菓子パンも冷凍できるって本当?冷凍した方が美味しい菓子パンは?

スーパーやコンビニでも売られている菓子パン。実は菓子パンも冷凍保存ができることをご存知でしたか?実は菓子パンの中には、そのまま食べるよりも一度冷凍してから食べる方が美味しい!と言われるものもあるんですね。今回は、そんな菓子パンについて調べてみました。

菓子パンって冷凍保存できるの?

皆さんは菓子パンを買って来たら、どのように保存していますか?基本的には直射日光や高温多湿を避けて、常温保存しているのではないでしょうか?そして、菓子パンの消費期限内に食べきるように気を付けているかと思います。でも、消費期限内に食べきれなかった時はどうでしょう?捨てるしかないのでしょうか?いいえ、菓子パンも冷凍保存ができるのです!

菓子パンを冷凍保存?冷凍保存ができるの?と、不思議に思う人もいるかもしれませんが、実は菓子パンも冷凍保存ができるんですね。菓子パンを冷凍保存している人はさほど多くは無いかもしれませんが、いざと言う時には、冷凍していると便利なこともあるんですよ。

菓子パンの冷凍保存方法は?

それでは菓子パンの冷凍保存方法についてご紹介させて頂きますね。菓子パンだけに限らず、手作りパンにしてもそうなのですが、一度に食べきれなかった場合には、すぐさま冷凍保存すると良いでしょう。冷凍保存の仕方は、まずは空気に触れないようにしっかりとラップで包みます。

その後はジップ付きのフリーザーバッグなどに入れて冷凍庫で保存しましょう。菓子パンの冷凍保存は、たったこれだけなのです。とっても簡単ですよね。菓子パンをまとめて買ってくるなんてことはあまりないかと思いますが、安かった時や手作りパンをたくさん作った時など、一度に食べきれないことが明らかな場合には、なるべく早めに冷凍保存するように心がけましょう。

冷凍した菓子パンの解凍方法は?

次に冷凍した菓子パンの解凍方法についてご紹介しますね。冷凍保存した菓子パンの解凍方法は、基本的には常温での自然解凍がベストです。常温で2~3時間ほど放置しておけば、程よく解凍されていて、美味しく食べる事ができます。

記事番号:29489/アイテムID:933108の画像

ただし菓子パンの中には、常温で放置していても、中身までしっかりと解凍されていない場合もあります。そんな時にはレンジでチンするか、トースターで軽く温めると良いでしょう。なお、温める際に霧吹きでほんの少し水分を補ってあげるだけで、冷凍した菓子パンでもより美味しく食べることができますよ。

冷凍してから食べた方が美味しい!と言われる菓子パンは?

菓子パンが冷凍保存が可能な事はご理解いただけたと思います。冷凍保存をする中で、一度冷凍してから食べた方が美味しい!と評判の菓子パンもあるんですね。参考までに少しご紹介させて頂きますね。まずはこちら。「北海道チーズ蒸しケーキ」です。こちらは冷凍して食べた方が、チーズケーキとアイスの中間的な感じになり、美味しいそうです。

次は薄皮シリーズの菓子パンです。こちらの菓子パンを冷凍すると、中のクリームが冷やされて洋菓子のような味わいになるとか。さらにアイスをパンにはさんだような感覚で食べられるとも評判です。

最後にもう一つ、アップルパイ。こちらも冷凍してから食べることで、びっくりするぐらい美味しくなるそうですよ!アップルパイは冷凍したとしても完全に凍るわけではないので、普通に食べても美味しいのですが、一度冷凍させるとさらに美味しさ倍増!だそうです。ぜひ試してみて下さいね。

まとめ

いかがでしたか?菓子パンを冷凍保存することはあまりないかもしれませんが、逆に冷凍した方が美味しく食べれる菓子パンもあるんですね。騙されたと思って、一度冷凍してから食べてみて下さい。案外病みつきになるかもしれませんよ。

ただし菓子パンは菓子パンでもマヨネーズを使ったものは、冷凍してしまうとかなりマズくなってしまうそうです。また、本格的なカスタードクリームを使っているような菓子パンも、ボソボソになってしまうため美味しくなくなるようです。冷凍に適した菓子パンとそうでない菓子パンがあるようですね。一般的には総菜パンは冷凍には不向きと言えるかもしれません。いろいろな菓子パンで試してみて下さいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ