オクラねばねばパワーが凄い!!気になるその効能&おススメレシピ♪

ネバネバつるんとさっぱり食べられるオクラレシピ。オクラは夏バテ防止や疲労回復効果など嬉しい栄養素がいっぱい詰まったヘルシー食材です。旬は6~9月。この時期のオクラを存分に楽しむために役立つオクラ情報♪気になるその栄養と効能、おすすめのレシピのご紹介です。

オクラの栄養と効能

オクラに含まれるぬめり成分 ❝ ペクチン ❞ は水溶性の食物繊維。

■ 整腸作用を促しコレストロールを排出
■ 便秘解消、大腸ガンの予防
■ 動脈硬化・高血圧

などの効果を期待できます。

さらにさらに…

髪の健康維持や視力維持、老化の予防に 夏バテ防止・疲労回復効果…etc

あげればきりがない嬉しい効果がいっぱい!!
そんな栄養満点のオクラをふんだんに用いたレシピを見てみましょう♪

オクラ健康レシピ①:オクラといかのバジル醤油和え

バジルの爽やかな香りが食欲をそそるレシピ。食欲が落ちる夏場にも食べやすいさっぱりレシピです。

オクラといかのバジル醤油和えレシピ

《材料2人分》
オクラ2本
いか(刺身用、1cm幅に切る) 50g
バジルペースト(瓶詰)小さじ1杯
しょうゆ 小さじ1/4杯
塩 少々

1.オクラは塩少々を加えた湯でゆでて冷まし、ヘタを取り、斜め1cm幅に切る。

2.ボウルに1、いか、バジルペースト、しょうゆを加えてしっかり混ぜ合わせる。

オクラ健康レシピ②:オクラ納豆揚げ餃子

サクッと軽く、いくらでもいけちゃうオクラ餃子レシピ♪ヘルシーおつまみレシピとしても◎。

オクラ納豆揚げ餃子レシピ

《材料 2 人分》
納豆2パック
オクラ3~4本
かつお節3~5g
納豆のタレ2パック分
塩少々
餃子の皮(大)8~10枚
揚げ油適量

《下準備》
・オクラはまな板に並べて分量外の塩を振り、手のひらで転がしながら繊毛を取るようにこする(板ずり)。サッと水洗いして水気を拭き、ヘタを切り落としてみじん切りにする。

・揚げ油を170℃に予熱し始める。

1.納豆、オクラ、かつお節、納豆のタレ、塩を混ぜ合わせる。

2.餃子の皮に(1)をのせ、皮のフチに水をグルッと薄くぬり、しわをよせながら包む。

3.170℃に熱した揚げ油に(2)を入れ、色よく揚げ、器に盛る。

オクラ健康レシピ③:オクラのユッケ風

ご飯が進むレシピです。冷奴や素麺にかけても美味しそう♪

オクラのユッケ風レシピ

《材料2人分》
鶏むね肉 1枚(300g)
オクラ 8~10本
卵黄 2個
長ねぎ 茎を5cm
【A】
コチュジャン、しょうゆ 各大さじ1
酢、ごま油、砂糖 各大さじ1/2
おろしにんにく 小さじ1/4
白いりゴマ 大さじ1
【B】
片栗粉 大さじ2
薄口しょうゆ 大さじ1/2
日本酒 大さじ2
おろし生姜 小さじ1/4
昆布出汁の素 小さじ1/4

1.細かく刻んだ長ネギと【A】を混ぜてタレを作ります。

2.オクラは板ずりした後沸騰した湯で30秒ほど茹で、冷水で冷ましておきます。冷めたら細かい小口切りにしておきます。

3.鶏むね肉を一口大にカットし、肉叩きで叩いておきます。【B】を加え、水気がなくなるまで揉みます。

4.鍋にたっぷりの湯を沸かし、沸騰したら弱火に。3の鶏むね肉を沸騰しないくらいの火加減で10分ほど茹でたら冷水で冷まし、水気を切ります。

5.2と4を合わせて器に盛り、卵黄を落として出来上がり。

オクラ健康レシピ④:オクラとえびの米粉天

ネバネバ、ふわふわ、プリプリ…色んな食感を一度に楽しめるアイデアレシピ。オクラのグリーンと、エビのピンク色。彩りの良いオクラレシピです。

オクラとえびの米粉天レシピ

《材料4人分》
オクラ2パック(約20本)
ブラックタイガー200g(正味)
【A】
・片栗粉小さじ2
・ごま油小さじ2
・塩小さじ1/4
・砂糖ひとつまみ
【米粉天衣】
米粉80g
水180cc
ごま油小さじ1
揚げ油適量
カレー塩適量

1.オクラは、切り口を切り、ガクの角の部分をかつらむきし、塩をまぶしてうぶ毛をとり、塩を洗い流して水気をよくふき、縦半分に切る。

2.ブラックタイガーは背ワタを取って殻をむき、片栗粉と水を少量(分量外)まぶし、よくもんで水洗いする。

3.えびの水気を取り、包丁でミンチ状にたたきボウルに入れ、【A】を加えて混ぜ合わせ、絞り袋に入れる。

4.①のオクラの断面に米粉(分量外)を茶漉しで少量ふり、③の絞り袋の口先をハサミで切って、オクラの片側に絞り出す。

5.対のオクラを張り合わせてはみ出した部分を整え、④でふった米粉の残りをまわりにまぶす。

6.ボウルに米粉、水、ごま油を加えて混ぜ合わせる。

7.⑥の天衣に⑤を加えてくぐらせ中温の揚げ油で揚げる(エビがうっすら色づき、浮かび上がってきたら揚げ上がり)。

オクラ健康レシピ⑤:オクラとレモンの冷やしそば

色味爽やか♪輪切りで浮かべたオクラとレモンが涼しげな、夏場にピッタリのレシピです。

オクラとレモンの冷やしそばレシピ

《材料4人分》
そば
オクラ
国産レモン
【A】
だし汁5カップ
しょうゆ小さじ4杯
みりん小さじ4杯
塩小さじ1 1/2杯

1.そばは袋の表示どおりゆで、冷水で洗ってしめる。
2.レモンは塩をふってこすり洗いし、輪切りにする。オクラは塩をふってこすり洗いして輪切りにする。
3.鍋にA を煮立て、火を止めてそのまま冷ます。
4.器に1 のそばを盛り、3 を注いで、2 のレモン、オクラをのせる。

オクラ健康レシピ⑥:オクラのマヨしょうゆ和え

和えるだけの簡単時短レシピ。あと一品欲しい時、サッと作れるお役立ちレシピです。

オクラのマヨしょうゆ和えレシピ

《材料2人分》
オクラ9~10本
【マヨしょうゆ】
マヨネーズ大さじ1
練りからし少々
しょうゆ小さじ1
かつお節3~5g

《下準備》
・オクラはまな板に並べて分量外の塩を振り、手のひらで転がしながら繊毛を取るようにこする(板ずり)。
・ボウルで【マヨしょうゆ】の材料を混ぜ合わせる。

1.熱湯にオクラを塩ごと加え、色が鮮やかになったら水に取る。粗熱が取れたら水気をきり、ヘタを切り落として斜め2~3等分に切る。

2.【マヨしょうゆ】に(1)のオクラを加えて和え、最後にかつお節を加えてからめ、器に盛る。

オクラ健康レシピ⑦:オクラの豚肉巻きフライ

カットすれば星形のオクラが可愛らしく顔をのぞかせる肉巻きフライレシピ。お弁当のおかずレシピとしても使えます。

オクラの豚肉巻きフライレシピ

《材料2人分》
オクラ 8本(80g)
塩 少々
豚薄切り肉 8枚(120g)
塩、こしょう 少々
みそ 小1
【フライ衣】
・小麦粉、溶き卵、パン粉 適量
揚げ油 適量

1.オクラは塩でもんでうぶ毛を取り、さっと水洗いして水気を切り、へたを取る。

2.豚肉を広げ、塩、こしょうをふってみそを薄く塗り、(1)をのせてくるりと巻き、巻き終わりをしっかりと押さえる。

3.(2)にフライ衣を順につけ、熱した揚げ油でからりと揚げる。

おわりに

もうすぐやって来るオクラの旬!!ぜひこの時期のオクラを逃さず、積極的にレシピに取り入れたいもの。オクラのねばねばパワーで、夏バテ知らずの快適な夏を迎えられることでしょう♪

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ