オンザロックだけじゃもったいない!ロックグラスのいろんな使い方♡

お酒をロックで飲む時に使う「ロックグラス」。ですが、使い方がワンパターンだけだともったいないですね。今回は、ロックグラスのいろいろな使い方を紹介します。見た目が美しいロックグラスも多いので、いろいろな使い方が出来ると嬉しいですよね。

ロックグラスの使い方①:まずは定番!オンザロック

ロックグラスの使い方①

ロックグラスの使い方、まずは定番の「オンザロック」です。オンザロックとは、ロックグラスに氷の塊をいれ、そこにお酒を注いだものです。ウイスキーやウォッカなどのアルコール度数の高いお酒を飲む際によく使用されます。塊の氷を使うと、まるで映画のワンシーンに出てくるようなおしゃれで迫力のあるお酒が楽しめます。

オンザロック

大きな氷を指で回してみたりして、とてもドラマチックな飲み方です。ロックグラスの使い方としては一番定番ですが、一番カッコいい使い方でもありますね。オンザロックで飲まれるお酒は、ウイスキーやウォッカ、テキーラなどのアルコール度数の高いものがおすすめです。氷の塊がゆっくりと溶けていき、それに伴ってお酒の味も変化していきます。完全に氷が溶けきってしまうと、ただの水割りになってしまうので要注意です。

ロックグラスの使い方②:こちらも有名!カクテル

ロックグラスの使い方②

ロックグラスの使い方、二つ目はこちらも有名な「カクテル」です。ロックグラスを使うカクテルは、有名なものだと「ゴッドファーザー」や「カルーアミルク」などがあります。ゴッドファーザーは、アーモンド風味のアマレットリキュールとウイスキーを使ったカクテルです。ロックグラスに注ぐと、大人な雰囲気が漂います。アーモンドの甘みを感じるおしゃれなカクテルです。

カクテル

また、ロックグラスを使うカクテルとして「カルーアミルク」も有名ですね。カルーアミルクはコーヒーリキュールの「カルーア」と牛乳を使ったカクテルです。可愛い女子が飲み会で頼むことが多いカクテルですね。カルーアのアルコール度数は20%で、実は少し高めです。牛乳と割ることで、可愛く酔えるおいしいカクテルに変身します。オンザロックでカッコいいイメージの強いロックグラスも、この使い方では可愛く見えますね♡

ロックグラスの使い方③:ひんやり涼しげ!スイーツ

ロックグラスの使い方③

ロックグラスの使い方、三つ目は「スイーツ」です。ロックグラスは透明なグラスで出来ているので、夏の暑い時期にゼリーなどのひんやりスイーツを入れるととっても涼しげです。手作りゼリーを入れるも良し、買ってきたゼリーを入れるも良しです。普段のお皿からロックグラスに変えるだけで、あっという間におしゃれなスイーツに大変身しますね!

スイーツ

また、最近では、可愛らしいロックグラスに入ったスイーツが販売されていることもあります。背の低いロックグラスは、ちょっとしたスイーツを入れるのにぴったりです。食べ終わったロックグラスは、定番の使い方やこれから出てくる他の使い方も出来るので嬉しいですね。

ロックグラスの使い方④:そのままでも!おしゃれインテリア

ロックグラスの使い方④

ロックグラスの使い方、四つ目は「インテリア」です。最近のロックグラスは、シンプルな物だけでなくインテリアになりそうなおしゃれな外見の物が増えました。上の画像のような傾いた形のロックグラスは、そのままでも十分にインテリアとして役立ちますね。置いておくだけでお部屋のおしゃれ度がアップしますね。

インテリア

色付きのロックグラスは、インテリアとしての使い方にぴったりですね。江戸切子や変わった形の物など、インテリアになるロックグラスもたくさん販売されています。また、最近ではキャラクターの絵柄が付いたロックグラスもあります。お部屋の雰囲気と合わせてロックグラスを選ぶといいですね。

ロックグラスの使い方⑤:癒しのひとときを!キャンドル

ロックグラスの使い方⑤

ロックグラスの使い方、五つ目は「キャンドル」です。ロックグラスに蝋を溶かしいれ、キャンドルにしてしまうのもおしゃれですね。アロマキャンドルは良い香りが、私たちを癒してくれます。また、キャンドルの炎を見ていると、自然と心が落ち着いたりしますね。自分の好きな香りでキャンドルを作ってみてはいかがでしょうか。

キャンドル

お店で買ってきたキャンドルを入れるキャンドル皿としての使い方も出来ます。自分で作るのが面倒なら、こちらの使い方がおすすめです。お店で好みのキャンドルを購入し、ロックグラスに入れて火をつければ、お部屋があっという間におしゃれな空間に!アロマキャンドルなどに興味のある人は、一度試してみてくださいね♪

いろいろな使い方が出来るロックグラス♡

今回は、ロックグラスのいろいろな使い方を紹介しました。定番の使い方だけでは、もったいないです。インテリアやキャンドル皿、スイーツの器などいろいろな使い方を試してみてくださいね♡

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ