ヘルシーな豆腐ハンバーグでカロリーをおさえてキレイにダイエット

みなさん大好きなハンバーグ。でも気になるのはカロリーです。そこで人気なのが豆腐ハンバーグですが、お肉を使ったハンバーグよりも当然低カロリーでヘルシーですよね。でも豆腐ハンバーグって自分で作るものじゃないって思ってませんか?豆腐ハンバーグはお家で簡単に作れます!

豆腐ハンバーグはどれだけヘルシーで低カロリーなのか

豆腐ハンバーグ大好きなひと多いですよね!?私も大好きです!ただ、「豆腐ハンバーグって豆腐オンリーだから低カロリーに決まってんじゃん!」って思ってませんでしたか?お肉を使った通常のハンバーグとは違って、豆腐ハンバーグには材料にひき肉と豆腐を混ぜるタイプのものと、豆腐に小麦粉などを混ぜるタイプがあります。ひき肉オンリーのハンバーグよりは当然低カロリーでヘルシーですが、豆腐やおからのハンバーグの方がよりダイエット効果があるんですよ!

豆腐ハンバーグのカロリー比較

にら入り豆腐ハンバーグ 169kcal

にら入り豆腐ハンバーグです。食欲をそそる良い香りがしてきそうです。木綿豆腐を150g(1/2丁)と鶏ひき肉を50g混ぜ合わせて作っています。お好みに合わせてポン酢と大根おろしを添えて食べるので、ソースなどのカロリーも考えなくていいんです。塩分も抑えめでなかなか低カロリーの豆腐ハンバーグを美味しくいただけますよ。

豆腐ハンバーグに含まれる栄養素

一般的にみなさん美味しい食べ物は味が濃いのでカロリーが高いと思いますよね。そして、体にいい食べ物はあまり美味しくないとも思っていませんか?印象としては間違っていない解釈だと思います。しかし、豆腐ハンバーグは美味しく、かつヘルシーに低カロリーなんです。そもそも豆腐、おからといった材料を中心に使用しているので、タンパク質が多く含まれています。タンパク質ならお肉でも取れるのですが、豆腐ハンバーグであれば食物繊維が豊富で脂質が少ないという決定的な違いがあるんですね。そして何より低カロリー。

豆腐ハンバーグでカロリー計算をした上手なダイエット方法

豆腐ハンバーグを使ったダイエット方法その①

豆腐ハンバーグをお家で作って美味しく楽しくカロリー計算しながらダイエットをするにあたり、豆腐ハンバーグに入れる豆腐の量に注目すると思います。コツとしては、最初から豆腐の量を増やしすぎないということです。逆にいうと、いきなり肉をむりやりのようになくすことはないということなんです。ポイントは、「美味しく楽しく」なので豆腐は全体の2/3くらいにして、画像のようにひじきを混ぜるとかしてみてください。カロリーが気になっても、付け添えの野菜を歯ごたえのあるものにしてみると満腹感も得られますよ。

豆腐ハンバーグを使ったダイエット方法その②

豆腐とひき肉のバランスを調整するのと同時に、ひき肉の種類を変えてあげればいいということにもなります。ズバリ鶏ひき肉でしょう。牛や豚のひき肉より低カロリーなのは分かりますよね。そして、画像にあるように、めかぶなどのネバネバ系を混ぜてあげるのも有効です。ネバネバ系は健康にもいいということは周知の事実なので、豆腐の食物繊維とネバネバ系の栄養素で健康的にダイエットできるでしょう。ソースもポンしょうゆをベースに大根おろしを添えてヘルシーな仕上がりになっています。

豆腐ハンバーグと他の料理のカロリーを比較してみよう

ふっくらジューシーハンバーグ

みんな大好きな定番ハンバーグです。さすがに美味しそうですよね!豆腐ハンバーグと比べるとカロリー値の差はやはり大きいですね。
カロリー値:448kcal

煮込みハンバーグ

独特な味わいになる煮込みハンバーグです。 
カロリー値:406kcal

麻婆豆腐

豆腐とひき肉を使う定番料理の麻婆豆腐です。 
カロリー値:342 Kcal

豆腐と高菜の炒め物

豆腐を使った炒め物をあげてみました。さすがにこれは低カロリーですね。 
カロリー値:126kcal

見ての通り、普通のひき肉オンリーのハンバーグより断然豆腐ハンバーグの方が低カロリーであることが分かりましたね。豆腐に火を入れる料理は、全般的に味を濃く仕上げるものが定番になっているように思います。油を使ったり肉と絡ませたり、味付けも濃いめなのでカロリーも高めになります。ヘルシーな豆腐と味の濃いものとの組み合わせが人気料理として浸透しているのですね。画像を見てもらえば分かるように、豆腐ハンバーグも他に目おとりしない出来栄えになっていますよね!

豆腐ハンバーグのソースをひと工夫してみよう

豆腐ハンバーグのきのこソース

しめじ、えのき、しいたけを使ったきのこソースです。
しょうゆとみりんで和風に仕上げて、片栗粉でとろみをつけています。
豆腐ハンバーグとうまく絡みあってくれて、きのことの相性抜群です。
上に乗った大根おろしと万能ネギが食べたあとに重たくならないようにしてくれます。

めかぶ入り豆腐ハンバーグ おろしソース添え

「豆腐ハンバーグを使ったダイエット方法その②」でも紹介したネバネバ系のめかぶを使用した豆腐ハンバーグです。こちらも低カロリーでとてもヘルシーかと思いますが、ソースはおろしソースを使っています。やはりテーマでもあるカロリーを抑えるという点では、さっぱり系が外せないようですね。

豆腐ハンバーグのカロリーとダイエット方法のまとめ

豆腐ハンバーグで美味しく楽しくダイエットしたいなら、作ることに興味を持って自分で材料を少しアレンジしてみるというのがいいと思います。豆腐やおからを中心に使っている時点で低カロリーだしダイエット効果があるのですから、あとはワンポイント何を混ぜるか、ソースは何味にするのかといったことで毎日の食卓が楽しくなって、健康的な食生活も手に入ると思います。味が濃いものを薄くすることはできませんが、薄い味のものを微調整して味わい深くすることはできるので、豆腐ハンバーグはアレンジも効く万能料理ではないでしょうか。豆腐ハンバーグは低カロリーで、確実に美味しく楽しくダイエットできますよ!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ