宮崎市はグルメ素材の宝庫です。そんな中から10選、ご賞味ください。

宮崎市でグルメの舌を唸らせるのは「超簡単!」素材が溢れています。海の幸と焼酎だけではありません。宮崎牛あり、宮崎地鶏あり、スゥイーツありと多彩な顔で迎えてくれますよ。元祖チキン南蛮、にくまき、サラダ巻きなどなどの発祥地宮崎市。グルメならずとも大満足ですね。

宮崎市 グルメ①「 おぐら本店」 

メイングルメ「チキン南蛮」の洋食料理店です。宮崎市にはこの料理は沢山ありますが元祖です!

元祖「チキン南蛮」の名店。秘伝のタルタルソースは基本のマヨネーズも手作りするというこだわりのグルメハウスです!

うめー。ムネ肉を丸ごと一枚で揚げることで、水分を閉じ込めジューシーな味わいにしているそう。
タルタルソースもオリジナルで美味しい。ライスとの相性もいい。

出典:http://tabelog.com

【基本情報】

・名称:おぐら本店
・住所:宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
・アクセス:宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
      宮崎駅から792m
・営業時間:
[平日]11:00~15:00/17:00~20:30
[日・祝]11:00~15:00
・定休日:火曜日
・電話番号:0985-22-2296

宮崎市 グルメ②「ぐんけい隠蔵」

地鶏が有名宮崎!宮崎市に行ったならこの地鶏を是非食べてください。

よくばりなむね、ズリ、ささみの三点盛:お刺身三点盛 1,380円
勿論「焼き」も最高グルメです!

料理は以上です。2600円でこれだけ食べれたらとてもお得だと思います。店員さんもみんな元気でお店に活気もありすごくおすすめのお店です。

出典:http://ekagen.net

"宮崎食べ歩き旅"1日目の夜、
3軒目は宮崎市で、地元人も認める最も有名な居酒屋ぐんけいへ!
食べ歩き旅ならではの膨満感・・・焼酎も飲みすぎてしっかり酩酊でしたねw

出典:http://tabelog.com

【基本情報】

・名称:ぐんけい 隠蔵
・住所:宮崎県宮崎市中央通8-12
・アクセス:宮崎駅西口出口から徒歩約15分
・営業時間: 17:00~24:00(L.O.23:30)
・電話番号:0985-28-4365
・定休日: 不定休

宮崎市 グルメ③「 お菓子の日高 本店」

女性が大好きな「スゥイーツ天国in宮崎市」です!お土産におすすめグルメです。

「なんじゃこりゃ大福」!!

つぶあんに栗、イチゴ、クリームチーズと満タンです。他にも「なんじゃこりゃシュークリーム」「チーズ饅頭」と種類も豊富な宮崎市自慢グルメですね。

中身がまさに、なんじゃこりゃ~!!(笑)というわけで、見た目によらずとっても欲張りな大福なんです。新商品「なんじゃこりゃシュークリーム」もおすすめ。中身は…食べてからのお楽しみ。

出典:https://kinarino.jp

甘党として見逃せませず、ついふらふらーっと流れるように入店してしまいました。
宮崎市内に7店舗を持つ人気店のようで広い店内は洋菓子和菓子問わず様々な甘味で溢れていました。

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

【基本情報】

・名称: お菓子の日高 本店
・住所: 宮崎県宮崎市橘通西2-7-25
・アクセス: 宮崎駅から徒歩15分
・営業時間: 9:30-21:30
・定休日: なし
・電話番号: 0985-25-5300

宮崎市 グルメ④ 「重乃井」

長島茂雄氏も愛したんです。宮崎市初の「釜あげうどん専門店」です。グルメに目の無い芸能人や野球選手も訪れる名店!

シイタケ、サバの削り節、かつお節でダシを取った甘めのツユ。最後にどんぶりの湯にツユを入れて飲み干すのが重乃井流とか

長嶋監督も通ったという重乃井。うどんもツルツルで歯ごたえ抜群でおいしいけど、つけ汁が飲み干したいくらいだしが効いてた。

出典:http://www.ipopam.com

透明感のあるよく茹であがった、麺は、細&短く、それを、つけダレに付けて食べる。つけダレは、甘めで、揚げ玉&ネギがアクセントになって美味しい♪あっという間に完食!

出典:http://blogs.yahoo.co.jp

【基本情報】

・名称: 重乃井
・住所: 宮崎県宮崎市川原町8-19
・アクセス:JR日豊本線 宮崎駅より徒歩18分ほど
・営業時間: 11:00~20:00(売切れ次第)
・定休日: 金曜日
・電話番号: 0985-24-7367

宮崎市 グルメ⑤ 「元祖にくまき本舗 宮崎本店」

宮崎の名前を有名にしたグルメのひとつです!「肉巻きおにぎり」の発祥店です。

ふっくらした形がいい感じで、肉の味がおいしくて、肉とタレがいい香りです。ご飯がしっかりしていてお焦げを作ってあります。メニューも多彩で全て1個330円

これは関東あたりで似たような風貌の食べ物を食べて感じる感想とは全然違う素晴らしい味と食感でした。さすが発祥の店だけあります。

出典:http://natsuhome.exblog.jp

私は飲んだ帰りに〆はいつも肉巻きおにぎりでした。ラーメンを食べる方もいますが、友達も帰りに肉巻きおにぎりを買って解散というコースでした。

出典:http://find-travel.jp

【基本情報】

・名称: 元祖にくまき本舗 宮崎本店
・住所: 宮崎県宮崎市中央通1-6 トマトビル 1F
・営業時間: 19:00~翌3:00/ 夜10時以降入店可
・定休日: 日曜・祝日
・電話番号: 0985-29-1156

宮崎市 グルメ⑥ 「一平寿司」

「サラダ巻き」や、海外で見かける「ロール寿司」の原点はここに!グルメ寿司発祥店です。

先代が常連の野菜嫌いの平尾昌晃さんに何とか野菜を、と試行錯誤の上に完成したグルメメニュー♪「レタス巻き」998円

昨日、家族を連れ、いざ宮崎市内に!何ヶ月ぶりになるのか、家族一緒が!いつも仕事、仕事と言い訳していたような・・・・宮崎市内をぶらっとして、寿司「一平」さんに!

出典:http://blog.goo.ne.jp

ぷりっぷりのゆでた海老、シャキシャキのレタス、そして特製のマヨネーズをパリパリの海苔で巻いた一品。”元祖”の味をぜひ味わってみることをおすすめします。

出典:http://find-travel.jp

【基本情報】

・名称: 一平寿司
・住所: 宮崎県宮崎市松山1-8-8
・アクセス: JR宮崎駅(西口)から徒歩15分
・営業時間: 11:00~15:00(Lo14:45)
17:00~22:00(Lo21:30)
・定休日: 火曜日
・電話番号: 985-25-2215

宮崎市 グルメ⑦ 「辛麺屋枡元」

宮崎のソウルフードグルメの一つ「辛麺屋 桝元」の宮崎本店(宮崎市)。女性にも人気のグルメです。

スープはしょうゆベース。辛さは0~30倍で選べ、麺もこんにゃく麺(韓国冷麺)、うどんや中華麺なども選べます。そばアレルギーの人でも安心して食べらます。

ヘルシーで若い女性に人気。ひき肉やにんにく、にら、卵を使ったコクのある辛麺スープ。辛さは0辛~25辛まで選べます。辛いけどヤミツキになる味です。

出典:http://find-travel.jp

今日は、久しぶりに桝元に行きました トマト辛麺を食べました 美味しいかったです

出典:https://retty.me

【基本情報】

・名称: 辛麺屋枡元宮崎本店
・住所: 宮崎県宮崎市新別府町土田574-1
・アクセス:宮崎駅から2,559m
・営業時間: 11:30AM〜23:00PM ラストオーダー 22:30
・定休日: ー
・電話番号: 0985−89−2585

宮崎市 グルメ⑧ 「アパス」

グルメを唸らす「宮崎牛」をリーズナブルに味わえるカジュアルレストランです。

レディースステーキランチ女性限定

特撰ロース&赤身ステーキ アイスクリーム付(100g) 2,480円他にもあります「ランチ」グルメ絶賛!

いいもの食べれば値段もそこそこするのはやむをえません。
それだけの価値は十分にあるお店だと思います。

出典:http://tabelog.com

担当してくださった職人さんも素敵な方で、帰り際に、飛んで来て挨拶をしてくださり、とても良い気分で帰れました♫

出典:http://tabelog.com

【基本情報】

・名称: アパス (APAS)
・住所: 宮崎県宮崎市橘通西3-10-36 B1F
・アクセス:ボンベルタ近くのビル地下1階
      宮崎駅から893m
・営業時間: 11:30~14:00(L.O) 17:00~21:30(L.O)
・定休日: 不定休
・電話番号: 0985-31-8929

宮崎市 グルメ⑨ 

宮崎日向灘が生息地の最北限という蟹”アサヒガニ”が食べられます。ミソもたっぷり詰まっていて、グルメ魂に火がつく旨さです。

宮崎でしか獲れない幻のトラガニの塩焼き、白魚の踊り食いなど、最高の宮崎海の幸食材で季節を感じグルメ満足の店です。

食事中も食後も御主人の地元愛の強さ、地元食材の素晴らしさを教えて頂き
改めて宮崎という土地柄は素晴らしいという事が再認識出来ました。

出典:http://tabelog.com

私は、この日めちゃくちゃおいしいと感じたのは、ここの椀物(ふぐ白子のすまし汁)で、私の大好き白子で、お汁の味もよくて、それにたっぷりと量もあって最高でした。

出典:http://tabelog.com

【基本情報】

・名称: 板前料理 福重
・住所: 宮崎県宮崎市千草町8-6
・アクセス:JR宮崎駅 車5分
・営業時間: 18:00~24:00
・定休日: 年始・不定休
・電話番号: 0985-28-8196

宮崎市 グルメ⑩ 「ミヤチク」

最高ランクの「宮崎牛」が多彩な調理法で味わえグルメ美食家が絶賛!分厚くカットした霜降りのステーキは、シェフが目前で調理。

宮崎牛ロースステーキ=5970円~。他にも多彩なコースがあります。お肉を食パンに置き最後にトースト♪

旅先で地元のタクシーの運転手さんのお勧めで利用。目の前の鉄板で焼く宮崎牛のステーキは、味も雰囲気も良く、ワインが大いに進み、楽しく味わうことができた。値段もリーゾナブルであった。

出典:http://r.gnavi.co.jp

今まで食べたステーキの中で一番好きです!とても美味しいです!

出典:http://mr.gnavi.co.jp

【基本情報】

・名称:宮崎牛鉄板焼ステーキ ミヤチク
・住所: 宮崎県宮崎市橘通西3-10-36 B1F
・アクセス:JR宮崎駅からタクシーで20分
・営業時間:11:00~14:00(閉店15:00)、17:00~21:00(閉店22:00)
・定休日:無休
・電話番号:0985-28-2914

宮崎市グルメ いかがでしたか?

最後までご覧いただきありがとうございます。
お腹だけでなくて、心も気持ちも満足しますね。
グルメ旅に宮崎は外せませんね。

最後までご覧いただきありがとうございます。
お腹だけでなくて、心も気持ちも満足しますね。
グルメ旅に宮崎は外せませんね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ