです。

簡単ご飯ものレシピ④:なすとひき肉のトマトカレーの材料(4人分)

なす 4~5個
合いびき肉 300g
トマト(大・完熟のもの) 3個
玉ねぎ 1個
にんにく 1かけ
カレー粉 大さじ2と1/2~3
あればガラムマサラ 小さじ2
あればパセリ 適宜
温かいご飯 どんぶり4杯分

バター
サラダ油
しょうゆ

簡単ご飯ものレシピ④:なすとひき肉のトマトカレーの作り方

【1】野菜を切る

なすは、縦4等分に切ってから長さを3等分に切り、塩水に5分ほどつけます。玉ねぎ、にんにくはみじん切りに、トマトはへたを取り、2個はざく切りに、1個は8等分のくし形にします。

【2】野菜を炒める

バター、サラダ油各大さじ2を、大きめのフライパンか中華鍋中火で熱し、玉ねぎとにんにくを入れ、玉ねぎが薄茶色になるまでじっくりと炒めていきます。

【3】ひき肉、トマトを加える

ひき肉、カレー粉大さじ2を加え、ひき肉がバラバラになるまで火を通します。さらにざく切りのトマトを加え、強火で水分をとばすように炒めます。塩小さじ1、しょうゆ大さじ2程度を加え、味をととのえます。

【4】別のフライパンでなすを炒める

バター、サラダ油各大さじ1をフライパン中火で熱し、水気をふいたなすを入れて炒め、くったりとしたらカレー粉大さじ1/2~1、塩少々をふって下味をつけます。

【5】なすを加える

なすを【3】のフライパンに加え、必要であればしょうゆ少々で味を調えます。

【6】トマトを加えて仕上げる

くし形に切ったトマトを加え、ガラムマサラ(あれば)をふって混ぜ、水分を飛ばすように3~4分炒め煮にしたら出来上がりです。

簡単ご飯ものレシピ④:なすとひき肉のトマトカレー

なすは別に炒めることで、旨みがギュッと凝縮された美味しさに。
完熟トマトがカレー粉の味をまろやかにまとめてくれます。

簡単ご飯ものレシピ⑤:イワシ缶詰の炊き込みごはん

缶詰を使って簡単にお魚が摂れます。
材料を入れたらあとは炊飯器にお任せできるのも嬉しいですね。

簡単ご飯ものレシピ⑤:イワシ缶詰の炊き込みごはんの材料(4人分)

米2合
イワシ味付き缶詰(しょうゆ味)2缶(約200g)
ゴボウ1/3本(約60g)
シメジ1パック
万能ネギ8本
紅ショウガ30g

A酒大さじ1
Aしょうゆ大さじ1

簡単ご飯ものレシピ⑤:イワシ缶詰の炊き込みごはんの作り方

【1】米をとぐ

米はといで、ざるにあげて水気を切ります。

【2】材料の下準備

イワシ味付き缶詰は身と煮汁に分け、身は粗くほぐします。ゴボウはささがきにし、水にさらしてから水気を切ります。シメジは小房に分け、万能ネギは小口切りにします。

【3】炊飯器に材料を入れる

炊飯器に【1】、【2】の缶詰の煮汁、Aの調味料を入れてから、2合の目盛りになるまで水を入れます。万能ネギ以外の【2】の材料を上にのせ、いつもどおりに炊き上げます。炊き上がったらひと混ぜして10分程蒸らします。

【4】万能ネギを混ぜ合わせる

万能ネギを加えて、全体をさっくりを混ぜたらできあがりです。お好みで紅ショウガを添えてどうぞ。

簡単ご飯ものレシピ⑤:イワシ缶詰の炊き込みごはん

炊き込みご飯の嬉しいポイントは、調理を炊飯器にお任せできるところです。
タイマー機能を使えば、セットだけして出かけても、帰ってきてすぐに出来立てを食べられます。
お好みで、きのこの種類を増やしたり、人参など他の野菜も加えてみてくださいね。

簡単ご飯ものレシピ:まとめ

とにかく作る手間重視で作りたいとき、少しでも野菜を多く摂りたいとき、ヘルシーにしたいとき、など、色々な状況に合うレシピをまとめてみました。
その日の気分に合わせて、ぜひ色々試してみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ