美味しく食べて美肌になれる!?美肌にいいおすすめレシピ5選

女性だったら欠かせないスキンケア。ですが、食生活が乱れていたら意味がありません。今回は美肌に効果がある食材を使ったレシピをご紹介します!美味しく食べれて美肌になれるなんて一石二鳥ですね!美容、美肌に興味がある方は是非レシピを参考に作ってみてください。

美肌レシピ①:アスパラ&きくらげの炒め物

豚肉(薄切り) 300g 
(しょうゆ大さじ1、酒小さじ1) 
アスパラガス 2束
卵 3個
乾燥キクラゲ 7g
しょうがのみじん切り 1カケ
長ネギのみじん切り 1/2本 
(あさつきでもよい)      
オイスターソース 大さじ2
片栗粉     小さじ1
ゴマ油     少々
サラダ油    大さじ2

アスパラ&きくらげの炒め物の美肌レシピ①

豚肉は食べやすい大きさにカットし、しょうゆ、酒をまぶして下味をつけておく

アスパラ&きくらげの炒め物の美肌レシピ②

アスパラガスは熱湯でかためにゆで、水気をきって4cmくらいにカットしておく

アスパラ&きくらげの炒め物の美肌レシピ③

キクラゲは水で戻して、食べやすい大きさにカットしておく

アスパラ&きくらげの炒め物の美肌レシピ④

中華なべにサラダ油を熱し、溶いた卵を入れて中火で軽くかき混ぜてふんわりと半熟になったらお皿に取り出しておく

アスパラ&きくらげの炒め物の美肌レシピ⑤

そのなべの油を使ってゴマ油を熱し、強火でしょうがと長ネギを炒めて香りが出たら1.の豚肉を炒め、肉の色が変わったら2.3.の材料を加えて軽く炒めて、4.の卵を混ぜます

アスパラ&きくらげの炒め物の美肌レシピ⑥

オイスターソースを加えてからめ、水で溶いた片栗粉をあわせてとろみが出たらお皿に盛って出来上がり

アスパラ、きくらげ、豚肉の効果でイライラを抑えることができ、美肌効果が得られます。しっかりした味付けで美味しく食べて美肌が作れます。

美肌レシピ②:エビとオレンジのタルタルサラダ

材料(4人分)

えび8尾
ほたて貝柱(刺身用)4個
酒大さじ2
オレンジ1/2個
きゅうり1/2本
《a》
クリームチーズ 40g
玉ねぎ(みじん切り) 20g
セルフィーユの葉(みじん切り) 2枝分
オレンジの絞り汁大さじ1
塩 小さじ1/4
粗挽き黒こしょう 少々
 
グリーンリーフ適量
トレビス適量
セルフィーユ適量

エビとオレンジのタルタルサラダの美肌レシピ(下準備)

1. えびは背ワタを除いて洗い、ほたてと共に耐熱容器に入れて酒をふりかけ、ラップをかけて電子レンジで加熱し(500w 約3分)、粗熱を取る。
2. オレンジは皮・薄皮を除き、1cm角に切る。
3. きゅうりはヘタ・種を除き、5mm角に切る。

エビとオレンジのタルタルサラダの美肌レシピ①

えびは殻・尾を除き、ほたてと共に1cm角に切る。

エビとオレンジのタルタルサラダの美肌レシピ②

ボウルに《a》を入れ混ぜ合わせ、【1】・オレンジ・きゅうりを和える。

エビとオレンジのタルタルサラダの美肌レシピ③

器に【2】 をこんもりと盛り付け、グリーンリーフ・トレビス・セルフィーユを添える。

2つ目の美肌レシピは、サラダレシピです。それぞれの食材には、しみそばかす、むくみやくすみなどに効果があります。オレンジがさっぱりしていて美味しく食べれます!

美肌レシピ③:野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げ

材料(2人分

鶏皮:もも肉や胸肉の皮2枚分程度
にんじん:1/2本
いんげん:4-6本
塩コショウ:適宜
市販の焼き肉のたれ:大さじ2
いりごま:適宜
揚げ油

野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げの美肌レシピ①

鶏皮は細長くなるように1/2程度に切り、にんじんは5ミリ角程度の棒状に切ります。

野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げの美肌レシピ②

鶏皮の内側に塩コショウをし、にんじん・いんげん芯にして斜めにしっかりと巻きつけます。

野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げの美肌レシピ③

フライパンに多めの油を熱し、皮の巻き終わりの部分を下にして揚げ焼きします。
(バラバラにならないよう、しばらく動かさずに焼いておきます。)

野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げの美肌レシピ④

その後、まんべんなく火が通るよう時々転がしながら、表面がカリカリになるまで火を通します。

野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げの美肌レシピ⑤

全体がカリカリになったらいったん取出して油を捨て、再び戻して焼き肉のたれを加えて中火にかけ、全体によく絡めます。

野菜の鶏皮巻き カリカリ揚げの美肌レシピ⑥

食べやすい大きさに切って盛り付け、いりごまを振りかけます。

鶏皮にはコラーゲンが含まれているのでお肌をプルプルにしてくれる効果があります。人参には皮膚の新陳代謝を高める効果、いんげんには「抗酸化物質」が多く含まれているので、シミやシワに効果ありです!

美肌レシピ④:手羽と野菜と豆の食べる美肌スープ

材料 (1鍋分)

ショウガ 2かけ
玉ねぎ1個
とり手羽10本
★かぼちゃ(冷凍)1袋(500g)
★きのこ1パック
★トマトジュース1本(500ml)
ピーマン5個
キドニービーンズ1缶(400g)
塩、胡椒適量
オリーブオイル(炒め用) 適量

手羽と野菜と豆の食べる美肌スープレシピ①

フライパンに油を引く。塩で下味を付けた手羽の表面を中火でこんがり焼く。(中は生でも大丈夫。)

手羽と野菜と豆の食べる美肌スープレシピ②

ショウガはみじん切り。玉ネギは半分にカットしてスライス。ピーマン、きのこは食べやすい大きさに。

手羽と野菜と豆の食べる美肌スープレシピ③

圧力鍋に油をひく。ショウガを入れ香りがたったら玉ネギを入れしんなり色付くまで炒める。

手羽と野菜と豆の食べる美肌スープレシピ④

手羽と★の材料を入れる。フタをして強火に。圧力がかかったら中火にして10分したら火を止める。

手羽と野菜と豆の食べる美肌スープレシピ⑤

ザルでキドニービーンズの汁をきり、ざっと洗っておく。

手羽と野菜と豆の食べる美肌スープレシピ⑥

圧力鍋のフタが開くようになったら、ピーマン、豆を入れ一煮立ち。塩、コショウで味付けをして完成。

かぼちゃ、きのこ、ピーマン、トマト、ショウガと肌にいいものばかりが入ったスープです!具だくさんなのでスープだけでもお腹いっぱいになっちゃいそうです。

美肌レシピ⑤:簡単美味な人参サラダ

材 料(10人分)

人参大2~3本または小6本
ツナ水煮缶(カークランドの使用)1個(190g)
生パセリ1/2~1束
ドレッシング(好きなものを使って下さい)大匙3~4
ホワイトペッパー適量
マスタード大匙1~2
レモン(絞った果汁を使います)1個

人参サラダの美肌レシピ①

まずはソースを作ります。
大きいボウルに人参とパセリ以外の材料を全て混ぜ合わせます。ツナは固まっているので丹念にほぐして細かくします。

人参サラダの美肌レシピ②

ツナがドレッシングを吸い、野菜にまとわりつくことでこのサラダの美味しさが生まれますので、しつこくツナを潰していきます。
この時にはまだ、塩コショウなどは余分に加えません。

人参サラダの美肌レシピ③

我が家はフードプロセッサーで人参3本を一気に細切りにしちゃいます。文明の利器は素晴らしいですね…(シミジミ)

人参サラダの美肌レシピ④

細切りにした人参は強く絞って水気を切ります。
水気を切った人参は全て②のボウルに投入します。

人参サラダの美肌レシピ⑤

適当にちぎったパセリも(茎部分は細かくみじん切りにして)加えます。
添え物代表格のパセリがそのまま美味しく食べられるのもこのサラダの特徴です。

人参サラダの美肌レシピ⑥

全体をほぐすようにしながらよく混ぜ合わせれば出来上がりです!この時に味見をして、物足りないようならドレッシングや塩コショウで調味します。
ゆで卵のみじん切りを加えても美味しいです。

最後の美肌レシピは食卓が華やかになるにんじんサラダです。にんじんにはβカロチンが多く含まれていて、βカロチンがシミやシワをふせいでくれるのです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ