毎日だって作りたくなる!?人気のカレーレシピをご紹介します!

子供から大人までみんなが大好きなカレー。カレーを作ると家族みんなが喜んでくれる、国民食ともいえるほどの人気ですよね。今回は市販のカレールーを使ったお手軽なレシピから、市販のルーを使わずに作るレシピまで、ウェブで人気のカレーレシピを一挙にご紹介します。

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレー

材料(2人分)

えび…6尾
あさり(砂抜き)…120g
なす…1個
オクラ…4本
玉ねぎのみじん切り…1/4個分
にんにくのみじん切り…1/2片分
温かいご飯…300g
スープ
 ・顆粒スープの素…小さじ2
 ・カレー粉…小さじ1/2
 ・水…3カップ
カレールウ…20g
・サラダ油、塩、こしょう

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレーの作り方①

なすは縦四つに切り、長さを半分にします。オクラはがくをむき、縦半分に切ります。えびは殻をむき、背わたを取り除きます。

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレーの作り方②

油小さじ1をフライパン強めの中火で熱し、なす、オクラを入れてこんがりと焼き目をつけ、
皿に取り出します。

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレーの作り方③

あいたフライパンにスープの材料を入れ、煮立ったら玉ねぎ、にんにくを入れます。弱火で約5分煮ます。

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレーの作り方④

えび、あさりを加えて強火で煮ます。えびの色が変わって、あさりの口があいたらいったん火を止め、カレールウを入れて溶かします。

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレーの作り方⑤

なす、オクラを戻し入れ、もう一度火をつけて軽く温め、塩、こしょうで味をととのえたら出来上がりです。

<人気のカレーレシピ>シーフードと夏野菜のスープカレー

ごろごろ入った魚介が贅沢な気分にさせてくれる、シーフードスープカレーです。
魚介のだしがしっかりと出て、旨みがたっぷりです!
カレールウの量が少なくて済むので、普段のカレーより低カロリーなのも嬉しいですね。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレー

材料(4人分)

☆手羽元 8本〜10本ほど
☆プレーンヨーグルト(無糖) 1カップ
☆カレー粉 小さじ1/2
玉ねぎ 中1個
トマト缶 1缶(400g)
カレー粉 大さじ2
コンソメ キューブ2個(顆粒なら小さじ4)
中濃ソースまたはウスターソース 大さじ3
唐辛子 2本〜(お好みやご家族にあわせて増減)
にんにく 1片
しょうが 1片
バター 15g
塩 小さじ1/2
砂糖(酸味の調整用) 小さじ1から様子を見ながら追加

ごはん 人数分
クミン(あれば) 小さじ1
ガラムマサラ(あれば) 適宜

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方①

ビニール袋に☆印の材料を入れ、もみながら味をなじませ、冷蔵庫で半日~1晩寝かせます。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方②

にんにく、生姜はすりおろします。玉ねぎはみじん切りにします。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方③

鍋にバターとクミンシード(あれば)を入れ、弱火で熱します。にんにく、しょうが、唐辛子を加えて炒めます。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方④

香りが立ったら玉ねぎを入れ、軽く色づくまでじっくりと焦がさないように炒めます。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方⑤

カレー粉を加え、全体になじんだら、トマト缶を加えます。ホールトマトの場合は、木べらでつぶしながら加熱します。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方⑥

ひと煮立ちしたら、①の手羽元を加えて混ぜ合わせます。塩、コンソメ(砕く)、クミンパウダー(あれば)を加えて混ぜ合わせます。

フタをして、焦げ付かないように途中かき混ぜながら、15分~20分ほど煮込みます。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレーの作り方⑦

中農ソース(もしくはウスターソース)を加え、トマト缶の酸味が強いようなら砂糖を小さじ1〜加えて味を調えます。仕上げにお好みでガラムマサラを振りかけたらできあがりです。

<人気のカレーレシピ>チキントマトカレー

普段の手作りカレーにはちょっぴり飽きちゃったな、という方におすすめの人気レシピです。
お店のカレーのような本格的な味が楽しめます。
ごろりと入った手羽元がボリュームたっぷりのチキンカレーです。

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレー

材料 (2人分)

鶏もも肉 1枚(約250g)
オクラ 4本
黄パプリカ 1/2個
玉ねぎ 1/2個
さやいんげん 6本
トマト 1個
カレールウ 40g(2皿分)
にんにくのすりおろし 1かけ分
しょうがのせん切り 1かけ分
温かいご飯 適宜
塩 粗びき黒こしょう サラダ油 しょうゆ

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレーの作り方①

オクラは塩適宜をふってからころがしてもんで産毛をとり、塩を洗い流して幅1cmに切ります。黄パプリカ、玉ねぎは2cm角に、いんげんは長さを4等分に、トマトは、へたを取って一口大に切ります。

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレーの作り方②

鶏肉は余分な皮と脂肪を切り取り、食べやすい大きさに切ってから、塩、粗びき黒こしょう各少々をふります。

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレーの作り方③

サラダ油大さじ1をフライパン中火で熱し、鶏肉を皮目を下にして並べ入れます。こんがりと焼き色がついたら裏返します。黄パプリカ、玉ねぎ、にんにくを加え、さっと炒め合わせます。

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレーの作り方④

水3カップを加えてアクを取りながら、5分ほど煮ます。一度火を止め、カレールウを入れて混ぜながら溶かします。

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレーの作り方⑤

再び中火にかけ、いんげん、トマト、オクラを加え、混ぜながら5分ほど煮ます。しょうゆ大さじ1/2~1で味をととのえ、器に盛ります。別の器にご飯を盛ってしょうがをのせたら出来上がりです。

<人気のカレーレシピ>夏野菜チキンカレー

夏野菜をたっぷり使った、夏にこそ作っていただきたいカレーレシピです。
柔らかなカレー味のお野菜なら、普段お野菜が苦手なお子さんでも食べやすそうですね。

<人気のカレーレシピ>ミックスビーンズ缶のドライカレー

材料 (2人分)

合い挽き肉100g
ニンニク1片
タマネギ1/2個
ピーマン2個
コーン缶1/2缶(80g)
ミックスビーンズ缶1缶(140g)
A
・カレー粉大さじ3
・ケチャップ大さじ2
・ウスターソース大さじ1
・ハチミツ小さじ1
塩小さじ2
コショウ少々
サラダ油大さじ2
水100㏄
バゲット8枚(1cm厚)(あれば)

<人気のカレーレシピ>ミックスビーンズ缶のドライカレーの作り方①

コーンは水気を切り、ニンニク、タマネギ、ピーマンはみじん切りにします。

<人気のカレーレシピ>ミックスビーンズ缶のドライカレーの作り方②

フライパンにサラダ油、1のニンニクを入れて弱火にかけます。香りがたったら、①のタマネギを加えて透明になるまで炒めます。

<人気のカレーレシピ>ミックスビーンズ缶のドライカレーの作り方③

合い挽き肉を加え、色が変わってパラパラになったら、ピーマンとコーンを入れて炒め合わせます。A、ミックスビーンズ、水を入れて混ぜ合わせ、5分程煮ます。

<人気のカレーレシピ>ミックスビーンズ缶のドライカレーの作り方④

最後に塩、コショウで味を調え、器に盛り、あれば焼いたバゲットを添えます。

<人気のカレーレシピ>ミックスビーンズ缶のドライカレー

豆のコロコロ、ホクホクとした食感が楽しいドライカレーです。
煮込み時間がほとんどいらないので、ささっと作りたいときにもおススメです。

大人も子供も大好きなカレー!いかがでしたでしょうか。

どれも美味しそうで、見ているだけでお腹がすいてきちゃいますね。

実は、カレー粉に含まれるスパイスには食欲増進に働きかける効果があり、暑くて食欲が落ち気味な今の季節にピッタリなんです。
カレーを食べて、暑い夏を元気に乗り切りましょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ