ウコン茶を飲むことで健康な体作りができる?ウコンの持つ意外な効能

ウコン茶は二日酔いに良いというのをよく耳にしますよね。ウコンは元々香辛料や着色料として使用されていましたが最近では健康のためにウコンを摂取するという人も増えてきました。ウコン茶を日頃から飲むことで身体にとって良い効能が沢山あるのでご紹介します。

ウコンってそもそもなに?

ウコンはショウガ科に属している多年草です。ウコンの主な原産国は東インドですが、中南米地方など高温多湿の地域に自生しています。日本では沖縄県や鹿児島県で栽培がおこなわれています。

ウコンの種類!

ウコンと言っても世界には約50種類以上のウコンがあります。日本では主に4種類のウコンが販売されています。それぞれ特殊がありその使い方も様々です。

春ウコン

沖縄県の西表島に自生しており姜黄ともいわれています。ウコン特有のクルクミンも多少含んでいますが、ミネラルや食物繊維を多く含んでいるのが特徴です。ミネラルは腸へ適度な刺激を与えてくれるのでおなかの調子を整えてくれます。

秋ウコン

主に沖縄県で栽培されており、ウッチン茶として広く親しまれています。着物の染料などに使用されており根茎の断面が綺麗なオレンジ色をしているのが特徴です。

紫ウコン

沖縄県や屋久島などで栽培されており紫色をしているためこの名が付きました。秋ウコンや春ウコンに比べると寒さに弱いため栽培が難しいと言われています。漢方薬として使わておりその効能は素晴らしいものです。

黒ウコン

黒ウコンは主に沖縄県で栽培されており根茎は濃い紫色をしています。黒ウコンにはポリフェノールやアントシアニンが豊富に含まれており強い抗酸化作用を持っています。最近ではサプリメントとして注目を集めています。

ウコン茶で健康な体作りができる!

ウコンは体に良い成分が多く含まれていること有名ですが、ウコンには独特の臭いや苦みがあり毎日摂取するのには抵抗がある方も多いと思います。

ウッチン茶と言って沖縄県では昔から健康のために飲まれているお茶がありますがこれはウコンを使って作られたお茶です。

ウコン茶の素晴らしい魅力!

肝臓の働きを活発に!

ウコン茶には解毒作用や胆汁の分泌を促す効果が期待できます。ウコン茶が二日酔いに良いというのをよく耳にしますが、ウコンにはクルクミンという成分が豊富に含まれています。

クルクミンは肝臓機能を正常に保つのを助けてくれます。お酒を飲むと肝臓に負担がかかってしまいますが、ウコン茶に含まれているクルクミンがお酒の分解を助けてくれるため二日酔いに効果があると言われているのです。

ウコン茶は漢方でも使われている!

ウコン茶には様々病気に対してその症状を緩和してくれる効果があるといわれています。また、胆汁の分泌を助けてくれるため血中のコレステロールを下げてくれます。特に高血圧や胃腸、肝臓などの病気に効能があります。また

ウコン茶は子供でも飲みやすい!

ウコン茶には体にとって良い成分が豊富に含まれています。ウコンを直接食べるということは少し難しいですが、お茶として飲むことで小さなお子様でも気軽にウコンの栄養素を摂取することが出来ます。

ウコン茶は発がん予防や動脈硬化を予防するのに最適!

ウコン茶に含まれているクルクメンやクルクモールという成分には抗ガン作用の強い活性化が期待できるので発ガンを予防するのに効果的です。

ウコン茶はアンチエイジングに効果的!?

ウコン茶にはクルクミンの他に、アズレンやシオネールなどに成分が含まれています。これらの成分は血管を丈夫にしてくれたり代謝を高めてくれる効果が期待できるので体の中からアンチエイジングをすることが出来ます。

ウコン茶が自宅で簡単に作れる!

ウコン茶には健康に良い成分が多く含まれているので継続的に摂取することが理想的ですよね。ウコン茶は市販でも多く販売されていますが、ウコンを買えば自宅でも簡単に摂取することが出来るので節約にもなります。

ウコン茶のレシピ!

1、ウコンを約1ミリの厚さにスライスします。
2、パリパリに乾燥するまで陰干しします。
3、ウコン5gに対して約500~600ミリリットルの水にウコンを入れて3分から10分煮だしたらウコン茶が完成です。

ウコンの一日の摂取量目安は10gまでとなっています。体に良いからと言って多く摂取してしまうと体の健康に摂って逆効果になることもあるので注意してください。

【まとめ】ウコン茶を生活に取り入れて健康的な暮らしを!

ウコン茶は古くから中国や沖縄県などで漢方薬として使用されていましたが、近年健康志向の人にも注目を浴びるようになってきました。ウコン茶が二日酔いに良いというのは有名でしたが実は二日酔い以外にもコレステロールの減少や動脈硬化予防にも効果的だったのです。

ウコンはくせも強く独特の苦みもありますが、ウコン茶やサプリメントから簡単に摂取することも可能なのでぜひ毎日の生活に取り入れてもらいたいものです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ