熱々ホクホクでおいしい鱈のホイル焼きの簡単レシピを一気に紹介!

冬が旬の白身魚の鱈。淡白な味であっさりとしているので、ホイル焼きにして味付を濃い目に付ければとてもおいしく召し上がれます。鱈のホイル焼きは、手軽に作れるし、お野菜も摂れて栄養もあるので、今回紹介するレシピを覚えて、毎日の献立作りに役立ててください。

初心者でも簡単!鱈のホイル焼き

鱈のホイル焼きは鱈と野菜をアルミホイルで包んで焼くだけで、美味しく仕上がってしまうという素晴らしい料理です。
フライパンやお皿の汚れもほとんどないので、後片付けも簡単。初心者にもおススメです。

「鱈のホイル焼き」の材料(1人前)

・鱈1切れ
・えのき・・・50gくらい(鱈に乗るだけ適量で)
・しめじ・・・30gくらい(鱈に乗るだけ適量で)
・バター・・・大さじ1/2
・酒・・・少々
・にんにく・・・1/2かけ
・レモン汁・・・少々

「鱈のホイル焼き」の作り方

①鱈に塩をふり、5分置く。出てきた水気をキッチンペーパーで拭く。
②えのき、しめじの石づきを切る。しめじは大きければ割く。にんにくをスライスする。
③アルミホイルを適当な長さに切る。アルミホイルにバター塗り、上に鱈を置き、塩コショウをする。えのき、しめじ、にんにくを置く。
④酒少々、バターを乗せてフライパンで焼く。中火で3分、ふたをして弱火で3分くらいが目安です。
⑤焼きあがったら、ホイル焼きを開けてレモン汁と醤油をかけて完成です。

アルミホイルは端が掴めるように丸めておくと便利です。鱈は淡白な味なので、濃い目の味が好きな方は塩コショウ、醤油等味付を多めにすると良いです。
鱈のホイル焼きは、簡単なレシピなので、レジャーで外に出ている時も作ることができます。

鱈の洋風ホイル焼き

鱈は低脂肪、低カロリーな食材です。また、消化が良く、免疫維持に欠かせないたんぱく質も豊富に含んでいるので、風邪気味で食欲がない時でも鱈のホイル焼きはおススメのです。

鱈の洋風ホイル焼きの材料

・鱈1切れ
・コショウ少々
・玉ねぎ・・・1/4個
・しめじ・・・50gくらい
・ベーコン・・・1枚
白ワイン・・・小さじ2杯
バター・・・8g
レモン(くし切り)・・・1切れ
パセリ(みじん切り)・・・少々

鱈の洋風ホイル焼きの作り方

①鱈に胡椒を振ります。
②玉ねぎは1cmの厚さに半月切りにします。しめじは、石突きを除いて小分けにします。ベーコンを1cm幅に切ります。
③アルミホイルに玉ねぎを敷いて、その上に鱈を乗せ、周りにしめじを置き、ベーコンを散らします。
④鱈に、白ワインをふりかけ、バターを乗せて、できるだけ蒸気が漏れないように包みます。
⑤フライパンを熱して具材を包んだアルミホイルを入れ、弱火にして8~10分ふたをして蒸し焼きにします。
⑥アルミホイルに包んだままお皿に盛りつけて開き、パセリを散らします。くし切りにしたレモンを搾り、振りかけていただきます。

鱈のホイル焼きは、具材をアルミホイルで包んで焼き上げるので、栄養素を逃すことなく摂取できます。

鱈と新じゃがのホイル焼き

鱈は淡泊な味なので、マヨネーズとケチャップでしっかりと味付けをしましょう。
ワインと相性が良く、お子様でもちゃんと食べられる味付けのホイル焼きです。

鱈と新じゃがのホイル焼きの材料(2人前)

・鱈・・・2切れ(4等分にカット)
・新じゃが小芋・・・3個(皮付きのまま5㎜程度にスライス。大きいものは適度にカット)
・にんにく・・・一片(スライス)
・マヨネーズ・・・大さじ2杯
・トマトケチャップ・・・大さじ2杯
・スライスチーズ・・・2枚
・塩コショウ・・・適量
・ドライハーブ(バジル、パセリ等)・・・少々

鱈と新じゃがのホイル焼きの作り方

①アルミホイルを大きめにカットして、箱型に成形します。その上にマヨネーズを半分塗ります。
②じゃがいも、鱈、にんにくをランダムに置いてマヨネーズの残りとケチャップをかけ、塩コショウで味付けをします。
③上にチーズとハーブを乗せて上からまた蓋をするようにアルミホイルで密封します。
④魚焼きグリルで両面焼きなら強火で15分程焼き、上のアルミを取って3分程焼いてチーズに焦げ目がつけば出来上がりです。

ホイル焼きにすることで蒸し焼きじょうたいになり、旨味や香りを逃がしません。また、ホイル焼きは少ない油で調理ができるという利点がありとってもヘルシーです。

鱈の味噌バターホイル焼き

鱈のホイル焼きは、鱈自体が低カロリーですし、野菜もたくさん摂れるのでとてもヘルシーなお料理です。

鱈の味噌バターホイル焼きの材料(2人前)

・鱈・・・2切れ
・もやし・・・1/4袋(60g)
・菜の花・・・1/6パック(30g)
・にんじん・・・中1/4本(25g)
・しめじ・・・1/4パック(25g)
・料理酒・・・大さじ1/2杯(7.5g)
・みそ・・・大さじ2/3杯(12g)
・バター・・・10g

鱈の味噌バターホイル焼きの作り方

①もやし、菜の花、にんじん、しめじを洗って食べやすい大きさに切る。
 味噌と料理酒を混ぜ合わせる。
②30cmにカットしたアルミホイルにもやしを敷き、その上に鱈、菜の花、にんじん、しめじ、酒と混ぜ合わせた味噌、バターを乗せて包みます。
③具材を包んだアルミホイルをフライパンに敷き、蓋をして、中火で約10分間蒸し焼きにします。
④焼き終わったら、アルミホイルを開いて、お皿に盛り付ければ完成です。

アルミホイルの上に直で鱈を置くとくっついてしまいますので、鱈のホイル焼きを作る時は、バターを塗るか、下に野菜を敷きましょう。
また、出来上がったばかりの鱈のホイル焼きを開けるときは、熱々の蒸気に注意しましょう。

鱈のホイル焼きのまとめ

鱈のホイル焼きは、お魚と野菜がたくさん摂れますし、簡単なのでとってもおススメです。
朝のうちに鱈のホイル焼きを、包むところまでやっておけば、夜に焼くだけという時短もできます。
鱈のホイル焼きの基本を覚えれば、包む具材と味付を変えるだけで、アレンジレシピができるのでどんどん挑戦してください。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ