福井県が誇る世界的に有名な日本酒 『梵(BORN)』の魅力とは?

国賓の晩餐会など、多くの国際イベントで供されている日本酒として、世界的に知名度の高い日本酒銘柄に『梵(BORN)』があります。そこで今回は、福井県が誇る世界的に有名な日本酒『梵(BORN)』の魅力に迫っていきたいと思います。

日本酒『梵(BORN)』とは?

日本酒『梵(BORN)』は、福井県鯖江市に蔵を構える「合資会社 加藤吉平商店」が醸す日本酒銘柄です。

加藤吉平商店

所在:福井県鯖江市吉江町1号11番地
TEL:0778ー51-1507
FAX:0778-53-1406

加藤吉平商店の創業は万延元年(1860年)で、150年以上の歴史を持つ酒蔵です。
昭和43年に日本で初めて、それまでは鑑評会への出品用であった大吟醸酒を「商品」として販売した酒蔵でもあります。

日本酒『梵(BORN)』命名の由来

『梵』とはサンスクリット語で「けがれなき清浄」「真理をつく」と訳される言葉です。
もう1つの読み方の『BORN』は「誕生」「創造」を意味します。

サンスクリット語

もともと『越の井』の銘柄で親しまれていた酒蔵で、その最上級品にだけ『梵』を冠していました。
昭和38年に加藤吉平商店が醸す日本酒の名称を『梵』に統一しました。

日本酒『梵(BORN)』の特徴

完全無添加の純米酒

『梵』は伝統的な手造りで、地下約184メートルの深さの井戸から汲み上げた白山連邦の伏流水を、酒米は「山田錦」と「五百万石」米だけを使い、すべて蔵内の自社酵母で日本酒造りを 行っています。

精米歩合

『梵』の精米歩合は全て55%以下、最上級品である「梵・超吟」の精米歩合は20%、蔵内の平均精米歩合は37%という、日本でもトップクラスの精米歩合で日本酒を醸しています。

氷温長期熟成

梵の日本酒貯蔵庫

『梵』では最長で10年以上、短くても1年間は氷点下で熟成貯蔵させてから出荷しています。
出荷に際しても急激な温度変化をさけるため、商品ごとに予冷庫で梱包され、夕方発送→翌朝着を完全実施しています。

日本酒『梵(BORN)』の商品ラインナップ

梵 ときしらず 純米吟醸

1800ml ¥2,700 (税別)
720ml ¥1,300(税別)

精米歩合50~55%の「五百万石」を使った純米吟醸酒を、5℃で5年間熟成させた日本酒です。
飲んでいると時を忘れるくらい美味いことから、「ときしらず」と命名されました。
冷やで飲むのも美味しいですが、この日本酒はぬる燗で飲むのがおすすめです。

梵 GOLD 無濾過 純米大吟醸

720ml ¥1,429 (税別)
1800ml ¥3000円(税別)

精米歩合50%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、-10℃で約1年間熟成させた日本酒です。
出荷の直前にビン燗火入れをして、芳醇な旨さを封じ込めた日本酒です。

梵 艶(つや) 純米大吟醸

1800ml ¥3,300 (税別)
720ml ¥1,600 (税別)
300ml ¥600 (税別)

精米歩合50%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、-5℃で1年間熟成した日本酒です。
華やかな香りと幅のある味に仕上がった、艶やかな味わいが特徴です。

梵 吉平 純米大吟醸

1800ml ¥4,400(税別)
720ml ¥2,200 (税別)

精米歩合50%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、0℃で2年間熟成させた日本酒です。
純粋古式醸造で醸すことによって、深くて幅のある味が引き出されています。

梵 寒椿 純米大吟醸

1800ml ¥7000 (税別)
720ml ¥3,500(税別)

精米歩合35%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、0℃で2年間熟成させた日本酒です。
すばらしい吟醸香と、凛とした力強い後味が特徴の日本酒です。

梵 地球(ほし)

500ml ¥2,000 (税別)

精米歩合35%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、-5℃で2年間熟成させた日本酒です。
透き通るような透明感がある香りと、存在感のある深くて爽やかな味わいが特徴の日本酒です。

梵 氷山 ICE BERG

300ml×3 ¥9259 (税別)

精米歩合35%の「山田錦」を使った純米吟醸酒を、-5℃で2年間熟成させた日本酒です。
純粋で透明感のある味わいが特徴の日本酒です。

梵 日本の翼 WING OF JAPAN

720ml ¥5500

精米歩合30~35%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、0℃で2年間熟成させた日本酒です。
すばらしい吟醸香を持ち、口当たりが柔らかく、バランスのいい味わいが特徴の日本酒です。

梵 極秘造 大吟醸

1800ml ¥10000(税別)
720ml ¥5000(税別)

精米歩合35%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、0℃で3年間熟成させた日本酒です。
豊満で高貴な吟醸香と、奥深い味わいが特徴の日本酒です。
昭和43年に日本で最初に市販された『梵』の大吟醸酒でもあります。

梵 夢は正夢 純米大吟醸

1000ml ¥10,000(税別)

精米歩合20%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒と、精米歩合35%の純米大吟醸酒をブレンドし、-8℃で5年間熟成させた日本酒です。
どっしりと落ち着いた深い吟醸香と、しっとりとした滑らかな味わいが特徴の日本酒です。

梵 団 純米大吟醸

1800ml ¥12000(税抜)

精米歩合20%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、-8℃で2年間熟成させた日本酒です。
素晴らしい気品があり、冷やはもちろん、燗をすると今まで味わったことのない、次元の違う素晴らしい味わいとなる極旨の純米大吟醸です。

梵 超吟

720ml ¥10000(税別・紙箱入り)
*漆箱入りは¥12000(税別)

精米歩合20%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、-8℃で5年間熟成させた日本酒です。
素晴らしい吟醸香と深い味わいは、まさに日本酒を代表する珠玉の名酒です。
皇室献上品としても有名な日本酒です。

梵 プレミアム スパークリング

750ml  ¥7,000(税抜)

精米歩合20%の「山田錦」を使った純米大吟醸酒を、シャンパンと同様に瓶内で二次発酵させ、氷温で10ヶ月間熟成させた発泡性の日本酒です。

梵 天使のめざめ 純米大吟醸

500ml ¥19,048(税抜)

パイナップル酵母やすもも酵母で醸した日本酒を、フランス産オーク樽で10年以上熟成させた日本酒です。
甘酸っぱくて素晴らしい熟成香が特徴の日本酒です。
ブランデーグラスなどにほんの少量を注ぎ、ブランデーと同様に手で温めながら飲むと、華やかな味わいに魅了されます。

福井県が誇る世界的に有名な日本酒 『梵(BORN)』の魅力 まとめ

いかがでしたでしょうか?
『梵』は世界中にファンがいて、入手困難な日本酒としても知られています。
もしどこかでお目にかかったなら、ぜひ一度飲んでみてください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ